伊東ライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いとう ライフ
伊東 ライフ
プロフィール
生誕 1月14日[1]
日本の旗 日本京都府宇治市[2]
所属 フリー
サークル 伊東ライフ
公式サイト 伊東ライフ
代表作
アダルトゲーム 妹ぱらだいす!
挿絵 不堕落なルイシュ
テンプレートを表示
伊東ライフ
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年11月10日 -
ジャンル ライブ配信
ゲーム実況
雑談
登録者数 13.6万人
総再生回数 12,058,905回
関連人物 愛園愛美
おぎの稔
ビートまりお
チャンネル登録者数・総再生回数は
2021年5月10日時点。
テンプレートを表示

伊東 ライフ(いとう ライフ、1月14日[3] - )は、フリーランスで活動する日本イラストレーターキャラクターデザイナーである[4]。同人漫画家として広く知られるとともに、バーチャルYouTuberとしても活動している[4]。過去にはニトロプラスMOONSTONEに所属し原画家、プロデューサーとしても活動していた[5]

経歴・人物[編集]

京都府宇治市出身[6]HAL大阪校卒業[7]

小学校高学年の頃に美少女ゲームの存在を知る[5]。その後父親のパソコンに入っていた『鬼畜王ランス』などのゲームをプレイして、大きな影響を受ける[8]。絵は小さい頃から落描きすらしていなかったため、絵で食べていくのは無理だと考えたものの、beatmaniaIIDXなどのBGA映像を作りたいと思い、映像系の専門学校であるHALへ進学して3D映像を学び、卒業後に上京してニトロプラスへ入社する[5][8]。3Dモデル制作や映像制作を担当していたが、Niθの絵に影響を受けて「絵を描きたい」と考えて2006年に退社[8]。24歳から絵を描きはじめ[9]、独学で絵を学んだ後、2007年にMOONSTONEへ原画家として入社し[1][5][8]、『マジスキ 〜Marginal Skip〜』でサブ原画を担当する[5][10]

『マジスキ』の開発終了後、MOONSTONE内で制作を2ラインに増やすことになり、「エロがやりたい」と希望した伊東を中心に新ブランド「MOONSTONE Cherry」が立ち上がる[5][11]。ブランドデビュー作『いちゃぷり! 〜お嬢さまとイチャラブえっちな毎日〜』では、自身初のメイン原画と共に「エロプロデューサー」を担当する[8][11][12]。「エロプロデューサー」の肩書きは、『いちゃぷり!』の開発会議でエロシーンの企画を主導していく伊東の姿を見て、ブランド代表の恋純ほたるが勝手につけたもので[13]、作品情報と共に公式サイトで公開されたが、伊東本人はそれまで全く知らなかったという[11]。その後の『妹ぱらだいす! 〜お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日〜[11][14]・『放課後☆エロゲー部! 〜エロゲー制作のため女の子たちとえっちしまくりな毎日〜[15]・『妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜[13][16]でも、企画・原画と共にエロプロデューサーを担当する。広報活動として、Webラジオ『MOONSTONE裏放送局』(隔週木曜更新)のパーソナリティを務めていた[5][11][17]。番組では多くのユーザーの意見を見ることができ、ユーザーに一歩近づけた感じがするという[11]。2016年5月6日に、所属していたMOONSTONEを退職したことをTwitter上で発表し[18]、フリーとなった[19][4]

本業の傍ら、自身と同名のサークル「伊東ライフ」で同人活動(漫画制作)を行っている[5]。絵を描く作業だけでなくストーリー作りも好きで、その経験がゲーム制作にも役立っており[8]、マンガを描くとゲームでのネタが増える[10]。またゲームでは描かないような絵を描くケースが多く、画力向上にもつながっているという[5]。初めて描いた同人誌は2007年に描いた『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門の同人誌である[4][20]。現在、DLsiteにて2020年までに出した同人作品が『伊東ライフ大全集』として販売されている[21]。総合ランキングにて、販売開始日2020年12月30日に24時間ランキングで1位、2021年1月1日に週間ランキングで1位、2021年1月5日に月間ランキングで1位を獲得しており、2021年5月現在累計で4位である[21]。また、マンガ・CG部門では販売開始日当日に24時間および週間ランキングで1位、翌日に月間ランキングで1位を獲得し、翌年1月7日に累計でも1位を獲得している[21]

また、Twitterにて「ヴァンガードのカードイラストの仕事ください」と呟いたところ、ブシロードの代表取締役会長である木谷高明から快諾及びオファーされ、カードファイト!! ヴァンガードPrimary Melody」の高邁なる白銀クティーレおよび謎めき乙女ルヴェーネのイラストを担当することとなった[22]

2018年末ににじさんじ所属のバーチャルYouTuber愛園愛美のキャラクターデザインを担当することとなった[22]。その後、東京都大田区の蒲田在住であることから、大田区議会議員の荻野稔のバーチャルYouTuber「おぎの稔」としての原画を担当した[22][23]。現在のモデルは緒方ていによるデザインである[24]

ビートまりおとは旧知の仲で、ビートまりおが作成したホームページの足跡機能に伊東ライフが書き込んだことによって知り合った。ビートまりおに影響されクリエイターの道に進み、原画家となった。バーチャルYouTuberになった後に、ビートまりおのバーチャルYouTuber用のキャラクターのデザインを担当した[25]

また、自身のバーチャルYouTuberとしての本格的な活動は2020年5月12日に開始した[26]。バーチャルYouTuberとしては魔王マグロナの影響を受けていると語っている[22]。同年8月にはとらのあな25周年記念企画「オンラインとら祭り2020夏」に自身が手掛けた愛園愛美に加えて、ぽちまる水龍敬と共に出演した[27]。また、活動をはじめて1周年を機に「YOUTUBE生活ぶっちゃけどうですか」という企画を行い、男子編として夕刻ロベル歌衣メイカガッチマンVの3人、女子編としてヤマトイオリ富士葵兎鞠まりの3人をゲストに呼んでバーチャルYouTuberとしての生活について話し合った[28][29]

逸話[編集]

ペンネームの由来は、ニトロプラス退社後に自分のWebサイトを作ろうと考えた際、サイト名を本名の「伊藤」から取って「伊東●●」+「エロ絵ライフ」→「伊東ライフ」と名付け、その名前が気に入ったため自身のペンネームとした[1]。この際に本名の「伊藤」ではなく「伊東」に変えたのは、「藤」の字の画数が多くて面倒臭いためと本人は語っている。

絵柄に影響を与えた人物として、絵柄はいぬぶろ、また漫画に影響を与えた人物としてRAITA、イラストに影響を与えた人物としてlackしらびの名を挙げている[4]CLIP STUDIO PAINTを用いていると語っている[4]。これまで活動されてきた中で一番嬉しかった事としてエゴサーチで「しんどいから伊東ライフの同人誌でしこって寝る」などの文面を見つけたときを挙げている[23]。自分の使命を果たしている気分になれるという[23]

「頑張れ頑張れー♡」という台詞を同人作品『ずりあや』にて使用したことから[30]、「がんばれ♡がんばれ♡」というスラングが流行したが、本人は所有権は自分にないとし、自由に使って良いと公言している[4][31][22]

作品リスト[編集]

アダルトゲーム[編集]

原画集[編集]

伊東ライフのえろい本 -伊東ライフアートワークス-[39]
2012年4月19日発売 / MAXムック PUSH Selected / ISBN 978-4-86379-149-7

ビジュアルファンブック[編集]

マジスキ 〜marginal skip〜 オフィシャルファンブック[40]
2009年11月26日発売 / 企画・編集:GoodTrain / 発行:彩文館出版 ツインテールブックス / ISBN 978-4775604472
妹ぱらだいす! お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日 公式ビジュアルファンブック[41]
2011年4月26日発売 / 発行:キャラアニ(角川グループパブリッシング) / ISBN 978-4048953047
放課後☆エロゲー部!~エロゲー制作のため女の子たちとえっちしまくりな毎日~公式ビジュアルファンブック[42]
2012年7月発売 / 発行:キャラアニ(角川グループパブリッシング) / ISBN 978-4048953108
妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜 ビジュアルファンブック[43]
2013年9月26日発売 / 編:PUSH!!編集部 / 発行:マックス(MAXムック PUSH Selected) / ISBN 978-4863791862

挿絵[編集]

不堕落なルイシュ』シリーズ[44]
著:森田季節 / イラスト:伊東ライフ / MF文庫J
妹ぱらだいす![45]
2011年4月28日発売 / 著:黒瀧糸由 / イラスト:伊東ライフ / 監修:MOONSTONE Cherry / 発売:パラダイム(パラダイムノベルス 499) / ISBN 978-4894909991
放課後☆エロゲー部![46]
2012年6月22日発売 / 著:沖田和彦 / イラスト:伊東ライフ、ひなたなお、エーキチ / 発行:パラダイム(ぷちぱら文庫 47) / ISBN 978-4-89490-457-6
妹ぱらだいす!2[47]
2013年10月11日発売 / 著:真幸ひろ / イラスト:伊東ライフ / 監修:MOONSTONE Cherry / 発売:パラダイム(ぷちぱら文庫 114) / ISBN 978-4894903449

バーチャルYouTuberデザイン[編集]

その他[編集]

出演[編集]

Webアニメ[編集]

  • じゃんたま PONG☆(2022年3月29日) - 伊東ライフちゃん 役(「伊東ライフちゃん」名義)

出典[編集]

[脚注の使い方]

(18歳未満閲覧禁止のサイトを含む)

  1. ^ a b c PUSH!! 2009年6月号 pp.122-123.
  2. ^ https://twitter.com/itolife/status/522253229980000256
  3. ^ 伊東ライフのプロフィール”. 2014年6月11日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h 夏野夕樹: “伊東ライフ インタビュー”. TOPPA!!. p. 1 (2020年3月12日). 2021年5月9日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k BugBug 2012年5月号 pp.234-236.
  6. ^ https://twitter.com/itolife/status/522253229980000256
  7. ^ https://twitter.com/itolife/status/605386431729524736
  8. ^ a b c d e f g TECH GIAN 2012年6月号 pp.181-183.
  9. ^ 夏野夕樹: “伊東ライフ インタビュー”. TOPPA!!. p. 4 (2020年3月12日). 2021年5月9日閲覧。
  10. ^ a b ムーンストーン10周年記念本(インサイド) pp.134-135.
  11. ^ a b c d e f g 『妹ぱらだいす! お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日 公式ビジュアルファンブック』 pp.92-95.
  12. ^ a b いちゃぷり! [MOONSTONE Cherry]”. MOONSTONE. 2014年6月14日閲覧。
  13. ^ a b c 『妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜 ビジュアルファンブック』 pp.122-128.
  14. ^ a b 妹ぱらだいす!”. MOONSTONE. 2014年6月14日閲覧。
  15. ^ a b 放課後☆エロゲー部!”. MOONSTONE. 2014年6月14日閲覧。
  16. ^ a b 妹ぱらだいす!2”. MOONSTONE. 2014年6月14日閲覧。
  17. ^ MOONSTONE裏放送局”. MOONSTONE. 2014年6月14日閲覧。
  18. ^ 伊東ライフ”. 2016年5月7日閲覧。
  19. ^ 伊東ライフツイート 2016年5月6日”. 2016年5月7日閲覧。
  20. ^ 長門さん エッチな事、覚える。” (2017年12月5日). 2021年5月9日閲覧。
  21. ^ a b c 伊東ライフ大全集”. DLsite. 2021年5月10日閲覧。
  22. ^ a b c d e 夏野夕樹: “伊東ライフ インタビュー”. TOPPA!!. p. 2 (2020年3月12日). 2021年5月9日閲覧。
  23. ^ a b c 夏野夕樹: “伊東ライフ インタビュー”. TOPPA!!. p. 3 (2020年3月12日). 2021年5月9日閲覧。
  24. ^ a b 議員系Vtuberおぎの稔 新デザイン発表” (2020年11月3日). 2021年5月10日閲覧。
  25. ^ a b MoguLive編集部 (2020年7月17日). “ビートまりおがVTuberデビュー、デザインは伊東ライフ”. MoguraVR. 2021年5月9日閲覧。
  26. ^ 伊東ライフ (2021年5月8日). “5月12日に!!なんと #伊東ライフ1周年 でございます!!そうですわたくし配信生活めでたく1年を迎えますヤッター!!!”. 2021年5月10日閲覧。
  27. ^ Hirota, Minoru (2020年8月11日). “愛園愛美・伊東ライフ・ぽちまる・水龍敬によるトークも 虎の穴、「とら祭り2020夏」 オンラインステージ/セミナー開催 | PANORA” (日本語). 2021年5月21日閲覧。
  28. ^ MoguLive編集部 (2021年5月8日). “YouTubeでの活動は大変? VTuberが本音を語る配信が話題に”. MoguraVR. 2021年5月10日閲覧。
  29. ^ たまごまご (2021年5月9日). “この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(5月1日~5月7日)”. MoguraVR. 2021年5月10日閲覧。
  30. ^ 伊東ライフ. “伊東ライフ総集編サンプル&ずりあや全ページ公開”. 2021年5月9日閲覧。
  31. ^ 伊東ライフ (2015年4月30日). “たまにメールでグッズとか漫画のセリフで『がんばれ❤がんばれ❤使わせて下さい』とか連絡来るけど、これ僕のものでも何でもないからな!許可なんて誰に貰わんでも好きなだけ使うとええんやで!”. 2021年5月10日閲覧。
  32. ^ BugBug 2010年2月号 pp.92-95.
  33. ^ PUSH!! 2010年11月号 p. 95.
  34. ^ PUSH!! 2012年1月号 pp.64-69.
  35. ^ PUSH!! 2013年7月号 pp.56-63.
  36. ^ PUSH!! 2014年8月号 pp.30-37.
  37. ^ TECH GIAN 2014年8月号 pp.14-19.
  38. ^ デーモンバスターズ”. MOONSTONE. 2014年11月27日閲覧。
  39. ^ 伊東ライフのえろい本 -伊東ライフ アートワークス- - MAX”. MAX. 2014年6月14日閲覧。
  40. ^ 原画集 (マジスキ オフィシャルファンブック”. 彩文館出版. 2014年6月14日閲覧。
  41. ^ 妹ぱらだいす! : お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日 : 公式ビジュアルファンブック”. 国立国会図書館. 2014年6月13日閲覧。
  42. ^ 放課後☆エロゲー部!~エロゲー制作のため女の子たちとえっちしまくりな毎日~公式ビジュアルファンブック”. 国立国会図書館. 2014年6月13日閲覧。
  43. ^ 妹ぱらだいす!2~お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日~ビジュアルファンブック”. 国立国会図書館. 2014年6月13日閲覧。
  44. ^ 不堕落なルイシュ”. MF文庫J. 2014年6月12日閲覧。
  45. ^ 妹ぱらだいす!”. パラダイム. 2014年6月14日閲覧。
  46. ^ 【PP】ぷちぱら文庫 最新情報!”. パラダイム. 2014年6月14日閲覧。
  47. ^ 【PP】ぷちぱら文庫 最新情報!”. パラダイム. 2014年6月14日閲覧。
  48. ^ 夢乃リリスに関するご報告” (日本語). のりプロ 公式サイト. 2022年1月20日閲覧。

外部リンク[編集]