仲野英志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
なかの ひでし
仲野 英志
生誕 1941年11月26日
日本の旗 日本大分県津久見市
死没 (2007-01-30) 2007年1月30日(65歳没)
国籍 日本の旗 日本
出身校 大分大学学芸学部
ハワイ大学Speech-Communication学科修士課程
職業 実業家
活動拠点 大分県立大分工業高等学校
大分工業高等専門学校
日本テキサス・インスツルメンツ
ボール・セミコンダクタ

仲野 英志(なかの ひでし、1941年11月26日 - 2007年1月30日)は、日本実業家

来歴・人物[編集]

大分県津久見市生まれ。大分県立東豊高等学校大分大学学芸学部卒業。イースト・ウエスト・センターハワイ大学Speech-Communication学科修士課程修了。1964年大分県立大分工業高等学校教諭、1971年、国立大分工業高等専門学校講師を経て、1972年日本テキサス・インスツルメンツ株式会社入社。日出工場工場長、人事部長兼TQC推進室長、営業本部長(取締役)、メモリー事業部長等を歴任。

1997年ボール・セミコンダクター・インコーポレイテッド(米テキサス州ダラス)の共同創業者として単身渡米。2004年、同社社長兼CEOへ就任。翌2005年非常勤顧問。2006年、ボール社を退社し帰国。2007年1月30日、心不全にて死去。

著書[編集]

  • 『ITの先駆者丸い半導体(ボール・セミコンダクター)に挑んだ男たち』 新生出版、2006年ISBN 978-4-86128-165-5

文献[編集]

  • Savage, Lorraine. "Spherical semiconductors may become reality." Solid State Technology 41.8 (1998): 34-36.
  • 仲野英志,竹田宣生. "ボール・テクノロジー, その現状と未来 (MES'99 第 9 回マイクロエレクトロニクスシンポジウム論文集)--(招待講演)." マイクロエレクトロニクスシンポジウム論文集 9 (1999): 1-8.
  • 貫井孝, 菅沼克昭, 畑田賢造. "MES'99 報告." エレクトロニクス実装学会誌 3.1 (2000): 84-89.
  • Doe, Paula. "Serendipitous applications: Ball Semi sells litho tool and MEMS sensor.(Technology News)." Solid State Technology 45.8 (2002): 24-26.
  • Yamanaka, Kazushi, et al. "Ultramultiple roundtrips of surface acoustic wave on sphere realizing innovation of gas sensors." ieee transactions on ultrasonics, ferroelectrics, and frequency control 53.4 (2006): 793-801.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]