仲尾次オスカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オスカル (仲尾次・オスカル・正樹)
広島東洋カープ #57
オスカル3.jpg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
出身地 サンパウロ州サンパウロ
生年月日 (1991-03-28) 1991年3月28日(26歳)
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
初出場 2016年3月25日
年俸 1,100万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ブラジルの旗 ブラジル
WBC 2013年

仲尾次・オスカル・正樹(なかおし オスカル まさき、Nakaoshi Oscar Masaki、1991年3月28日 - )は、ブラジルサンパウロ州サンパウロ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。広島東洋カープに所属。プロ入り後の登録名2016年3月28日まで仲尾次オスカル、同年3月29日よりオスカル[2]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

ブラジル・サンパウロ州生まれ。1998年にサンパウロ市内のジガンテ野球クラブへ入団して本格的に野球を始め、2004年にヤクルト野球アカデミーに入学。2008年にカントリーキッズ高校を卒業して来日、白鴎大学に進学する[3]。関甲新学生リーグでの通算成績は59試合登板し、28勝13敗、防御率2.33。4年時の2012年プロ志望届を提出するが指名漏れとなった。大学卒業後は本田技研工業に入社して狭山野球部に配属。

大学卒業直前の2013年春、第3回WBCブラジル代表に選出される。予選リーグでは、強豪パナマ代表を2度破る奇跡の快進撃の立役者の一人となった。本大会1次ラウンドでは、対日本戦に1点リードしていた7回から登板し、1イニング目は3者凡退に抑えたものの、2イニング目の8回1アウト二塁から代打の井端弘和に右前同点打を打たれ降板し、後続も打たれたため敗戦投手となった[4]

WBC敗退後に行われたJABA東京スポニチ大会では所属するHondaが優勝し、仲尾次は新人賞を獲得した。その後は主に中継ぎ・抑えとして起用され3年間プレー。

2015年ドラフト会議にて、広島東洋カープより6位指名を受け、11月11日に契約金3000万円、年俸800万円で仮契約を結んだ[5]。登録名は「仲尾次オスカル」となった。

プロ入り後[編集]

2016年は開幕一軍入りを果たし、3月27日の対横浜DeNAベイスターズ3回戦で同年の新人選手の中で最初にプロ初勝利を挙げた[6][7]。同月29日より登録名をHonda時代に使用していた「オスカル」に変更した[2]

人物・選手としての特徴[編集]

最速140km/h超の球威あるストレートを投じる。Honda入社当初までは制球に課題を有していたが、後にこれを克服してプロ入りを果たしている。 野球を始めてから投球フォームはオーバースローだったが、2017年10月には一軍での定位置確保のためサイドスローに転向。[8]

サイドスローで投げるオスカル(2017/11/9 天福球場)

両親共に日本人だが[9][10]、本人は「あまり日本語が上手ではない」とコメントしている[11]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 広島 23 0 0 0 0 2 0 0 1 1.000 105 22.2 32 3 7 0 1 13 0 0 17 16 6.35 1.72
通算:1年 23 0 0 0 0 2 0 0 1 1.000 105 22.2 32 3 7 0 1 13 0 0 17 16 6.35 1.72
  • 2016年度シーズン終了時点

記録[編集]

背番号[編集]

  • 57 (2016年 - )

登録名[編集]

  • 仲尾次オスカル (なかおしオスカル、2016年 - 同年3月28日)
  • オスカル (2016年3月29日 - )

脚注[編集]

  1. ^ 広島 - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年11月9日閲覧。
  2. ^ a b 広島・仲尾次の登録名は「オスカル」 プロ野球朝日新聞デジタル 2016年3月30日付 同日閲覧
  3. ^ プロ野球ドラフト会議=仲尾次オスカル、広島へ=ブラジル勢、2年連続指名ニッケイ新聞 2015年10月23日付 2015年11月11日閲覧
  4. ^ 井端に打たれた右前打…悔しさプロで晴らす 広島ドラ6オスカルスポニチアネックス 2016年1月20日付 2016年1月20日閲覧
  5. ^ 【広島】ドラ6「オスカル」が仮契約「1日でも早く1軍で活躍したい」スポーツ報知 2015年11月1日付 2015年12月8日閲覧
  6. ^ ブラジル出身異色左腕 広島・オスカルが新人12球団一番乗り1勝スポニチアネックス 2016年3月28日 同日閲覧
  7. ^ 広島オスカル、新人1番星「ブラジルで大ニュース」日刊スポーツ 2016年3月28日付 同日閲覧
  8. ^ “広島・オスカル サイドで1軍入りだ 佐々岡2軍コーチが提案”. デイリー. (2017年11月5日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00000039-dal-base 2017年11月8日閲覧。 
  9. ^ ドラ6仲尾次プロでも「オスカル」熱望デイリースポーツ 2015年11月3日付 2015年11月4日閲覧
  10. ^ 広島入りの左腕が意気込む=速球武器の仲尾次オスカル=「マエケンのような投手に」=10日から新人合宿で始動ニッケイ新聞 2016年1月7日付 2016年3月9日閲覧
  11. ^ “広島ドラ6仲尾次オスカル、野球も漢字もうまくなる”. 日刊スポーツ. (2015年12月6日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1576001.html 2015年12月7日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]