仮面ライダーシリーズ登場戦士一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

仮面ライダーシリーズ登場戦士一覧は、仮面ライダーシリーズに登場した戦士(主に仮面ライダーと呼ばれる戦士)の一覧。仮面ライダーと類似した存在も記述する。

概要[編集]

  • 主な変身者 およびその変身者がメインに変身するライダーは太字表記
  • ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー』やスーパーヒーロー大戦などでクロスオーバーしているスーパー戦隊シリーズについては、スーパー戦隊シリーズ登場戦士一覧を参照。
  • 劇場版作品のオリジナルライダーは元となったテレビシリーズに記述する(テレビシリーズオリジナルのライダーでも劇場版で変身した人物を含んでいるため)。
  • 『ディケイド』と超・電王シリーズに登場する仮面ライダーに変身した人物や怪人については、下の節 『超・仮面ライダー電王』を参照。
  • HERO SAGAと書かれているものの詳細は、HERO SAGAを参照。
  • 実写作品の設定を踏まえた作品については、仮面ライダーに変身した人物(実写作品)での該当部分を参照。

昭和シリーズ[編集]

  • サイボーグという設定のため、基本的に複数の人間が1体のライダーに変身することは無い。
  • 後期作品で変身した場合も、その人物が初登場した作品に記述する。
  • 昭和作品の場合、ゲスト出演が多いため、メディア媒体(TVや映画など)と作品名(『仮面ライダー』や『仮面ライダーV3』など)を記述する。
  • 漫画『仮面ライダーSPIRITS』では、仮面ライダー1号(本郷猛)~仮面ライダーZX(村雨良)までの主役ライダー(ライダーマン・電波人間タックルを含む)やがんがんじい、ロボットスーパー1が登場。
  • ショッカーライダーについては、ショッカーライダーの節およびショッカーライダーの記事を参照。
ライダーの名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
『仮面ライダー』
仮面ライダー1号
(旧1号[1]
本郷猛 改造後 TV『仮面ライダー』
仮面ライダー1号
(新1号)
再改造後[2]
仮面ライダー2号
(旧2号)
一文字隼人 改造後 TV『仮面ライダー』
仮面ライダー2号
(新2号)
滝ライダー 滝和也 漫画『仮面ライダーSPIRITS』
『仮面ライダーV3』
仮面ライダーV3 風見志郎 改造後 TV『仮面ライダーV3』
ライダーマン 結城丈二 カセットアーム装着[3] TV『仮面ライダーV3』
改造後[4] HERO SAGA
デストロンライダーマン シーラカンスキッド 形態模写後 TV『仮面ライダーV3』
デストロンライダー ヨロイ元帥 HERO SAGA
『仮面ライダーX』
仮面ライダーX
(Xライダー)
(カイゾーグ)
神敬介 改造後 TV『仮面ライダーX』
再改造後[5]
偽 Xライダー カメレオンファントマ 形態模写後 TV『仮面ライダーX』
『仮面ライダーアマゾン』
仮面ライダーアマゾン
(アマゾンライダー)
アマゾン
(本名:山本大介)
改造後[6] TV『仮面ライダーアマゾン』
プレ・アマゾン 不完全の改造
(ギギの腕輪無しの状態)
HERO SAGA
偽 アマゾン
(偽アマゾンライダー)
偽 山本大介
(サンショウウオ獣人)
形態模写後 TV『仮面ライダーアマゾン』
ゼロ大帝
(アマゾンとのキメラ)
ゼロ大帝[7] [8] 漫画『仮面ライダーSPIRITS』
『仮面ライダーストロンガー』
仮面ライダーストロンガー 城茂 改造後 TV『仮面ライダーストロンガー』
再改造後[9]
電波人間タックル 岬ユリ子 改造後 TV『仮面ライダーストロンガー』
奇怪人タックル 人間体なし 改造後 漫画『仮面ライダーSPIRITS』
ゼネラルシャドウ
(変身後)
ゼネラルシャドウ 漫画『仮面ライダー11戦記』
奇怪人スパーク 沼田五郎 改造後 漫画『仮面ライダーSPIRITS』 [10]
『仮面ライダー(スカイライダー)』
仮面ライダー
(スカイライダー)
筑波洋 改造後 TV『仮面ライダー(スカイライダー)』
強化特訓後[11]
がんがんじい 矢田勘次 TV『仮面ライダー(スカイライダー)』
偽 仮面ライダー
(偽 スカイライダー)
ドロリンゴ 形態模写後 TV『仮面ライダー(スカイライダー)』
『仮面ライダースーパー1』
仮面ライダースーパー1 沖一也 改造後 TV『仮面ライダースーパー1』 [12]
ロボットスーパー1 人間体なし TV『仮面ライダースーパー1』
『仮面ライダーZX』
仮面ライダーZX
(カミキロイド)[13]
村雨良 改造後
(パーフェクトサイボーグ)
TVSP『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』
JUDO 憑依 漫画『仮面ライダーSPIRITS』
コマンダー
(ムラサメ)
改造後
仮面ライダー1号
(旧1号)
JUDO 右腕を失った状態
仮面ライダー2号
(旧2号)
仮面ライダーV3
仮面ライダーX
仮面ライダーアマゾン
仮面ライダーストロンガー
スカイライダー
仮面ライダースーパー1
『仮面ライダーBLACK』/『仮面ライダーBLACK RX』
仮面ライダーBLACK
(世紀王ブラックサン)
(バッタ男)[14]
南光太郎 TV『仮面ライダーBLACK』 [15]
仮面ライダーBLACK RX
ロボライダー
バイオライダー
「太陽の石」が進化した状態[16] TV『仮面ライダーBLACK RX』
世紀王シャドームーン 秋月信彦 TV『仮面ライダーBLACK』 [17]
ジャーク将軍 憑依 漫画『仮面ライダーZO』
偽ライダー
(偽 仮面ライダー1号)
ガイナニンポー 形態模写後
霊界怪人復活状態
TV『仮面ライダーBLACK RX』
シミュレーション用ロボライダー 人間体なし TV『仮面ライダーBLACK RX』
アナザーRX 虚無僧
(創世王)
HERO SAGA
アナザーシャドームーン
『真・仮面ライダー 序章(プロローグ)』
改造兵士レベル3
(仮面ライダーシン)
(MASKED RIDER)
風祭真 改造後[6] ビデオ『真・仮面ライダー』
改造兵士レベル3 鬼塚義一 改造後[6]
改造兵士レベル2 豪島 改造後
『仮面ライダーZO』
仮面ライダーZO 麻生勝 改造後[6] 映画『仮面ライダーZO』
ネオ生命体ドラス 人間体なし 映画『仮面ライダーZO』
レッドドラス
(赤ドラス)
ネオ生命体ドラス 仮面ライダーZO 吸収 映画『仮面ライダーZO』
レッドドラス Ver.2 仮面ライダーJ 吸収 HERO SAGA
フォッグドラス フォッグ・マザー 吸収 HERO SAGA
『仮面ライダーJ』
仮面ライダーJ[18] 瀬川耕司 改造後[6] 映画『仮面ライダーJ』
フォッグ・ライダー 大王子光成 改造後 小説『仮面ライダーJ』

SPIRITSメンバー[編集]

漫画『仮面ライダーSPIRITS』に登場するSPIRITS(Saving Project Incorporate w/h masked Rider on ImmorTal Soul)のメンバー。なお、滝和也以外は『仮面ライダーSPIRITS』オリジナルキャラクターとなっている。

  • 滝和也
  • アンリエッタ・バーキン
  • 第5分隊
    • コンラッド・ゲーレン
    • ユン
    • ハリオム
  • 第9分隊
    • 目黒圭一
  • 第10分隊
    • ゴードン
    • ウェイ・ペイ
    • ベイカー
    • アルベール
    • ヒューリィ

平成シリーズ[編集]

  • 人間ではないものも変身するため、「人物」ではなく「変身者」と記述。メインの変身者のみ太字表記。

『仮面ライダークウガ』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダークウガ マイティフォーム[19]
グローイングフォーム[20]
ドラゴンフォーム
ペガサスフォーム
タイタンフォーム
リク[21]
(超古代のリントの戦士)
TV
五代雄介 TV [22]
ライジングマイティ
ライジングドラゴン
ライジングペガサス
ライジングタイタン
[23]
アメイジングマイティ
アルティメットフォーム
仮面ライダークウガ
(プロトタイプ)
白のクウガ
黒の二号
夏目実加   小説

『仮面ライダーアギト』[編集]

  • アギトの覚醒者とGシリーズの2種類が登場。
  • 仮面ライダーアギトやそれに類する仮面ライダーに関しては劇中で登場した以外にも変身する能力を持つ者や将来的にそのような能力を得る可能性のある者が複数存在している事が明かされている。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーアギト グランドフォーム
フレイムフォーム
ストームフォーム
津上翔一
(本名:沢木哲也)
記憶喪失中[24] TV
トリニティフォーム[25] 一度目の記憶回復時 TV
バーニングフォーム
シャイニングフォーム
記憶喪失中 劇場版
仮面ライダーギルス 通常形態 葦原涼 TV
エクシードギルス 劇場版
アナザーアギト 木野薫 TV
アギト化した人間[26] グランドフォーム 沢木雪菜 不完全な覚醒者の変身 TV [27]
岡村可奈
形態不明 国枝広樹 TVSP
ミラージュアギト 間口正一 HERO SAGA

Gシリーズ[編集]

  • 仮面ライダーG4に関しては、名前は明かされていないが、水城史朗がG4の装着員となる以前にも他の自衛官が装着員となって死亡している事が劇中で語られている。
  • 劇中に登場する仮面ライダー以外にもTVシリーズ最終回ではGシリーズの発展型であるG5ユニットの存在が語られ、装着員が登場しているものの詳細は不明。
  • 関係の深いV1-SYSTEMについても記述する。
ライダーの名称 装着者 装着者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーG3 氷川誠 TV
北條透 TV
尾室隆弘 TV
仮面ライダーG3-X 氷川誠 TV
北條透 TV
津上翔一
(本名:沢木哲也)
記憶喪失中 TV
仮面ライダーG4 水城史朗 劇場版
仮面ライダーG4-X 氷川誠 HERO SAGA
仮面ライダーG1
(GENERATION-1)
ハイドロゾアロード ヒトゾロア・テグラ HERO SAGA
機動装備 GENERATION-2
(G2)
エルロード マシンに同化 てれコロコミック
G3-MILD
(GENERATION-3-MILD)
尾室隆弘 TVSP
V1-SYSTEM 北條透 TV

『仮面ライダー龍騎』[編集]

  • HERO SAGAでは、香川英行の教え子達が、オルタナティブへ変身している。
  • 「妄想戯画」と記述しているものは、雑誌『宇宙船』(104号/2003年1月号)の1コーナー「妄想戯画」に登場したもの。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 登場作品 備考
仮面ライダー龍騎 通常形態 榊原耕一 TVSP
城戸真司 TV
ブランク体 TV
サバイブ 劇場版
仮面ライダーナイト 通常形態 秋山連 TV
サバイブ TV
城戸真司 TVSP
仮面ライダーシザース 須藤雅史 TV
仮面ライダーゾルダ 北岡秀一 TV
由良吾郎 TV
仮面ライダーライア 通常形態 手塚海之 TV
サバイブ 妄想戯画
仮面ライダーガイ 芝浦淳 TV
仮面ライダー王蛇 通常形態 浅倉威 TV
ブランク体 劇場版
サバイブ HERO SAGA
仮面ライダーベルデ 高見沢逸郎 TVSP
仮面ライダーブレイド 斉藤雄一 妄想戯画
仮面ライダータイガ 東條悟 TV [28]
オルタナティブ 仲村創 TV
オルタナティブ・ゼロ 香川英行 TV
神崎優衣 HERO SAGA
仮面ライダーインペラー 佐野満
仮面ライダーファム 霧島美穂 劇場版 [28]
仮面ライダーリュウガ 通常形態 鏡像の城戸真司 劇場版 [29]
サバイブ 城戸真司 吸収 HERO SAGA
仮面ライダーオーディン サバイブ 神崎士郎の代理人[30]   TV
秋山連 HERO SAGA
ミラクルワールドの仮面ライダーアギト[31] 悪のバーニングフォーム ミラクルワールドの沢木哲也
(ミラクルワールドのレイドラグーン[31]
てれびくんビデオ
仮面ライダーアギト グランドフォーム 沢木哲也
(本名:津上翔一)[31]
てれびくんビデオ

『仮面ライダー555』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーファイズ 通常形態 乾巧
(ウルフオルフェノク)
TV
赤井
(カクタスオルフェノク)
海堂直也
(スネークオルフェノク)
草加雅人
琢磨逸郎
(センチピードオルフェノク)
木場勇治
(ホースオルフェノク)
アクセルフォーム 乾巧
(ウルフオルフェノク)
TV
木場勇治
(ホースオルフェノク)
ブラスターフォーム 乾巧
(ウルフオルフェノク)
劇場版
仮面ライダーカイザ 草加雅人 TV
木場勇治
(ホースオルフェノク)
影山冴子
(ロブスターオルフェノク)
高宮航太[32]
西田清高
神道貴久
菊池啓太郎 変身一発飲用後 劇場版
仮面ライダーオーガ 木場勇治
(ホースオルフェノク)
ホースオルフェノク 激情態化 劇場版
仮面ライダーデルタ 三原修二 TV
木村沙耶
徳本恭輔
新井賢
河内勇樹
阿部里奈
村上峡児
(ローズオルフェノク)
北崎
(ドラゴンオルフェノク)
草加雅人
乾巧
(ウルフオルフェノク)
仮面ライダーサイガ フライングアタッカー レオ 劇場版

ライオトルーパー[編集]

  • ライオトルーパーという量産型のライダーが登場。ライオトルーパーの装着者については、下の名前が判明している変身者以外に、オルフェノクであるスマートブレインSWAT隊員やスマートブレインSP部隊などが変身している。
ライダーの名称 装着者 登場作品 備考
ライオトルーパー スマートブレインSWAT隊長
(ライオンオルフェノク)
劇場版
スマートブレインSWAT隊員
(モールオルフェノク)
劇場版
スマートブレインSWAT隊員
(ムースオルフェノク)
劇場版
海堂直也
(スネークオルフェノク)
TV
ライオトルーパー Ver.2 村上峡児
(ローズオルフェノク)
HERO SAGA

『仮面ライダー剣』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーブレイド [33] 剣崎一真 TV
ジャックフォーム
キングフォーム 劇場版 [34]
仮面ライダーレンゲル [33] 一瞬だけの変身 TV [35]
桐生豪 TV
上城睦月 TV
ジャックフォーム HERO SAGA
仮面ライダーギャレン [33] 橘朔也 TV
ジャックフォーム
キングフォーム HERO SAGA
仮面ライダーグレイブ 志村純一
(アルビノジョーカー)
劇場版
仮面ライダーラルク 三輪夏美
劇場版
仮面ライダーランス 禍木慎 劇場版
鯛焼き名人 アルティメットフォーム 三上了 TV

アンデッドによる擬態[編集]

  • ライダーシステムを使用しないアンデッドやジョーカーの能力による擬態を記述する。
  • ジョーカー(相川始)によるマンティスアンデッドの擬態である仮面ライダーカリスはこちらで記述するが、アルビノジョーカー(志村純一)による仮面ライダーグレイブへの変身は、上に記述する。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーカリス
(マンティスアンデッド態)
通常形態 相川始
(ヒューマンアンデッド態)
(ジョーカー)
TV
ワイルドカリス TV
偽 仮面ライダーブレイド
(カメレオンアンデッド)
[33] カメレオンアンデッド HERO SAGA
ジャックフォーム
カメレオンアンデッド
偽 仮面ライダーブレイド
(ティターン)
ティターン[36] TV
偽 仮面ライダーギャレン
(ティターン)
TV
偽 仮面ライダーレンゲル
(ティターン)
TV
偽 仮面ライダーブレイド
(トライアル)
偽 剣崎一真
(トライアル)[37]
てれびくんDVD

『仮面ライダー響鬼』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 初登場作品 備考
仮面ライダー響鬼 通常形態 ヒビキ
(本名:日高仁志)
TV
響鬼紅(ひびきくれない)
装甲響鬼(アームドヒビキ)
仮面ライダー威吹鬼 イブキ
(本名:和泉伊織)
TV
仮面ライダー弾鬼 ダンキ
(本名:段田大輔)
TV
仮面ライダー斬鬼 ザンキ
(本名:財津原蔵王丸)
TV
仮面ライダー轟鬼 トドロキ
(本名:戸田山登巳蔵)
TV
仮面ライダー裁鬼 サバキ
(本名:佐伯栄)
TV
仮面ライダー鋭鬼 エイキ TV
仮面ライダー勝鬼 ショウキ TV [38]
仮面ライダー剛鬼 ゴウキ TV [39]
仮面ライダー闘鬼 トウキ TV [39]
仮面ライダー蛮鬼 バンキ TV [39]
仮面ライダー朱鬼 (鬼の鎧) シュキ
(本名:品川栞)
TV
あきら変身体 天美あきら TV
京介変身体 桐矢京介 TV

戦国時代の鬼[編集]

  • 『劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』と『MASKED RIDER HIBIKI EDITION -SEVEN OGRES-』に登場した鬼。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 初登場作品 備考
仮面ライダー響鬼 通常形態 ヒビキ 劇場版
装甲響鬼(アームドヒビキ)
(戦国時代Ver.)
HERO SAGA
仮面ライダー威吹鬼 イブキ 劇場版
仮面ライダー轟鬼 トドロキ 劇場版
仮面ライダー羽撃鬼 ハバタキ 劇場版
仮面ライダー凍鬼 トウキ 劇場版
仮面ライダー煌鬼 キラメキ 劇場版
仮面ライダー西鬼 ニシキ 劇場版
仮面ライダー歌舞鬼 カブキ 劇場版
ヒトツミ HERO SAGA

江戸時代の戦士[編集]

  • 『小説 仮面ライダー響鬼』に登場した鬼、及び鬼以外の戦士。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 初登場作品 備考
仮面ライダー響鬼 ヒビキ 小説版
仮面ライダー佐鬼 サキ 小説版
仮面ライダー鬼堂 キドウ 小説版
変身忍者嵐 ハヤテ 小説版

『仮面ライダー響鬼 てれびくんDVD』[編集]

  • 『仮面ライダー響鬼』に登場した個体と同一か不明のため、また、『仮面ライダー響鬼』と同一世界か不明のため、分けて記述する。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 備考
仮面ライダー響鬼 通常形態 安達明日夢
装甲響鬼(アームドヒビキ)

『仮面ライダーカブト』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーカブト マスクドフォーム
ライダーフォーム
天道総司
(旧姓名:日下部総司)
TV
ハイパーフォーム 劇場版
仮面ライダーカブト ハイパーフォーム 不明[40] TV
仮面ライダーザビー マスクドフォーム
ライダーフォーム
矢車想 TV
影山瞬 TV
加賀美新 TV
三島正人
(グリラスワーム)
TV
仮面ライダードレイク マスクドフォーム
ライダーフォーム
風間大介 TV
擬態 風間大介
(アキャリナワーム・アンバー)
TV
立川大吾
(ネイティブ角のあるサナギ)
TV
仮面ライダーサソード マスクドフォーム
ライダーフォーム
擬態 神代剣
(スコルピオワーム)
TV
立川大吾
(ネイティブ角のあるサナギ)
TV
仮面ライダーガタック マスクドフォーム
ライダーフォーム
加賀美新 TV
ハイパーフォーム てれびくんDVD
仮面ライダーコーカサス ライダーフォーム 黒崎一誠 劇場版
仮面ライダーヘラクス ライダーフォーム 織田秀成 劇場版
仮面ライダーケタロス ライダーフォーム 大和鉄騎 劇場版
仮面ライダーキックホッパー ライダーフォーム 矢車想 TV
仮面ライダーパンチホッパー ライダーフォーム 影山瞬
(ネイティブ角のあるサナギ)
[41] TV
仮面ライダーダークカブト マスクドフォーム
ライダーフォーム
擬態 天道総司
(ネイティブ角のあるサナギ)
TV

ゼクトルーパー など[編集]

  • ゼクトルーパーなどの強化服を着た兵士も登場。リスト以外に、ゼクトルーパーやシャドウゼクトルーパーやブライトルーパーはゼクト隊員が、ネオトルーパーはネオゼクト隊員がそれぞれ着用している。ゼクトルーパーはネイティブ角のあるサナギを含むゼクト隊員が着用変身。
ライダーの名称 装着者 登場作品 備考
ゼクトルーパー 天道総司 TV
加賀美新 TV
風間大介 TV
シャドウゼクトルーパー 影山瞬 TV
天道総司
(旧姓名:日下部総司)
(偽名:天道寺総司朗)[42]
TV
井口浩二 TV
擬態 井口浩二
(白サナギ)
TV
ブライトルーパー 高鳥蓮華 TV

『仮面ライダー電王』[編集]

  • 憑依するイマジンによりフォームが異なる。また変身ベルトかライダーパスがあれば、イマジン単独でも変身できる。
  • キカイダーやズバットやイナズマンについては、その他の石ノ森作品関連キャラクターを参照。
  • ゲスト出演したライダー(キバなど)については、ゲスト出演の登場作品のみを記載(『ディケイド』や『超電王』に登場したライダーについては、#『超・仮面ライダー電王』を参照)。
  • 以下の他、スーパー戦隊シリーズから、マスター・シャーフーとゴーオンレッドが、それぞれ『モモタロスのなつやすみ』と『まっかっか城の王』に登場。ただし、後者はリュウタロスが変身した姿である。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
人間が変身した仮面ライダー
仮面ライダー電王 プラットフォーム
ライナーフォーム
野上良太郎 TV
ソードフォーム モモタロス 憑依
ロッドフォーム ウラタロス 憑依
アックスフォーム キンタロス 憑依
ガンフォーム リュウタロス 憑依
ウイングフォーム ジーク 憑依
クライマックスフォーム モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス 憑依
仮面ライダーミニ電王 ソードフォーム 野上良太郎 2000年の野上良太郎:小太郎
モモタロス 憑依
劇場版1
仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム 桜井侑斗 TV
2007年の桜井侑斗(懐中時計の男) TV
ベガフォーム デネブ 憑依 TV [43]
ゼロフォーム TV [44]
仮面ライダーしん王 野原しんのすけ 伝説のイマジン(ぶりぶりざえもん) 憑依 クレヨンしんちゃん
仮面ライダーガオウ ガオウフォーム 牙王 劇場版1
二代目牙王 ファイナルステージ
仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム 野上幸太郎 劇場版3 [45]
仮面ライダー幽汽 ハイジャックフォーム 死郎 劇場版3
スカルフォーム 野上良太郎 ゴーストイマジン 憑依[46] 劇場版3
超ヒーローファイルオリジナル仮面ライダー 不明[47] [48] 超ヒーローファイル
イマジンが変身した仮面ライダー
仮面ライダー電王 ソードフォーム モモタロス 劇場版3
ロッドフォーム ウラタロス TV
アックスフォーム キンタロス TV
ガンフォーム リュウタロス 劇場版3
ウイングフォーム ジーク 劇場版3
仮面ライダーネガ電王 ネガフォーム ネガタロス 劇場版2

『超・仮面ライダー電王』[編集]

『仮面ライダーディケイド』『超電王1』『超電王2』に登場した仮面ライダー。

  • 『仮面ライダー電王』に登場した個体と同一か不明のため、また、『仮面ライダー電王』と同一世界か不明のため、分けて記述する。
  • なお、この節におけるTV、ネット版とは『仮面ライダー電王』ではなく『仮面ライダーディケイド』を指している。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 ライダーカード 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
人間が変身した仮面ライダー
仮面ライダー電王 プラットフォーム 野上良太郎
(少年の姿)

野上良太郎[49]
超電王2RB
ソードフォーム モモタロス 憑依 超電王1
ロッドフォーム ウラタロス 憑依 超電王1
アックスフォーム キンタロス 憑依 超電王1
ガンフォーム リュウタロス 憑依 超電王1
ウイングフォーム ジーク 憑依 超電王1
クライマックスフォーム モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス 憑依 超電王2RY
超クライマックスフォーム モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス・ジーク 憑依 超電王1 [50]
仮面ライダー電王 ソードフォーム 門矢士 モモタロス 憑依 TV
小野寺ユウスケ
ロッドフォーム 光夏海 ウラタロス 憑依
アックスフォーム キンタロス 憑依
ガンフォーム リュウタロス 憑依
神田川優男 ネット版
仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム 野上幸太郎 超電王1 [45]
ベガフォーム デネブ 憑依 超電王1 [51]
仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム 桜井侑斗 超電王2R
ベガフォーム デネブ 憑依
ゼロフォーム
仮面ライダーG電王 黒崎レイジ 超電王2Y
イマジンが変身した仮面ライダー
仮面ライダー電王 ソードフォーム モモタロス TV
デンライナーゴウカ バトルモード FFR W&ディケイド
デンオウモモタロス TV
デンオウデンライナー クライマックスヒーローズ [52]
超クライマックスフォーム FKR W&ディケイド
ライナーフォーム TV(ウィザード)
仮面ライダーG電王 イブ 超電王2Y
オニ一族が変身した仮面ライダー
ゴルドラ クチヒコ 超電王1
シルバラ ミミヒコ TV

『仮面ライダーキバ』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーキバ キバフォーム 紅渡 TV [53]
ガルルフォーム 次狼(ガルル) 憑依 [54]
バッシャーフォーム ラモン(バッシャー) 憑依 [55]
ドッガフォーム 力(ドッガ) 憑依 [56]
ドガバキフォーム 次狼(ガルル)・ラモン(バッシャー)・力(ドッガ) 憑依 [57]
エンペラーフォーム
飛翔態
(エンペラーバット)
劇場版
仮面ライダーイクサ セーブモード(プロトタイプ) 次狼
(ガルル)
TV
麻生ゆり TV
紅音也 TV
ルーク
(ライオンファンガイア)
TV
セーブモード(Ver.X) 糸矢僚
(スパイダーファンガイア)
TV
名護啓介 TV
セーブモード(Ver.XI) 名護啓介 TV
襟立健吾 TV
バーストモード 名護啓介 TV
襟立健吾 TV
ライジングイクサ 名護啓介 TV
襟立健吾 TV
麻生恵 TV
プロトタイプ 嶋護 HERO SAGA
仮面ライダーレイ なし 白峰天斗 劇場版 [58]
仮面ライダーアーク 通常形態
レジェンドアーク
杉村隆 劇場版 [59]
仮面ライダーサガ なし 登太牙 TV [60]
仮面ライダーダークキバ なし キング
(バットファンガイア)
TV [61]
登太牙
紅音也
仮面ライダーNEWキバ[62] キバフォーム 紅正夫 TV [63]
仮面ライダーキバーラ なし 麻生恵 HERO SAGA [64]

『仮面ライダーキバ てれびくんDVD』[編集]

『仮面ライダーキバ』に登場した個体と同一か不明のため、また、『仮面ライダーキバ』と同一世界か不明のため、分けて記述する。

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 備考
仮面ライダーキバ キバフォーム 少年
(視聴者)
[53]
ガルルフォーム 次狼(ガルル) 憑依 [54]
バッシャーフォーム ラモン(バッシャー) 憑依 [55]
ドッガフォーム 力(ドッガ) 憑依 [56]
ドガバキエンペラーフォーム 次狼(ガルル)・ラモン(バッシャー)・力(ドッガ) 憑依 [57]

『仮面ライダーディケイド』[編集]

  • 大ショッカー製の仮面ライダーとネット版と召喚されたライダー以外は、登場した世界ごとに記載。
  • 判明しているものは出身となる世界ごとに表記。
  • ライダーカードによる変身に記述のある変身については、ライダーカードを参照。
  • メインの変身者のみ太字表記。
  • 「HERO SAGA」と記述しているものは、HERO SAGAのMASKED RIDER DECADE EDITIONに登場したもの。
  • テレビ(仮面ライダーブレイド キングフォームや仮面ライダーキバ)や劇場版(仮面ライダーアギトや仮面ライダーBLACK RX)や仮面ライダー クライマックスヒーローズに登場した他のテレビシリーズと同じ人物が変身するキャラクター(出身世界が「555の世界」などでなく「『仮面ライダー555』の世界」とされているものなど)は省略する。同じ人物の外見でも設定が異なる者のみ記載。
  • 憑依している怪人がいる場合、憑依する怪人も記述する。
  • 『オーズ・電王』などは、ディケイドが脇役として登場するため、主演となるこちらには記載しない。
  • ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー』やスーパーヒーロー大戦などでクロスオーバーしているスーパー戦隊シリーズについては、スーパー戦隊シリーズ登場戦士一覧を参照。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 ライダーカードによる変身 変身者 出身世界 変身者の状態 登場作品 備考
大ショッカー製の仮面ライダー
仮面ライダーディケイド 通常形態 KRディケイド 門矢士 ディケイドの世界 記憶喪失中[65] TV
ディケイドクウガ
ディケイドアギト
ディケイドリュウキ
ディケイドファイズ
ディケイドブレイド
ディケイドヒビキ
ディケイドカブト
ディケイドデンオウ
ディケイドキバ
KRクウガ
KRアギト
KR龍騎
KRファイズ
KRブレイド
KR響鬼
KRカブト
KR電王
KRキバ
[66]
コンプリートフォーム FKR TV [67]
ジャンボディケイドライバー FFR 劇場版1
激情態 KRディケイド 記憶回復後 劇場版2
最強コンプリートフォーム[68] FKR[69]
ディケイド一号 KR一号 仮面ライダー×スーパー戦隊
通常形態 KRディケイド ダークライド 漫画版
コンプリートフォーム ジャンボフォーメーション 門矢士
 & 
仮面ライダーJ
劇場版1 [70]
仮面ライダーディエンド 通常形態 KRディエンド 海東大樹 ディエンドの世界 TV
ウラタロス 憑依 超電王2Y
2008年11月22日の個体
コンプリートフォーム FKR
チノマナコ・ディエンド変身態 KRディエンド チノマナコ シンケンジャーの世界 TV
クウガの世界
仮面ライダークウガ マイティフォーム
ドラゴンフォーム
ペガサスフォーム
タイタンフォーム
グローイングフォーム
アルティメットフォーム
(ブラックアイ)
小野寺ユウスケ クウガの世界 TV
ライジングアルティメット
(ブラックアイ)
劇場版1
ライジングアルティメット [71]
FKR 劇場版2
クウガゴウラム FFR TV
クウガボール ガンバライド
アルティメットゴウラム 劇場版2 [72]
キバの世界
仮面ライダーキバ キバフォーム ワタル キバの世界 TV [53]
ガルルフォーム ガルル 憑依 [54]
バッシャーフォーム バッシャー 憑依 [55]
ドッガフォーム ドッガ 憑依 [56]
キバアロー FFR
エンペラーフォーム FKR 劇場版2
ドガバキフォーム ビートルファンガイア
(ワタルの父)
ドッガ・ガルル・バッシャー 吸収 TV
龍騎の世界
仮面ライダー龍騎 通常形態 辰巳シンジ 龍騎の世界 TV
リュウキドラグレッダー FFR TV
サバイブ FKR 劇場版2
仮面ライダーリュウガ 鏡像の辰巳シンジ吸収 ファイナルステージ
仮面ライダーナイト 羽黒レン TV
仮面ライダーベルデ ライダー裁判参加者
仮面ライダーゾルダ
仮面ライダーライア
仮面ライダーガイ
仮面ライダーファム
仮面ライダータイガ
仮面ライダーインペラー
仮面ライダーオーディン
仮面ライダーシザース
仮面ライダーアビス 鎌田
(パラドキサアンデッド)
剣の世界 TV
剣の世界
仮面ライダーブレイド 通常形態 剣立カズマ 剣の世界 TV
ブレイドブレード FFR TV
キングフォーム FKR 劇場版2
ジャックフォーム FFR
仮面ライダーカリス 四条ハジメ
(ジョーカー)
TV [73]
仮面ライダーギャレン 菱形サクヤ
仮面ライダーレンゲル 黒葉ムツキ
555の世界
仮面ライダーファイズ 通常形態 尾上タクミ
(ウルフオルフェノク)
555の世界 TV
ファイズブラスター FFR TV
ブラスターフォーム FKR 劇場版2
アギトの世界
仮面ライダーアギト グランドフォーム 芦河ショウイチ アギトの世界 TV
アギトトルネイダー FFR TV
シャイニングフォーム FKR 劇場版2
仮面ライダーギルス エクシードギルス TV
仮面ライダーG3 TV [74]
仮面ライダーG3-X 未確認対策班の若い警察官 TV
海東大樹 ディエンドの世界
小野寺ユウスケ クウガの世界
電王の世界
『超・仮面ライダー電王』を参照。
カブトの世界
仮面ライダーカブト マスクドフォーム ソウジ カブトの世界 TV
ライダーフォーム
ゼクターカブト FFR
ハイパーフォーム FKR 劇場版2
仮面ライダーザビー マスクドフォーム
ライダーフォーム
弟切ソウ
(擬態 ソウジ)
(フィロキセラワーム)
TV
仮面ライダーガタック マスクドフォーム
ライダーフォーム
アラタ TV
ゼクトルーパー 擬態 門矢士
(サナギ)
TV
ライオトルーパー ウー
(ガニコウモル)
十年祭
響鬼の世界
仮面ライダー響鬼 通常形態 ヒビキ
(牛鬼)
響鬼の世界 TV [75]
通常形態 アスム TV
ヒビキアカネタカ FFR
ヒビキオンゲキコ FAR
装甲響鬼 FKR 劇場版2
アスム変身体 TV
仮面ライダー威吹鬼 イブキ TV
仮面ライダー斬鬼 ザンキ
仮面ライダー轟鬼 トドロキ
仮面ライダー天鬼 アキラ
ネガの世界
仮面ライダーダークキバ 紅音也[76] ネガの世界 TV [61]
仮面ライダーリュウガ 偽佐藤博彦
オルタナティブ 偽田中
仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム 偽青柳和良
仮面ライダーオーガ 偽坂田健児
ディエンドの世界
仮面ライダーグレイブ 海東純一 ディエンドの世界 TV
仮面ライダーラルク 三輪春香
仮面ライダーランス 禍木慎
シンケンジャーの世界のスーパー戦隊
スーパー戦隊シリーズ登場戦士一覧を参照。
BLACK RXの世界
仮面ライダーBLACK RX 通常形態
ロボライダー
バイオライダー
南光太郎 BLACK RXの世界 TV
BLACKの世界
仮面ライダーBLACK 南光太郎 BLACKの世界 TV [77]
アマゾンの世界
仮面ライダーアマゾン アマゾン
(本名:山本ダイスケ)
アマゾンの世界 TV
ディケイドの世界
ライダーマン[78] 結城丈二 ディケイドの世界 劇場版1
創世王シャドームーン 月影ノブヒコ
ライダー大戦の世界
仮面ライダーイクサ バーストモード
ライジングイクサ
  不明 キバの世界   TV
仮面ライダーサガ     
ネット版
仮面ライダー1号 大田原正一郎 ネット版
仮面ライダーアマゾン 細山田マサユキ
仮面ライダー龍騎 郡山郡司
仮面ライダーディケイド KRディケイド たいら一平 ソフビ人形化
昭和コンプリートフォーム FKR 門矢士 ディケイドの世界 [79]

召喚されたライダー[編集]

  • 変身者や、その変身者の状態は、不明となっている[80]
  • 「仮面ライダーディケイドが召喚した仮面ライダー」と書いてあるものは、仮面ライダーディケイドコンプリートフォームが召喚したもの。
  • 「仮面ライダーディエンドが召喚した仮面ライダー」と書いてあるものは、仮面ライダーディエンドコンプリートフォームが召喚したものも含む。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 登場作品 備考
仮面ライダーディケイドが召喚した仮面ライダー
仮面ライダークウガ アルティメットフォーム てれびくんDVD
仮面ライダーアギト シャイニングフォーム TV
仮面ライダー龍騎 サバイブ
仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム
仮面ライダーブレイド キングフォーム
仮面ライダー響鬼 装甲響鬼
仮面ライダーカブト ハイパーフォーム
仮面ライダー電王 ライナーフォーム
仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
仮面ライダーディエンドが召喚した仮面ライダー
仮面ライダーBLACK TV
仮面ライダーJ ジャンボフォーメーション 劇場版1
仮面ライダーG3 超電王1 [81]
仮面ライダーG4 超電王2
仮面ライダーシザース TV
仮面ライダー王蛇 超電王1 [82]
仮面ライダーファム TV
仮面ライダーライア TV
劇場版1
仮面ライダーガイ 劇場版1
仮面ライダーリュウガ 超電王2
仮面ライダーデルタ TV
仮面ライダーサイガ TV
仮面ライダーオーガ 超電王2
ライオトルーパー TV
仮面ライダーブレイド 通常形態
ブレイドブレード
TV [83]
仮面ライダーグレイブ 超電王2
仮面ライダー斬鬼 TV
仮面ライダー威吹鬼 TV
仮面ライダー轟鬼 TV
仮面ライダー歌舞鬼 TV
超電王2
仮面ライダードレイク ライダーフォーム TV
仮面ライダーパンチホッパー ライダーフォーム 劇場版1
仮面ライダーヘラクス ライダーフォーム TV
仮面ライダーケタロス ライダーフォーム TV
仮面ライダーサソード ライダーフォーム TV
仮面ライダーコーカサス ライダーフォーム 超電王1
超電王2
[84]
仮面ライダー電王 ソードフォーム
デンオウモモタロス
TV
仮面ライダーキバ キバフォーム
キバアロー
TV
仮面ライダーレイ TV
仮面ライダーサガ TV
仮面ライダーイクサ バーストモード TV
仮面ライダーアーク 超電王2
仮面ライダースカル 超電王2
鳴滝が召喚した仮面ライダー
仮面ライダーリュウガ TV
仮面ライダー王蛇 TV
仮面ライダーカイザ TV
仮面ライダーキックホッパー ライダーフォーム TV
仮面ライダーパンチホッパー ライダーフォーム TV

『仮面ライダーW』[編集]

  • ゲスト出演したライダー(オーズなど)については、ゲスト出演の登場作品のみを記載。
ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーW サイクロンジョーカー
ヒートジョーカー
ヒートメタル
左翔太郎
 & 
フィリップ
(本名:園咲来人)
[85] 劇場版1(ディケイド)
サイクロンメタル
サイクロントリガー
ヒートトリガー
ルナジョーカー
ルナメタル
ルナトリガー
TV
ファングジョーカー フィリップ &
左翔太郎
劇場版1
サイクロンジョーカーエクストリーム(CJX) 左翔太郎
 & 
フィリップ
TV [86]
サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム 劇場版2 [87]
サイクロンアクセルエクストリーム フィリップ & 
照井竜
TV [88]
サイクロンジョーカー 石ノ森章太郎
&
フィリップ
HERO SAGA
疾風切札 左の親分
 & 
フィリッぱち
TV[89]
仮面ライダーW
(なにわの美少女仮面)
サイクロンジョーカー
ヒートメタル
ルナトリガー
亜樹子の夢の中の鳴海亜樹子
 & 
亜樹子の夢の中の左翔太郎
[90] TV[91]
仮面ライダーアクセル 通常形態
アクセルトライアル
バイクフォーム
アクセルガンナー
アクセルタービュラー
照井竜 TV [92]
アクセルブースター Vシネマ
仮面ライダージョーカー 通常形態 左翔太郎 劇場版2 [93]
仮面ライダーサイクロン 通常形態 フィリップ 小説『Zを継ぐ者』
仮面ライダーエターナル ブルーフレア 大道克己 劇場版2
ブルーフレア最強形態 劇場版2
レッドフレア 加頭順
(ユートピア・ドーパント)
Vシネマ
仮面ライダースカル 通常形態 鳴海荘吉 劇場版1
スカルクリスタル 劇場版3

『仮面ライダーオーズ/OOO』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーオーズ タトバコンボ
タカキリバ
火野映司
(映司グリード)
劇場版2(W)
タトバコンボ(パープルアイ)
ガタキリバコンボ
ラトラーターコンボ
サゴーゾコンボ
シャウタコンボ
プトティラコンボ
タカジャバ
タカトラーター
タカトラドル
タカトラタ
タカキリーター
タカゴリタ
タカウバ
タカウーター
タカウゾ
タカウタ
ガタトラバ
ラトラバ
ラトラゾ
ラキリバ
ラキリーター
ラゴリタ
ラウバ
サジャゾ
サウバ
サゴリーター
シャジャーター
シャトラーター
シャゴリーター
シャゴリタ
シャウバ
TV [94]
タジャドルコンボ
タカゴリバ
劇場版1
タマシーコンボ 劇場版2
ブラカワニコンボ
ガタトラーター
劇場版3
スーパータトバコンボ
ガタトラドル
ガタゴリーター
劇場版4
タカガルバ
タカトラガル
タカトラゾ
てれびくん
タトバコンボ 800年前の王 TV
仮面ライダーバース 通常形態 後藤慎太郎 劇場版1
バース・デイ TV
通常形態 ノブナガ
(鎧武者怪人)
劇場版1
通常形態
バース・デイ
伊達明 TV
通常形態 火野映司 劇場版3
仮面ライダーバース・プロトタイプ 通常形態 伊達明
後藤慎太郎
TV

『仮面ライダーフォーゼ』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ 如月弦太朗 劇場版3(オーズ)
エレキステイツ
ファイヤーステイツ
マグネットステイツ
コズミックステイツ
TV
ロケットステイツ 劇場版1
ロケットドリルステイツ てれびくんDVD
メテオフュージョンステイツ 劇場版3
メテオなでしこフュージョンステイツ 劇場版4
仮面ライダーメテオ 通常形態 朔田流星 劇場版1
メテオストーム TV
偽仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ 速水公平
(リブラ・ゾディアーツ)
TV

ダイザーシリーズ[編集]

機体の名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 搭乗者 搭乗者の状態 初登場作品 備考
パワーダイザー
(キング・ダイザー)
ダイザーモード 大文字隼 TV
歌星賢吾 TV
風城美羽 TV
JK
(本名:神宮海蔵)
TV
タチバナ
(本名:江本州輝)
(ヴァルゴ・ゾディアーツ)
TV
如月弦太朗 劇場版3
クイーン・ダイザー ダイザーモード 風城美羽 劇場版3
JK(ジェイク)・ダイザー ダイザーモード JK
(本名:神宮海蔵)
劇場版3

その他の登場戦士[編集]

戦士の名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
グランダイン 通常形態
グランカー
冴葉晴海 劇場版3
スカイダイン 通常形態
スカイジェット
白山静 劇場版3
ブラックナイト 通常形態 人間体なし 劇場版3
衛星兵器XVII 要塞形態
ワンセブンフォーメーション
人間体なし 劇場版3

『仮面ライダーウィザード』[編集]

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーウィザード
(指輪の魔法使い)
フレイムスタイル 操真晴人 劇場版3(フォーゼ)
ウォータースタイル
ハリケーンスタイル
ランドスタイル
フレイムドラゴン
ウォータードラゴン
ハリケーンドラゴン
ランドドラゴン
オールドラゴン
インフィニティースタイル
TV
スペシャルラッシュ 劇場版1
ビーストマント てれびくんDVD
インフィニティードラゴン 劇場版3
インフィニティードラゴンゴールド 劇場版4
白い魔法使い
(仮面ライダーワイズマン)
通常形態 笛木奏
(ワイズマン)
TV
コヨミ
(笛木暦)
(オーガの幻影)
劇場版4
仮面ライダービースト
(古の魔法使い)
通常形態 仁藤攻介 劇場版1
ビーストハイパー TV
ビーストウィザードスタイル てれびくんDVD
仮面ライダーソーサラー
(金色の魔法使い)
通常形態 オーマ大臣
(ドレイク)
劇場版3
仮面ライダーメイジ 通常形態(琥珀) 稲森真由 TV
奈良瞬平 劇場版3
大門凜子 劇場版3
「はんぐり~」店長
(本名:上村優)
劇場版3
「はんぐり~」店員 劇場版3
輪島繁 劇場版3
シイナ 劇場版3
近衛隊長 劇場版3
通常形態(青) 飯島譲 TV
通常形態(緑) 山本昌宏 TV

『仮面ライダー鎧武』[編集]

劇中では「アーマードライダー○○」と呼称される。

ライダーの名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ 葛葉紘汰 TV(ウィザード)
パインアームズ
イチゴアームズ
スイカアームズ
ジンバーレモンアームズ
ジンバーチェリーアームズ
ジンバーピーチアームズ
カチドキアームズ
TV
バナナアームズ [95]
ウィザードアームズ 劇場版1
1号アームズ 劇場版2
仮面ライダーバロン バナナアームズ
マンゴーアームズ
駆紋戒斗 TV
スイカアームズ [96]
レモンエナジーアームズ [97]
オーズアームズ 劇場版1
仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ 呉島光実 TV
キウイアームズ
Wアームズ
劇場版1
仮面ライダー斬月 メロンアームズ 呉島貴虎 TV
フォーゼアームズ 劇場版1
仮面ライダーグリドン ドングリアームズ 城之内秀保 TV
仮面ライダー黒影 マツボックリアームズ 初瀬亮二
(ヘキジャインベス)
TV
黒影トルーパー ユグドラシルコーポレーション調査員
仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズ 凰蓮・ピエール・アルフォンゾ
(本名:凰蓮厳之介)
TV
仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ 呉島貴虎 TV
仮面ライダーシグルド チェリーエナジーアームズ シド TV
仮面ライダーデューク レモンエナジーアームズ 戦極凌馬 TV
仮面ライダーマリカ ピーチエナジーアームズ 湊耀子 TV
仮面ライダーナックル クルミアームズ ザック TV
仮面ライダーフィフティーン 通常形態
鎧武アームズ
ウィザードアームズ
フォーゼアームズ
ディケイドアームズ
葵連 劇場版2

MOVIE大戦シリーズオリジナル[編集]

戦士の名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダーW ジョーカージョーカー 左翔太郎 FFR 2010
サイクロンサイクロン フィリップ FFR 2010
仮面ライダースカル 通常形態 鳴海荘吉 2010
偽鳴海荘吉
(ロベルト志島)
(ダミー・ドーパント)
2010
ソウキチ
(スカルの世界の住人)
2010
仮面ライダーキバーラ 通常形態 光夏海
(夏海の世界の住人)
2010 [64]
電波人間タックル 通常形態 岬ユリコ
(亡霊)
2010
ネオ生命体ドラス 通常形態 人間体なし 2010 [98]
仮面ライダーコア 通常形態
バイク形態
人間体なし CORE
仮面ライダーアクア 通常形態 湊ミハル MEGA MAX
仮面ライダーポセイドン 通常形態 [99]
仮面ライダーなでしこ 通常形態 美咲撫子
(SOLU)
MEGA MAX
超銀河王 通常形態 レム・カンナギ
(超進化生命ミュータミット)
MEGA MAX
サナギマン 風田三郎 アルティメイタム
イナズマン
美少女仮面ポワトリン 通常形態 上村優
(「はんぐり~」店長のアンダーワールドでの姿)
アルティメイタム
ザタン 通常形態 人間体なし アルティメイタム
イール 通常形態 人間体なし アルティメイタム
ガーラ 通常形態
ガーラッチョ
人間体なし アルティメイタム
武神鎧武 ブラッドオレンジアームズ
蓮華座 武神鎧武
人間体なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
戦極時代の武神ライダー
戦士の名称 変化形態(基本形態/特殊形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
武神クウガ マイティフォーム なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神アギト グランドフォーム なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神龍騎 通常形態 なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神ファイズ 通常形態 なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神ブレイド 通常形態 なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神響鬼 通常形態 なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神カブト ライダーフォーム なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神電王 ソードフォーム なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神キバ キバフォーム なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神ディケイド 通常形態 なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神W サイクロンジョーカー
サイクロンジョーカーエクストリーム
なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神オーズ タトバコンボ なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神フォーゼ ベースステイツ
エレキステイツ
なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦
武神ウィザード フレイムスタイル なし 天下分け目の戦国MOVIE大合戦

その他の映像作品[編集]

『仮面ライダー THE FIRST』/『仮面ライダー THE NEXT』[編集]

ライダー(基本形態)の名称 変身者 変身者の状態 初登場作品 備考
仮面ライダー1号
(ホッパー)
本郷猛 改造後 FIRST
仮面ライダー2号
(ホッパー2)
一文字隼人 改造後 FIRST
仮面ライダーV3
(ホッパーVersion3)
風見志郎 改造後 NEXT

『仮面ライダーG』[編集]

仮面ライダークウガから仮面ライダーディケイドまでのライダーが登場し、一部のライダーは『ディケイド』と同じ人物が声を当てているが、変身前の姿は登場しないため、吾郎以外の詳細は不明。

ライダーの名称 変身者 変身者の状態 登場作品 備考
仮面ライダーG 吾郎 改造後 特番G

漫画版[編集]

ライダー(基本形態)の名称 変化形態の名称 人物 変身者の状態 登場作品 備考
『仮面ライダー』 / 『仮面ライダーアマゾン』 / 『仮面ライダーEVE』 [100]
仮面ライダー1号
(仮面ライダー新1号)[101]
本郷猛 漫画『仮面ライダー』
脳のみ生存
全身サイボーグ化
漫画『仮面ライダー』
小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダー2号
(ショッカーライダーNo.12)
一文字隼人 漫画『仮面ライダー』
小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダー1号 滝二郎 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーV3 風見志郎 小説『仮面ライダーEVE』
ライダーマン 結城丈二 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーX
(Xライダー)
神敬介 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーアマゾン
(アマゾンライダー)
アマゾン
(本名:山本大介)[102]
漫画『仮面ライダーアマゾン』
小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーストロンガー 城茂 小説『仮面ライダーEVE』
スカイライダー[103] 筑波洋 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダースーパー1 沖一也 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーZX 村雨良 小説『仮面ライダーEVE』
仮面ライダーガイア
(ガイボーグ エイト)
門脇純 小説『仮面ライダーEVE』
ジェイド 門脇純一郎 小説『仮面ライダーEVE』
ガイボーグ セブン (人間体未登場) 小説『仮面ライダーEVE』
『仮面ライダー (絵コンテ漫画)』
仮面ライダー 風谷光二 『絵コンテ漫画 仮面ライダー』
『仮面ライダーBlack』 / 『仮面ライダーBlack PART X』 [104]
バッタ男
(仮面ライダーBlack)
南光太郎 漫画『仮面ライダーBlack』
漫画『仮面ライダーBlack PART X』
バッタ男 秋月信彦 漫画『仮面ライダーBlack』
魔王 (人間体不明)[105] 漫画『仮面ライダーBlack』
ブラックダミー 太刀川洋 漫画『仮面ライダーBlack PART X』

海外作品[編集]

MASKED RIDER
  • マスクド・ライダー(仮面ライダーBLACK RX)
  • 変化形態 - スーパーゴールド、スーパーブルー
  • 変身者 - デックス・スチュアート
  • ロボ・ライダー(シャドームーン)
  • 変身者 - ダニアス
  • マスクド・ライダー・ウォーリアーリーダー(仮面ライダー1号)
  • 変身者 - 不明
  • 名称不明(仮面ライダー2号)
  • 変身者 - 不明
  • ウォーリアーコマンダー(仮面ライダーV3)
  • 変身者 - 不明
  • 名称不明(ライダーマン)
  • 変身者 - 不明
  • V3(仮面ライダーX)
  • 変身者 - 不明
  • ライダーマン(仮面ライダーアマゾン)
  • 変身者 - 不明
  • マスクド・ライダーX(仮面ライダーストロンガー)
  • 変身者 - 不明
  • アマゾン(スカイライダー)
  • 変身者 - 不明
  • ストロングマン(仮面ライダースーパー1)
  • 変身者 - 不明
  • ゼクロス(仮面ライダーZX)
  • 変身者 - 不明
KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT
  • 仮面ライダードラゴンナイト(仮面ライダー龍騎)
  • 変化形態 - サバイブ
  • 変身者 - キット・テイラー、アダム
  • 仮面ライダーオニキス(仮面ライダーリュウガ)
  • 変化形態 - サバイブ、オーバーサバイブ(小説版)
  • 変身者 - キット・テイラー、デビッド・スチュアート(小説版)、ブライアン・マース(小説版)
  • 仮面ライダーウイングナイト(仮面ライダーナイト)
  • 変化形態 - サバイブ
  • 変身者 - レン、ブライアン・マース(小説版)
  • 仮面ライダーインサイザー(仮面ライダーシザース)
  • 変身者 - リッチー・プレストン
  • 仮面ライダートルク(仮面ライダーゾルダ)
  • 変身者 - ドリュー・ランシング、チャンス
  • 仮面ライダーキャモ(仮面ライダーベルデ)
  • 変身者 - グラント・ステイリー
  • 仮面ライダートラスト(仮面ライダーガイ)
  • 変身者 - ブラッド・バレット
  • 仮面ライダーストライク(仮面ライダー王蛇)
  • 変身者 - ジェームズ・トレードモア(JTC)、プライス
  • 仮面ライダースティング(仮面ライダーライア)
  • 変身者 - クリス・ラミレス
  • 仮面ライダーセイレーン(仮面ライダーファム)
  • 変身者 - ケイス、マヤ・ヤング
  • 仮面ライダーアックス(仮面ライダータイガ)
  • 変身者 - ダニー・チョウ、ハント
  • 仮面ライダースピアー(仮面ライダーインペラー)
  • 変身者 - アルバート・チョウ
  • 仮面ライダーラス(仮面ライダーオーディン)
  • 変身者 - ヴィック・フレイザー[106]
  • アドベントマスター(オルタナティブ・ゼロ)
  • 変身者 - ユーブロン、ゼイビアックス(偽者)[107]

ショッカーライダー[編集]

TV『仮面ライダー』
1号から6号までの個体が登場。ゲルショッカー製。
漫画『仮面ライダー』
1号から12号までの個体が登場。この内、12号は一文字隼人。ショッカー製。
漫画『仮面ライダーSPIRITS』
1号から6号までの個体が登場。この内、6号は一文字隼人。別名は第二期強化改造人間。ショッカー製(死神博士が改造)。
HERO SAGA
1号から12号までの個体が登場。この内、12号は一文字隼人。ショッカー製。
映画『仮面ライダー THE NEXT』
TVシリーズのショッカーライダー同様6人1組で行動しているが、それ以上の数が存在しており破壊されるたびに補充されていた。ショッカー(SHOCKER)製。

ゲームオリジナル[編集]

ライダーキラー
コンパチヒーローシリーズに登場。
邪眼 究極体
仮面ライダー 正義の系譜』に登場。正体は5万年前の世紀王
仮面ライダーダークディケイド
仮面ライダー クライマックスヒーローズ』に登場。正体は記憶喪失になる前の門矢士
仮面ライダージュダ
オール仮面ライダー ライダージェネレーション』に登場。正体はジュダ
暴走ゴウラ
『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』に登場。正体はゴウラ
ストラス
『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』に登場。
アガレス
『オール仮面ライダー ライダージェネレーション2』に登場。
ガンバライダー
仮面ライダーバトル ガンバライジング』に登場。
仮面ライダーオーズ(王)
仮面ライダー トラベラーズ戦記』に登場。

他作品のキャラクター[編集]

『MOVIE大戦アルティメイタム』に登場したサナギマン・イナズマンについては、MOVIE大戦シリーズオリジナルを参照。

人造人間キカイダー』『キカイダー01』関連
キカイダー
オーズ・電王・オールライダー』に登場。
キカイダー01
『オーズ・電王・オールライダー』に登場。
快傑ズバット』関連
快傑ズバット
『オーズ・電王・オールライダー』に登場。
イナズマン』『イナズマンF』関連
イナズマン
『オーズ・電王・オールライダー』に登場。
宇宙刑事ギャバン
宇宙刑事ギャバン type-G
宇宙刑事シャリバン
宇宙刑事シャイダー
ドラフトレッダー(『特捜エクシードラフト』)
ブルービート(『重甲ビーファイター』)
ビーファイターカブト(『ビーファイターカブト』)
磁雷矢(第2装着)(『世界忍者戦ジライヤ』)
ジャンパーソン(『特捜ロボ ジャンパーソン』)
ジバン(『機動刑事ジバン』)
『スーパーヒーロー大戦Z』に登場。

[編集]

  1. ^ 40、41、49、51、52話登場の旧1号を通称「桜島1号」と呼ばれる。
  2. ^ TVでは変化の理由が明かされず、いくつかの説があるが、平山亨の書籍やHERO SAGAでは再改造の説をとっているので、ここでも再改造と記述する。
  3. ^ 劇中では「右腕に改造手術を施した状態」とされている。
  4. ^ 関連書籍では後期作品での客演時に関して右腕以外も改造手術が施されていると説明されている物(『HERO SAGA』等)と右腕以外は改造手術を施されていない人間のままであると説明されている物(『仮面ライダーSPIRITS』等)があり、設定が統一されていない。
  5. ^ V3によるマーキュリー回路を加える再改造。外見上の変化はないものの能力が強化されている他、新しい変身ポーズ「大変身」と必殺技が使用可能となっている。
  6. ^ a b c d e 遺伝子操作などの生物学的な処置のみによる強化であるものの、劇中のナレーションなどでは「改造人間」とされている。
  7. ^ 真のゼロ大帝とゼロ大帝が同時に別の場所に出現するが、描き分けられることはなく、アマゾンとのキメラとなったのがどちらだったのかは不明。
  8. ^ アマゾンの腕と自らの体を結合した状態。
  9. ^ 正木洋一郎博士による超電子ダイナモを加える再改造。「チャージアップ後」などと呼ばれることもあり、デザインも変化する。
  10. ^ TVシリーズでは、設定のみ存在していた本編未登場。変身態スパークは漫画オリジナルだが、ストロンガーが当初「スパーク」の名で企画されていたのを受けてのものであり、デザインも初期デザイン画に描かれたものを踏襲しているので、ここに記述する。
  11. ^ 色彩などのデザインは一新されるが、強化特訓前と強化特訓後での名称は変更されていない。
  12. ^ ファイブハンドを使用するが、ライダーマンのカセットアーム同様、腕のみのデザインが変化する。
  13. ^ HERO SAGAでの怪人名。
  14. ^ 仮面ライダーBLACKに変身する前の姿
  15. ^ BLACKへの変身時にも一瞬だけバッタ男の姿になる。
  16. ^ ロボライダーとバイオライダーは、仮面ライダーBLACK RXの「太陽の石」がさらに進化した姿。フォームチェンジの元祖として扱われることもある。
  17. ^ 創世王に操られており、秋月信彦自身の意思でシャドームーンに変身したり元の姿に戻ることはできない。
  18. ^ 大地のエネルギーで巨大化し、ジャンボライダーやジャンボフォーメーションなどと呼ばれる。
  19. ^ 「未確認生命体第4号」とも呼称される。
  20. ^ 「未確認生命体第2号」とも呼称される。
  21. ^ HERO SAGAでの名称。
  22. ^ それぞれ「赤のクウガ」「白のクウガ」など色で呼称される事もある。
  23. ^ の力を受けて変身した姿。ライジングフォームと総称され、「金のクウガ」などとも呼ばれる。
  24. ^ グランドフォームについては、劇中で2度記憶が回復しており、その時にも仮面ライダーアギトに変身して戦っている。
  25. ^ 一度目の記憶の回復の際に変身。再び、記憶が喪失した後の変身はない。
  26. ^ 仮面ライダーアギトや仮面ライダーギルス、アナザーアギトやミラージュアギトのように特定の名称は不明。姿は仮面ライダーアギトに近いものとなっている。
  27. ^ 劇中では変身する描写が存在するのみで、変身した姿で戦う場面はない。
  28. ^ a b TVSPでは変身後の姿と声のみ登場。
  29. ^ TVSPでは変身後の姿のみ登場。
  30. ^ 神崎士郎に操られており、変身者は登場しない。
  31. ^ a b c 『龍騎VS仮面ライダーアギト ギンピカシール絵本』より。設定のみで本編未登場。
  32. ^ 名前のみ登場。
  33. ^ a b c d 通常形態。これ以外のフォームには一度、通常形態となった後、変身する。
  34. ^ 剣崎一真はキングフォームの多用によりジョーカー(怪人態は不明)に変身。
  35. ^ 変身ベルトのスピルリチュア・エレメントによる一瞬の変身。
  36. ^ 変身ベルト無しで直接変身する。
  37. ^ トライアルEに酷似した姿をしているが名前は異なる。
  38. ^ 変身前のみ登場。
  39. ^ a b c 後期OPのみ登場。
  40. ^ 天道総司は未来から来た自分だと語っている。
  41. ^ 第47話と第48話では、ネイティブ角のあるサナギとなった状態。
  42. ^ 正体を隠すため、偽名として、天道寺総司朗を名乗っていた。
  43. ^ アルタイルフォームにデネブが憑依するため、桜井侑斗が直接ベガフォームに変身する事はない。
  44. ^ デネブはデネビックバスターに変形。
  45. ^ a b テディはマチェーテディに変形。
  46. ^ ゴーストイマジンが憑依した良太郎は、G良太郎と表記されるが、当初A良太郎と表記されていた。
  47. ^ picasaウェブアルバムに載せられた飯田浩司のラフデザインには、現代のカイが変身した姿と書かれている。
  48. ^ picasaウェブアルバムに載せられた飯田浩司のラフデザインには、ドーラタロスという未来のカイ(テレビ版のカイ)が最後に遣わせたイマジンに憑依された状態とされている。
  49. ^ 『クライマックスヒーローズ』に登場した野上良太郎。リストの都合上、『クライマックスヒーローズ』の良太郎の初登場作品は書いていない。東映特撮BBによると、『仮面ライダーディケイド』の良太郎も『クライマックスヒーローズ』の良太郎もオリジナルとは違う別人としている。
  50. ^ ウイングフォームにモモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロスの4体が憑依する。少年の姿の野上良太郎が直接、超クライマックスフォームに変身する事はない。
  51. ^ ストライクフォームにデネブが憑依するため、野上幸太郎が直接ベガフォームに変身する事はない。
  52. ^ ディケイドライナー発動時に変身。
  53. ^ a b c キバットバットIII世で変身。
  54. ^ a b c ガルルはガルルセイバーに変形。
  55. ^ a b c バッシャーはバッシャーマグナムに変形。
  56. ^ a b c ドッガはドッガハンマーに変形。
  57. ^ a b ガルルはガルルセイバーに、バッシャーはバッシャーマグナムに、ドッガはドッガハンマーに変形。
  58. ^ レイキバットで変身。
  59. ^ アークキバットで変身。
  60. ^ サガークで変身。
  61. ^ a b キバットバットII世で変身。
  62. ^ 正式名称ではなく通称。雑誌などで区別して書かれることがある事や、「キバットバットIV世」というキバットバットII世ともキバットバットIII世とも、後に登場するキバーラとも別のキバット族のモンスターで変身していることから、分けて記述する。
  63. ^ キバットバットIV世で変身。
  64. ^ a b キバーラで変身。
  65. ^ 『超電王1』ではモモタロスが憑依した。
  66. ^ クウガの基本形態はマイティフォーム。FRでドラゴンフォーム・ペガサスフォーム・タイタンフォームに変身。
    アギトの基本形態はグランドフォーム。FRでフレイムフォーム・ストームフォームに変身。
    ファイズの基本形態はノーマルフォーム。FRでアクセルフォームに変身。
    カブトの基本形態はライダーフォーム。FRでマスクドフォームに変身。
    電王の基本形態はソードフォーム。FRでアックスフォームに、ARでガンフォームに変身。
    キバの基本形態はキバフォーム。FRでガルルフォーム・バッシャーフォーム・ドッガフォームに変身。
  67. ^ てれびくんDVDでは、ヒストリーオーナメントのライダーカードが全て全平成ライダーの最強フォームとなっている。
  68. ^ 名称は「ディケイド特写写真集」より、オフィシャルデータファイルでは混同を避けるための呼称となっている。
  69. ^ KRで変身後、更にFKRでフォームチェンジする。
  70. ^ 門矢士は、FFRでジャンボディケイドライバーに変身中。
  71. ^ 大神官ビシュム(門矢小夜)の地の石が砕かれ、レッドアイへ変身。
  72. ^ クウガ アルティメットフォームのFFR。
  73. ^ 四条ハジメはジョーカーのラウズカードをラウズしてジョーカーに変身。
  74. ^ 変身するのは回想場面のみ。
  75. ^ 牛鬼は響鬼の鬼の力が暴走して変身した魔化魍でヒビキとは別の意思を持つ。
  76. ^ ネガ音也とも呼ばれる。
  77. ^ 「BLACK RXの世界」ではディエンドのカメンライドによって南光太郎として召喚され、南光太郎(BLACK RX)と同時に変身し共闘した。
  78. ^ “仮面ライダー”としてマスクを被る予定は当初からなく、改造人間・ライダーマンとして戦っているキャラクターとして設定されている。
  79. ^ 正式名称ではなく通称。ヒストリーオーメントには昭和の仮面ライダーのカードが配される。
  80. ^ 一部のキャラクターは、オリジナルを思わせる会話をするが、変身者自体は不明となっている。BLACKのみ変身前の状態から召喚されているため、変身者が明らかになっている。
  81. ^ ディエンドが召喚した仮面ライダーにウラタロスが憑依。
  82. ^ ディエンドが召喚した仮面ライダーにリュウタロスが憑依。
  83. ^ 「シンケンジャーの世界」では、チノナマコ・ディエンド変身態が召喚。
  84. ^ ディエンドが召喚した仮面ライダーにキンタロスが憑依。
  85. ^ サイクロンジョーカーは44話で左翔太郎が老人の状態で変身。
  86. ^ 基本的にサイクロンジョーカーに変身している状態でなければこのフォームに変身する事は出来ない。ただし、サイクロンジョーカーへの変身とこのフォームへの変身を同時に行う事で仮面ライダーに変身していない状態からこのフォームに直接変身する場面も存在する。
  87. ^ サイクロンジョーカーエクストリームから、風都の住民の勝利の祈りを乗せた風(劇場版2)もしくは仮面ライダーオーズがタジャドルコンボに変身した時に吹いた風(劇場版3)を受けて変身するため、直接サイクロンジョーカーゴールドエクストリームに変身する事は出来ない。
  88. ^ イメージのみの登場。
  89. ^ 変身するのは第29話の夢の中のみ。
  90. ^ それぞれ、亜樹子の夢の中のキャラクター。
  91. ^ 変身するのは第30話の夢の中のみ。
  92. ^ アクセルトライアルとバイクフォームは、アクセルからフォームチェンジするため、照井竜が直接変身する事は出来ない。
  93. ^ TV本編ではジョーカーメモリで、劇場版2ではT2ジョーカーメモリで変身した。
  94. ^ プトティラコンボと恐竜メダルで火野映司が恐竜系の映司グリードに変身。
  95. ^ バロンからバナナロックシードを借用。
  96. ^ 鎧武からスイカロックシードを借用。
  97. ^ ゲネシスドライバーを使用。
  98. ^ ライダー大戦の世界で誕生した個体。
  99. ^ 3枚のコアメダルに操られる状態。
  100. ^ 『仮面ライダーEVE』は、『ZX』までの設定に近い戦いがあったことが明かされているが、デザインなどが異なる。
  101. ^ 脳のみ生存した時の形態。
  102. ^ 漫画版『アマゾン』では本名不明。
  103. ^ 『仮面ライダーEVE』では、混同を避けるため、全編を通してスカイライダーと表記されている。
  104. ^ ブラックサンやシャドームーンといった呼称は無い。
  105. ^ 30年後の未来の信彦か光太郎が正体と推測される。
  106. ^ ゼイビアックス将軍に憑依され操作される。
  107. ^ 偽者はオルタナティブの映像が使用されている。