令和元年台風第28号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
台風第28号
(Kammuri、カンムリ)
カテゴリー4の タイフーンSSHWS
衛星画像(12月2日)
衛星画像(12月2日)
発生期間 2019年11月26日 - 12月6日
寿命 9日18時間
最低気圧 950 hPa
最大風速
(日気象庁解析)
45 m/s (90 kt)
最大風速
米海軍解析)
120 kt
被害総額 116百万ドル
死傷者数 死者13人
被害地域 カロリン諸島マリアナ諸島フィリピン
プロジェクト : 気象と気候災害
テンプレートを表示

令和元年台風第28号 (れいわがんねんたいふうだい28ごう、アジア名:カンムリ、フィリピン名:ティソイ) は、2019年11月に発生し、フィリピンに上陸した台風である。

概要[編集]

進路図

11月24日頃にマーシャル諸島近海で形成が始まった低圧部が、同日21時に熱帯低気圧に発達した。合同台風警報センター(JTWC)は25日18時(協定世界時25日9時)、熱帯低気圧形成警報(TCFA)を発し、26日6時(協定世界時25日21時)に熱帯低気圧番号29Wを割り当てた。29Wは同日9時にマリアナ諸島付近(北緯10度20分・東経149度55分)で台風28号となり、アジア名「カンムリ(Kammuri)」と命名された[1]。命名国は日本で、かんむり座に由来する[2]。28号は発達しながらゆっくりと西に進み、監視エリア内への進入が確認された30日6時(フィリピン標準時30日5時)、フィリピン大気地球物理天文局(PAGASA)はフィリピン名「ティソイ(Tisoy)」と名付けた。台風は当初、カテゴリー1の勢力を保っていたが、12月3日の午前3時頃、カテゴリー4の非常に強い勢力でフィリピンのルソン島ソルソゴン州)に上陸[3]。上陸後の最大風速は約49m/s、最大瞬間風速は約67m/sであった[3]。台風の上陸に伴って、ルソン島南部では1日200mmを超える大雨に見舞われたほか[4]、予防措置としてマニラニノイ・アキノ国際空港が閉鎖された[3]。その後、6日0時に南シナ海(北緯12度・東経113度)で28号は熱帯低気圧に変わり、同日15時には消滅した。

11月30日、この台風における雲頂温度がマイナス109.4℃になっていたことが衛星画像の解析で分かり、観測史上最も「冷たい」台風となった[5]

またこの台風は、11月に入ってから6個目に発生した台風であり、11月に6個の台風が発生するのは1991年以来28年ぶりで、1951年の統計開始以降の最多タイとなった(11月の台風の平均発生数は2.3個)[2][6][7][8][9]

影響・被害[編集]

この台風により、ルソン島を中心にフィリピンで合計13人が死亡したほか、約6万6000人が避難を余儀なくされた[10]。現地では強風により倒木や家屋の損壊、洪水による浸水などの被害が発生。ニノイ・アキノ国際空港の閉鎖時間は異例の12時間に達した。台風の影響で135校の学校が被害を受け、約1200棟の家屋が倒壊したほか、最大の被災地域の作物被害は、約17億円にのぼると推定される[11]

その他[編集]

  • この台風のアジア名「カンムリ(Kammuri)」は、この台風限りで使用中止となった[12]。更に、この台風のフィリピン名「ティソイ(Tisoy)」も同様に、この台風限りで使用中止となり、次順からは「タマラウ(Tamaraw)」というフィリピン名が使用されることになった。
  • フィリピンは、この台風の襲来後の12月後半にも、台風29号によって被害を受けている。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ デジタル台風:2019年台風28号(カンムリ|KAMMURI)”. agora.ex.nii.ac.jp. 2020年4月18日閲覧。
  2. ^ a b 台風28号(カンムリ)発生 28年ぶりに「11月6つ目の台風発生」” (日本語). ウェザーニュース. 2020年4月18日閲覧。
  3. ^ a b c 台風28号、フィリピンに上陸 マニラの空港閉鎖” (日本語). www.afpbb.com. 2020年4月18日閲覧。
  4. ^ 台風28号はフィリピン直撃 200mmを超える大雨に” (日本語). ウェザーニュース. 2020年4月18日閲覧。
  5. ^ マイナス109.4℃ 28号は観測史上もっとも「冷たい」台風(森さやか) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2020年7月19日閲覧。
  6. ^ 台風28号カンムリ、予想進路は 2019年、週末の天気予報は | 社会 | 福井のニュース” (日本語). 福井新聞ONLINE. 2020年4月18日閲覧。
  7. ^ 台風28号が発生 11月6個は28年ぶり 「非常に強い」に発達へ | 沖縄タイムス+プラス ニュース” (日本語). 沖縄タイムス+プラス. 2020年4月18日閲覧。
  8. ^ 台風28号が発生|全国のニュース|京都新聞” (日本語). 京都新聞. 2020年4月18日閲覧。
  9. ^ 台風28号(カンムリ)発生 28年ぶりに「11月6つ目の台風発生」(2019年11月26日)|BIGLOBEニュース” (日本語). BIGLOBEニュース. 2020年4月18日閲覧。
  10. ^ フィリピン北部で洪水、6万6000人避難 過去数十年で最悪の規模” (日本語). www.afpbb.com. 2020年4月19日閲覧。
  11. ^ 台風28号、フィリピンの死者13人に” (日本語). www.afpbb.com. 2020年4月18日閲覧。
  12. ^ 2nd VIDEO CONFERENCE”. Typhoon Committee. 2020年10月20日閲覧。