代健司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
代 健司 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ダイ ケンジ
ラテン文字 DAI Kenji
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1989年3月27日(27歳)
出身地 広島県広島市
身長 177cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム カターレ富山
ポジション DF
背番号 3
利き足 [1]
ユース
広島市立大芝小学校
2001-2003 広島大河FC
2004-2006 広島県立広島観音高等学校
2007-2010 福岡大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 水戸ホーリーホック 13 (0)
2013-2015 愛媛FC 60 (1)
2015 レノファ山口FC (loan) 17 (1)
2016 カターレ富山
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

代 健司(だい けんじ、1989年3月27日 - )は、広島県広島市出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

広島市立大芝小学校でサッカーを始め、中学年代は名門広島大河FCでプレーする[2]

その後広島県立広島観音高等学校へ進学[2]。高校3年ではキャプテンを務め、選手だけでゲームプランを決める観音独特のやり方の中で中心人物として活躍[3]、同校のインターハイ初優勝に貢献した[4]

大学は福岡大学へ進学する[2]。同期に永井謙佑。同校の2009年総理大臣杯初制覇および2009年インカレ準優勝に貢献した。大学4年では福岡大でキャプテンを務め[5]、2010年デンソーチャレンジカップ九州選抜メンバー[6]に選ばれている。

2011年、水戸ホーリーホックとプロ契約した[2]が、けがなどもあって[2]2年間で13試合の出場にとどまり、2012年シーズン終了後をもって契約満了により退団[7]

2013年シーズンは愛媛FCでの練習生を経て完全移籍加入[2][8]し、2シーズンは石丸清隆体制の下で主力として活躍。しかし木山隆之体制となった2015年シーズンは出場機会が激減し前半戦で4試合の出場(うち先発出場1試合)にとどまり、同年夏の移籍期間中にレノファ山口FCへ期限付き移籍することとなった[9]。山口では第22節・相模原戦以降の全試合でほぼフル出場したが、2015年12月3日に、愛媛との契約満了[10]と山口への期限付き移籍終了[11]が発表された[12]

2016年シーズンよりカターレ富山に完全移籍[13]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2009 福岡大 3 - - 1 0 1 0
2011 水戸 25 J2 5 0 - 2 0 7 0
2012 19 8 0 - 1 1 9 1
2013 愛媛 3 32 1 - 1 0 33 1
2014 24 0 - 3 0 27 0
2015 4 0 - - 4 0
山口 32 J3 17 1 - 1 0 18 1
2016 富山 3 -
通算 日本 J2 73 1 - 7 1 76 2
日本 J3 17 1 - 1 0 18 1
日本 - - - - - -
総通算 90 2 - 8 1 98 3

選抜歴[編集]

  • 2010年 九州大学選抜

脚注[編集]

  1. ^ DF32/代 健司 - ウェイバックマシン(2015年8月2日アーカイブ分)
  2. ^ a b c d e f “代 健司選手 愛媛FCへ移籍のお知らせ” (プレスリリース), 水戸ホーリーホック, (2013年2月20日), http://www.mito-hollyhock.net/?p=1526 2015年7月19日閲覧。 
  3. ^ 第85回 全国高校サッカー選手権大会 広島県大会準決勝”. 広島サッカー向上委員会 (2006年11月11日). 2011年3月22日閲覧。
  4. ^ 広島観音高校サッカー部の優勝報告/広島観音高校サッカー部”. 広島サッカー向上委員会 (2006年8月27日). 2011年3月22日閲覧。
  5. ^ 水戸が福岡大DFの代健司を獲得”. サッカーキング. 2011年3月22日閲覧。
  6. ^ 第24回デンソーカップチャレンジサッカー 西都市大会”. 九州産業大学サッカー部公式 (2010年3月4日). 2011年3月22日閲覧。
  7. ^ “契約満了選手のお知らせ(訂正)” (プレスリリース), 水戸ホーリーホック, (2012年11月13日), http://www.mito-hollyhock.net/?p=387 2015年7月19日閲覧。 
  8. ^ “代 健司 選手 加入のお知らせ” (プレスリリース), 愛媛FC, (2013年2月20日), http://www.ehimefc.com/efc/topics.php?s%7Cid=102108 2015年7月19日閲覧。 
  9. ^ “J3山口 J2愛媛からDF代が期限付き移籍で加入”. スポーツニッポン. (2015年7月18日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/07/18/kiji/K20150718010759900.html 2015年7月19日閲覧。 
  10. ^ “愛媛FC 契約満了選手のお知らせ” (プレスリリース), 愛媛FC, (2015年12月3日), 103464, http://www.ehimefc.com/efc/topics.php?s 2015年12月3日閲覧。 
  11. ^ “代健司選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ” (プレスリリース), レノファ山口FC, (2015年12月3日), http://www.renofa.com/archives/6319/ 2015年12月3日閲覧。 
  12. ^ “J2愛媛 DF代ら3選手と契約更新せず”. スポーツニッポン. (2015年12月3日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/12/03/kiji/K20151203011620150.html 2015年12月3日閲覧。 
  13. ^ 代健司選手 愛媛FCより完全移籍加入のお知らせ”. カターレ富山 (2016年1月8日). 2016年1月8日閲覧。

関連項目[編集]