仔鹿リナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

仔鹿 リナ(こじか りな、2月18日 - )は、日本の女性漫画家栃木県宇都宮市出身・在住。A型。またイラストレーターとして雑誌、書籍の挿絵などの活動もしている。

エピソード[編集]

  • 宇都宮文星短期大学美術デザイン科を卒業、在学中より雑誌などで漫画を発表していた。
  • 既婚者で夫の実話ネタをもとに描かれたのが「うちのダンナは野菜バカ」。
  • 2018年4月23日 栃木県知事よりとちぎ未来大使に委嘱された。この日は八百森のエリー第2巻の発売日でもある[1]

連載中[編集]

単行本[編集]

  • 王子、恋に堕ちる。(宙出版ミッシィコミックス、2008年)
  • 私の子育てやりすぎですか?(ぶんか社、2014年)
  • うちのダンナは野菜バカ(ぶんか社、2015年)

原作付き単行本[編集]

  • 愛する人と出会って しあわせな結婚をする たった9つの魔法(宙出版、2012年)※漫画を担当、原案は藤沢あゆみ。
  • 男おいらん (白泉社、2016年) ※原作は内藤みか

脚注[編集]

  1. ^ 漫画家の仔鹿さん、未来大使に朝日新聞 2018年4月24日

外部リンク[編集]