今浜インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
今浜インターチェンジ
金沢方面料金所
金沢方面料金所
所属路線 E86 のと里山海道
本線標識の表記 今浜
起点からの距離 26.1km(千鳥台交差点起点)
米出IC (3.1km)
(2.6km) 志雄PA
接続する一般道 1973年昭和48年)7月21日
通行台数 x台/日
所在地 929-1344
石川県羽咋郡宝達志水町今浜ソ240
テンプレートを表示

今浜インターチェンジ(いまはまインターチェンジ)は、石川県羽咋郡宝達志水町のと里山海道上にあるインターチェンジである。かつて穴水側にあった今浜料金所(いまはまりょうきんじょ)についても本稿で述べる。

歴史[編集]

  • 1973年昭和48年)7月21日 : 高松IC - 柳田IC間の供用開始により開通。
  • 2013年平成25年)3月31日:能登有料道路が正午に無料化されたのに伴い、のと里山海道のインターチェンジとなる。同時に今浜本線料金所も廃止された。

接続道路[編集]

  • 宝達志水町道

今浜料金所(現在は廃止)[編集]

今浜本線料金所

今浜料金所は2013年に廃止された料金所である。ETCクレジットカードおよびかつて道路関係四公団が発行していたハイウェイカードでは精算できなかった。

  • 高松IC - 柳田IC間の料金を支払う。
    • 金沢方面→穴水方面(高松IC起算)
      普通車 - 240円、大型車I - 310円、大型車II - 800円、軽自動車等 - 160円
  • 穴水方面の今浜IC出入りの場合、本線料金所で「ここで降ります(または、ここから乗りました)」と自己申告しなければならなかった。自己申告しなかった場合、本線を通行したものと見なされ、上記の料金を支払うことになっていた。
    • 金沢方面→穴水方面(高松IC起算)
      普通車 - 140円、大型車I - 160円、大型車II - 430円、軽自動車等 - 110円
    • 穴水方面→金沢方面(柳田IC起算)
      普通車 - 100円、大型車I - 150円、大型車II - 370円、軽自動車等 - 50円

本線(金沢方面)[編集]

  • レーン数:4
    • 一般:4

本線(穴水方面)[編集]

  • レーン数:4
    • 一般:4

入口(金沢方面)[編集]

  • レーン数:2
    • 一般:2

※ただし、進行方向向かって左側のレーンは収受員のブースが撤去されており、実質的には1レーンで運用されている。

出口(金沢方面)[編集]

  • レーン数:2
    • 一般:2

※ただし、進行方向向かって左側のレーンは収受員のブースが撤去されており、実質的には1レーンで運用されている。

周辺[編集]

[編集]

E86 のと里山海道
米出IC - 今浜IC - 志雄PA - 千里浜IC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]