今晩は 吉永小百合です

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
今晩は 吉永小百合です
ジャンル トーク番組
放送方式 収録放送
放送期間 2005年10月 -
放送時間 毎週日曜日 22:30 - 23:00 (JST)
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 吉永小百合
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

今晩は 吉永小百合ですこんばんは よしながさゆりです)は、2005年10月からTBSラジオで放送されている、女優吉永小百合パーソナリティを務める番組である。放送開始からTBSラジオ単独で放送されてきたが、2009年春からは毎日放送(MBS)など一部のJRN系列局でもネットされるようになった。

本項では前身番組の『吉永小百合 街ものがたり』(よしながさゆりまちものがたり)についても記述する。

概要[編集]

吉永小百合の唯一のレギュラー出演番組(2011年秋現在)。吉永のトークを中心とした内容で、近況報告とテーマトークが主な内容。特別企画としてゲストを迎えての対談が入ることもある。リスナーからのメッセージはテーマを挙げて募集している。

放送時間[編集]

2017年8月現在。放送時間の早い順から記載。

放送対象地域 放送局名 放送時間 遅れ日数 備考
関東広域圏 TBSラジオ 毎週日曜 22:30 - 23:00 制作局 [1]
中京広域圏 CBCラジオ 毎週日曜 23:30 - 24:00 1時間遅れ
静岡県 静岡放送(SBS) 毎週月曜 0:00 - 0:30 1時間30分遅れ
鹿児島県 南日本放送(MBC)
岡山県 山陽放送(RSK) 8日遅れ
北海道 北海道放送(HBC) 毎週月曜 2:00 - 2:30 3時間30分遅れ [3]
山梨県 山梨放送(YBS) 毎週土曜 21:00 - 21:30 6日遅れ
山形県 山形放送(YBC) 毎週日曜 21:00 - 21:30 7日遅れ
長野県 信越放送(SBC) 毎週日曜 22:00 - 22:30
高知県 高知放送(RKC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
山口県 山口放送(KRY) 毎週日曜 23:00 - 23:30

ネット局[編集]

その他[編集]

  • 2011年9月に300回目の放送を迎えた。これを記念した形で同年9月4日にTBSラジオ・第1スタジオにて公開録音をおこなった。観客の募集には約1500通の応募があり、抽選で100名が招待された。収録では吉永のトーク、詩の朗読のほか、ゲストの村治佳織によるギター演奏などがおこなわれた。[4]
  • 2012年10月21日の深夜24:00(10月22日00:00)から同じくTBSラジオで放送されている『林原めぐみのTokyo Boogie Night』の冒頭で当番組が誤放送される放送事故が発生した[5][6]
  • 吉永の初プロデュース作品「ふしぎな岬の物語」が、第38回モントリオール世界映画祭のエキュメニカル審査員賞と審査員特別賞グランプリを受賞したことを受け、2014年10月5日の19:00から「今晩は吉永小百合です特別編~映画『ふしぎな岬の物語』ラジオナビ」が放送された。また当番組はレギュラーの非ネット局でも放送された。
  • 2015年に10周年を迎えた。これを記念した形で同年12月17日に公開録音をおこなった。収録では吉永のトーク、詩の朗読のほか、ゲストの森山良子によるオンステージなどがおこなわれた。

吉永小百合 街ものがたり[編集]

吉永小百合 街ものがたり(よしながさゆり まちものがたり)は、1997年4月から2004年3月までの7年間、同じTBSラジオで放送されていた番組である。

TBSラジオの放送時間は毎週日曜日 22時00分 - 22時30分。講談社ほかの提供で、毎日放送熊本放送など一部地域の放送局にもネットされていた。主な番組内容は、吉永が毎週日本または世界の1つの街を採り上げ、その街にゆかりのある楽曲を掛け、旅先案内人として、その街の魅力を語るものだった。

番組が始まる際、ラジオのレギュラー番組はTBSラジオ[7]ドラマ赤胴鈴之助』以来、40年振りである、と紹介されたことがあった[8]。番組が終了した理由は、吉永本人が番組の中で「映画『北の零年』の撮影に入るため」と語っていた。

書籍[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ プロ野球中継延長時、放送休止となる場合がある。2006年6月18日2006 FIFAワールドカップ「日本×クロアチア」戦放送のため、放送休止となった。
  2. ^ かつて月曜23時に放送していた時期があり、一旦打ち切ったのち再開。2013年9月までは24時00分 - 24時30分、2014年3月までは20時30分 - 21時00分、2015年9月までは日曜21時00分 - 21時30分の放送だった。2017年3月までは土曜21時00分 - 21時30分の放送だった。
  3. ^ 『街ものがたり』時代もネット。
  4. ^ TBSラジオ発行の無料広報誌・954press 2011年10 - 11号より
  5. ^ 放送開始から約40秒後、直ちに切り替えが行われたため、番組のオープニングこそ間に合わなかったが、番組の進行自体には問題なかった。
  6. ^ 「吉永小百合です」TBSラジオも事故(日刊スポーツ)
  7. ^ 当時の局名は、ラジオ東京
  8. ^ 実際は『お早う 吉永小百合です』(文化放送 1967年放送)のパーソナリティを務めて以来のレギュラー番組であった
TBSラジオ 日曜日22:00 - 22:30
前番組 番組名 次番組
吉永小百合 街ものがたり
TBSラジオ 日曜日22:30 - 23:00
今晩は 吉永小百合です
-