今川頼貞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
今川頼貞
時代 南北朝時代
生誕 不明
死没 不明
官位 駿河守[要出典]
氏族 今川氏
父母 父:今川頼国[1]
兄弟 頼貞頼兼[要出典]
テンプレートを表示

今川 頼貞(いまがわ よりさだ)は、南北朝時代武将

経歴・人物[編集]

父は中先代の乱にて戦死した今川頼国駿河今川氏初代当主今川範国長兄)[1]暦応2年/延元4年(1339年)より丹後国守護、のち但馬国因幡国守護をつとめた[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c デジタル版 日本人名大辞典+Plus(講談社)『今川頼貞』 - コトバンク