今夜きめよう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
今夜きめよう
ロッド・スチュワートシングル
初出アルバム『ナイト・オン・ザ・タウン
B面 ボールトラップイギリスの旗日本の旗
君に首ったけアメリカ合衆国の旗
リリース
ジャンル ロック
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
作詞・作曲 ロッド・スチュワート
プロデュース トム・ダウド
ゴールドディスク
  • ゴールド(RIAA
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]
  • 2位(ニュージーランド[2]
  • 5位(イギリス[3]、オランダ[4]
  • 6位(ノルウェー[5]
  • 7位(スウェーデン[6]
  • ロッド・スチュワート シングル 年表
    ジス・オールド・ハート・オブ・マイン
    (1975年)
    今夜きめよう
    (1976年)
    キリング・オブ・ジョージー
    (1976年)
    ロッド・スチュワート アメリカ盤シングル 年表
    ジス・オールド・ハート・オブ・マイン
    (1976年)
    今夜きめよう
    (1976年)
    さびしき丘
    (1977年)
    ミュージックビデオ
    「Tonight's The Night (Gonna Be Alright) - YouTube
    テンプレートを表示

    今夜きめよう」(原題: Tonight's the Night (Gonna Be Alright))は、ロッド・スチュワート1976年に発表したシングル。

    解説[編集]

    ワーナー・ブラザース・レコード移籍第2弾アルバム『ナイト・オン・ザ・タウン』(1976年)からのシングル。全英チャートでは、6月26日に最高5位に達し、2週連続で5位を記録[3]。アメリカでは、イギリスよりも遅れてシングルとしてリリースされ、同年11月13日付のBillboard Hot 100で1位に達し、最終的には8週連続1位という大ヒットとなった。

    日本では、1994年にスバル・レガシィのCMソングに起用され、CDシングルとして再リリースされた[7]

    カヴァー[編集]

    脚注[編集]