今井裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

今井 裕(いまい ひろし、1971年8月5日 - )は、日本の天文学者博士(理学)鹿児島大学理学部准教授。専門は電波天文学、特に超長基線電波干渉計(VLBI)観測を得意とする。宇宙噴水W43Aの研究で名前を知られる。

来歴[編集]

愛知県出身。愛知県立千種高等学校を経て東北大学理学部天文及び地球物理学科第一卒業。同大大学院理学研究科博士課程修了。日本学術振興会特別研究員、ヨーロッパVLBI共同研究機構(JIVE)研究員を経て、鹿児島大学理学部准教授。

1999年東北大学 博士(理学) 論文は 「Internal Motions and Fine Structure of Astronomical Masers: Application to Stellar Astrophysics and High Precision Astrometry(天体メ-ザ-の内部運動と微細構造: 恒星物理学及び高精度天体位置計測学への応用)」。[1]

代表的な学術論文[編集]

  • Imai, H. et al., "A collimated jet of molecular gas from a star on the asymptotic giant branch", Nature, Volume 417, Issue 6891, pp. 829-831 (2002).
  • Imai, H. et al., "Kinematics and Distance of Water Masers in W3 IRS 5", The Astrophysical Journal, Volume 538, Issue 2, pp. 751-765.
  • Imai, H. et al., "Detection of compact water maser spots around late-type stars", Astronomy and Astrophysics, v.317, p.L67-L70
  • Imai, H. et al., "Microstructure of Water Masers in W3 IRS 5", The Astrophysical Journal, Volume 567, Issue 2, pp. 971-979.
  • Imai, H. et al., "3-D Kinematics of Water Masers in the W 51A Region", Publications of the Astronomical Society of Japan, Vol.54, No.5, pp.741-755

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース