今井務

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
今井 務
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県
生年月日 (1945-04-29) 1945年4月29日(74歳)
身長
体重
174 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 1963年
初出場 1965年
最終出場 1973年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

今井 務(いまい つとむ、1945年4月29日 - )は、長野県出身の元プロ野球選手一塁手外野手)。

来歴・人物[編集]

岡谷工高では投手であったが、打撃面で高く評価されていた。1963年に高校を中退し、大洋ホエールズに入団[1]1965年には一軍に上がり、10月27日の最終戦ではサンケイを相手に一塁手、七番打者として初の先発出場を果たす。この試合では石戸四六から4打数2安打を記録した。その後はイースタン・リーグで本塁打王や打点王を獲得[2]するものの、一軍ではあまり出場機会に恵まれなかった。

1970年東映フライヤーズに移籍。主に代打として起用され、同年は打率.261、2本塁打を記録。翌1971年は自己最多の58試合に出場。1972年8月30日ロッテオリオンズ戦で野村収から代打サヨナラ満塁本塁打を放っている[3]。チーム名が日拓ホームフライヤーズに代わった1973年7月1日に自身2度目の先発出場。しかし同年限りで引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1965 大洋 15 20 19 1 3 0 0 0 3 1 0 0 0 0 1 0 0 5 0 .158 .200 .158 .358
1966 16 15 15 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 10 0 .067 .067 .067 .133
1967 3 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .000 .000 .000 .000
1968 2 2 2 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .500 .500 .500 1.000
1969 3 3 3 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .333 .333 .333 .667
1970 東映
日拓
26 26 23 5 6 1 0 2 13 4 0 0 0 1 2 0 0 3 0 .261 .308 .565 .873
1971 58 59 57 3 14 3 0 2 23 11 0 0 0 1 1 1 0 8 0 .246 .254 .404 .658
1972 25 25 24 3 4 2 0 2 12 8 0 0 0 0 1 0 0 2 1 .167 .200 .500 .700
1973 42 42 38 4 9 1 1 0 12 3 1 0 1 0 3 0 0 6 2 .237 .293 .316 .608
通算:9年 190 195 184 17 39 7 1 6 66 28 1 0 1 2 8 1 0 38 3 .212 .242 .359 .601
  • 東映(東映フライヤーズ)は、1973年に日拓(日拓ホームフライヤーズ)に球団名を変更。

背番号[編集]

  • 63 (1963年 - 同年途中)
  • 48 (1963年途中 - 1969年)
  • 38 (1970年 - 1973年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ B.B.MOOK 『ホエールズ&ベイスターズ 60年の軌跡』 ベースボール・マガジン社、2009年、80頁
  2. ^ 森岡浩 『プロ野球人名事典1995』 紀伊國屋書店、1995年、49頁。
  3. ^ 朝日新聞縮刷版』1972年8月号、976頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]