人気アニメ大行進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
人気アニメ大行進
TV Asahi Roppongi Center.JPG
スタジオパートの収録が行われていたテレビ朝日旧社屋
ジャンル バラエティ番組
出演者 山崎唯
久里千春
山崎リナ
永井一郎
ほか
製作
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
人気アニメ大行進
放送期間 1980年4月15日 - 1980年7月1日
放送時間 火曜 19:00 - 20:00
放送枠 テレビ朝日系列火曜夜7時台枠のアニメ
放送分 60分
回数 11
夏休み人気アニメ大行進
放送期間 1980年7月22日 - 1980年8月26日
放送時間 火曜 19:00 - 20:00
放送枠 テレビ朝日系列火曜夜7時台枠のアニメ
放送分 60分
回数 4

人気アニメ大行進』(にんきアニメだいこうしん)は、1980年4月15日から同年7月1日までテレビ朝日系列局で放送されていたテレビ朝日製作のバラエティ番組である。その後も1980年7月22日から同年8月26日まで『夏休み人気アニメ大行進』(なつやすみにんきアニメだいこうしん)と題して放送されていた。全15回。放送時間は毎週火曜 19:00 - 20:00 (日本標準時)。

概要[編集]

過去のテレビアニメを回顧する番組で、毎回1本の作品をダイジェストで取り上げていき、それを山崎唯一家が楽しむという設定で進行していた。取り上げる作品はNET時代のテレビ朝日および東映動画(現・東映アニメーション)による作品が多かったが、時にはテレビ朝日と東映本社および外部プロによる作品を取り上げることがあった。名古屋テレビと日本サンライズ(現・サンライズ)製作の『機動戦士ガンダム』を取り上げたこともある。

オープニングテーマに『超電磁マシーン ボルテスV』のBGMを使用していた。

1980年7月1日の第11回で一度最終回を迎えたという形になっており、いくつかのコーナーはそこで終了している。最後の放送が行われた同年8月26日付の各新聞のラジオ・テレビ欄には、「最終回マーク」が付されていなかった。

出演者[編集]

コーナー[編集]

メインコーナー
番組の核となるコーナーで、毎回弁士が取り上げるアニメと関連のある内容を講談調に話した後、アニメのダイジェスト版のVTRをナレーション付きで放送していた。途中で何回かVTRを止め、そのアニメに関する事を山崎唯一家が話し合っていた。番組マスコットのアニモグラ(モグラパペット)が狂言回し役を務めていた。
アニメが出来るまで(第11回まで)
番組後半の最初のコーナーで、東映動画で1本のテレビアニメが出来上がるまでのVTRを連続形式で放送していた。題材とされていたのは当時放送中だった『魔法少女ララベル』の製作工程。
おまけコーナー
後半のラストで行われていたコーナーで、マイナーな作品を3分程度の尺で放送していた。放送作品はモノクロ作品が多く、メインコーナーと関連性のある作品も放送していた。オープニングについては全て放送していたが、エンディングは割愛されていた。
視聴者プレゼントのコーナー(第11回まで)
原作コミックなどが貰える視聴者プレゼントの告知コーナー。第11回で、このコーナーのMCが実はアニモグラの声をあてていたことが明かされた。

メインコーナー放送リスト[編集]

放送日 題名 サブタイトル 製作会社 備考
1 4月15日 魔法使いサリー(第1作) おてんば魔女がやってきた 東映動画
2 4月22日 宇宙海賊キャプテンハーロック まゆが呼ぶアルカディア号 東映動画
ジャパド
東映エージエンシー
3 4月29日 キャンディ・キャンディ わが心のアンソニー 東映動画
旭通信社
4 5月13日 超電磁マシーン ボルテスV 燃え尽きた青春! 東映
東映エージエンシー
日本サンライズ
5 5月20日 ひみつのアッコちゃん(第1作) わたしのすてきなコンパクト 東映動画
6 5月27日 闘将ダイモス 宇宙をかけた愛 東映
東映エージエンシー
日本サンライズ
7 6月3日 花の子ルンルン しあわせを呼ぶ七色の花 東映動画
旭通信社
8 6月10日 超電磁ロボ コン・バトラーV 大決戦!オレアナ城へ出撃せよ! 東映
東映エージエンシー
創映社
9 6月17日 機動戦士ガンダム アムロ!マチルダを救え 日本サンライズ 唯一の名古屋テレビ作品
10 6月24日 サイボーグ009 (第2作) 神々に向かって撃て!! 東映
日本サンライズ
11 7月1日 デビルマン 美樹、おまえは俺の命だ 東映動画
12 7月22日 魔女っ子メグちゃん メグは優しい女王候補 ここから『夏休み人気アニメ大行進』
13 7月29日 キューティーハニー うるわしき愛の戦士・ハニー
14 8月5日 魔法使いサリー(第1作) サリーの楽しい仲間たち 第1回の続編
15 8月26日 さるとびエッちゃん おかしな不思議な転校生

おまけコーナーで紹介された作品[編集]

『佐武と市』のみ毎日放送(当時NET系列)・虫プロダクションスタジオゼロ・東映動画共同作品。他は全てNET・東映動画作品。

参考文献[編集]

テレビ朝日系列 火曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
サイボーグ009 (第2作)
(1979年3月6日 - 1980年3月25日)
※19:00 - 19:30
けっぱれ!大ちゃん
(1979年10月30日 - 1980年3月25日)
※19:30 - 20:00
人気アニメ大行進
(1980年4月15日 - 1980年7月1日)

夏休み人気アニメ大行進
(1980年7月22日 - 1980年8月26日)
怪物くん(アニメ第2作)
(1980年9月2日 - 1982年9月28日)
※19:00 - 19:30
ハウス子供おはなし劇場
(1980年9月2日 - 1981年3月24日)
※19:30 - 20:00、日曜9:30枠から移動・改題