人民中国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
《人民中国》創刊號

人民中国は、人民中国雑誌社北京で出版する日本語雑誌。日本では東方書店から刊行されている。中華人民共和国政府傘下の紙媒体日本語雑誌としては、2010年時点で唯一のものである[1]

概要[編集]

1949年、中国のことを諸外国に知ってもらうための広報誌として誕生[1]1950年に英語版、1951年にロシア語版、1953年に日本語版が出された。

日本語版[編集]

北京と東京にオフィスがあり、中国と日本双方で印刷、販売している。時代の変化に合わせて何度かリニューアルしており、現在では日中の相互理解が編集上の重要なコンセプト。オールカラー。

脚注[編集]

  1. ^ a b 人民中国 編集長インタビュー”. 富士山マガジンサービス (2010年6月). 2012年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]