京濱伏見稲荷神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京濱伏見稲荷神社
京濱伏見稲荷神社.JPG
所在地 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-980
位置 北緯35度34分43.85秒
東経139度39分43.62秒
座標: 北緯35度34分43.85秒 東経139度39分43.62秒
主祭神 常磐稲荷大神
創建 1951年昭和26年)創建
例祭 5月4日
テンプレートを表示

京濱伏見稲荷神社(けいひんふしみいなりじんじゃ)は、神奈川県川崎市中原区にある神社。全国にある稲荷神社の一社。境内には108体狐の像がある。

祭神[編集]

主祭神
配神
五成大明神(いなりだいみょうじん)

歴史[編集]

1951年(昭和26年)初代宮司、冨澤冠受大人之命(とみざわかんじゅうしのみこと)が京都伏見稲荷の神示により、東京と横浜の間に創建。
1954年(昭和29年)大鳥居創建。高さは約14メートル、笠の長さは約16メートルの総鉄製。

摂末社[編集]

富士山の溶岩を利用し、富士山を模している
京濱伏見稲荷神社の本殿周囲は、江戸時代に縁起が良いとされていた富士山の溶岩で固めた廻り造りとなっている。(江戸造り)
  • 白山神社
  • 三神知恵稲荷(さんしんちえいなり)
別名は文殊稲

現地情報[編集]

所在地
交通アクセス