交響曲第7番 (パーシケッティ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヴィンセント・パーシケッティ交響曲第7番典礼風』(Liturgic作品80は、セントルイス交響楽団80周年記念第1回委嘱作品として1958年に作曲され、翌年10月24日にエドゥアール・ヴァン・ルモーテル指揮セントルイス交響楽団の演奏で初演された。

楽器編成[編集]

ピッコロ2、フルート2、オーボエ2、イングリッシュホルンB♭クラリネットクラリネット2、バスクラリネットファゴット2、コントラファゴットホルン4、トランペット3、トロンボーン3、チューバティンパニ打楽器奏者2、弦五部

楽曲構成[編集]

5楽章からなる。演奏時間は約28分。

  • 第1楽章 レント 
  • 第2楽章 アレグロ
  • 第3楽章 アンダンテ
  • 第4楽章 ヴィヴァーチェ 
  • 第5楽章 アダージョ 

参考文献[編集]