交響曲第4番 (メリロ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

交響曲第4番ライトフォール』(SYMPHONY IIII: Lightfall作品1111は、スティーヴン・メリロ2014年に作曲した全3楽章構成のバレエ付きの交響曲

メリロの友人である指揮者ゲルハルト・ツィンマーマン(Gerhardt Zimmermann)の委嘱により、障害を持つアメリカ人法の制定25周年を記念して作曲され[1]2015年11月21日にツィンマーマンが音楽監督を務めるカントン交響楽団(en)によって世界初演された。初演はDancing Wheels Company(en)によるバレエ付きで演奏された[1]が、日本国内での初演はまだされていない。

2017年には、ドイツ連邦軍吹奏楽団(de)の委嘱により吹奏楽版が作られた[2]

楽器編成[編集]

編成表
木管 金管
Fl. 3 (1はピッコロ持ち替えあり) Hr. 4 Timp. 1 Vn.1
Ob. 2  Trp. 6 Chimes, Orch Bells, Vibes, High Hat, Clave, Crash Cymbal, Bass Drum, Snare Drum, Triangle, Suspended Cymbal, Large Tam Vn.2 ● (第3ヴァイオリン有)
Cl. 4(B♭、A、C管) (4はバスクラリネット Trb. 3(3はバストロンボーン持ち替えあり) Va. ● (2部)
Fg. 2  Tub. 1 Vc. ● (2部)
Cb.
その他PAD Bass, Harp

楽曲構成[編集]

  • 第1楽章 Before the Stars
    演奏時間は約7分20秒。
  • 第2楽章 The Book of Lasts
    演奏時間は約8分40秒。
  • 第3楽章 The Gift of This Day
    演奏時間は約7分50秒。

出典[編集]

  1. ^ a b Orchestral Score of Symphony IIII, Lightfall (PDF) - Stormworks. p.1. 2017年5月13日閲覧。
  2. ^ Band Score of Symphony IIII, Lightfall (PDF) - Stormworks. p.1. 2017年5月13日閲覧。

参考文献[編集]

  • SYMPHONY IIII: Lightfall Score(STORMWORKS)

外部リンク[編集]