亜細亜民族同盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

亜細亜民族同盟(あじあみんぞくどうめい)は、日本の右翼標榜団体。

略歴[編集]

昭和48年(1973年)、三代目山口組(組長は田岡一雄)初代柳川組組長だった柳川次郎(本名は梁元鍚)が設立した。設立からしばらくは創設者の柳川次郎が会長を務めたが、元公安調査庁調査官の佐野一郎が代わって次代の会長におさまった。