井田茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井田 茂
(いだ しげる)
生誕 1960年????
日本の旗 日本 東京都
研究分野 惑星科学惑星物理学
研究機関 東京工業大学
東京大学
出身校 京都大学(学部)
東京大学(大学院)
博士課程
指導教員
中澤清
主な受賞歴 日本天文学会林忠四郎賞(2007年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

井田 茂(いだ しげる、1960年 - )は、日本惑星科学者。専門は、惑星物理学。元日本惑星科学会会長。

略歴[編集]

業績[編集]

井田はコロラド大学に留学中、同大学の研究者とのグループ研究で約46億年前生まれたばかりの地球の周囲に広がる岩石の破片が衝突を繰り返し、約1年でが形成されたこと(ジャイアント・インパクト説)をパーソナルコンピュータで計算し、1997年にネイチャーに発表した。

著書[編集]

共著[編集]

論文[編集]

TV出演[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]