井土紀州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

井土 紀州(いづち きしゅう、1968年4月 - )は日本の映画監督脚本家

経歴[編集]

1968年(昭和43年)、三重県北牟婁郡海山町(現・紀北町海山区)生まれ。松阪高校、法政大学文学部卒業。 大学在学中に上映団体「シアター・ゼロ」に所属、さまざまな映画上映の企画運営に関わる。大学卒業後は、アテネ・フランセ文化センターで映写技師として働きながら、キュレーターだった安井豊に師事し、企画運営にも携わる。1993年、新しい映画作家を特集した「新・日本作家主義列伝」という企画で、ピンク四天王瀬々敬久佐野和宏サトウトシキ佐藤寿保)や河瀬直美らの紹介に関わった。

監督として[編集]

1992年、法政大学在学中に松阪高校時代からの仲間である吉岡文平と『第一アパート』を製作、東京学生映画祭において崔洋一に絶賛され、特別賞を受賞。 監督デビュー作となる『百年の絶唱』は、1997年に東京国際映画祭で上映された後、1998年に渋谷ユーロスペースでレイトロードショー公開され、僅か8日間の上映にもかかわらず、およそ1,000人もの観客を動員。以後も全国主要都市や海外でも上映されることになった。また、この映画を製作中に吉岡文平らと映画製作集団「スピリチュアル・ムービーズ」を立ち上げる。

2005年に公開されたドキュメンタリー映画『レフト・アローン』では、インタビューを中心に日本の戦後左翼史を検証。

2007年公開の『ラザロ-LAZARUS-』三部作では格差社会を描き、痛烈な問題提起と娯楽性が共存した映画として大きな反響を呼び、オランダ・ロッテルダム映画祭でも上映された。

2009年にカナダ・モントリオール映画祭で『行旅死亡人』が上映、2011年にはドイツ・フランクフルトの映画祭「ニッポンコネクション」で『土竜の祭』と『泥の惑星』が上映されるなど海外にも広く紹介されている。

2010年、「映画一揆」と題してこれまでの監督作品の特集上映が渋谷ユーロスペースを皮切りに、各都市で上映された。

2012年には佐藤正午原作の『彼女について知ることのすべて』を監督している。

脚本家として[編集]

瀬々敬久との出会いにより、1994年からピンク映画を出発点にしてシナリオを書き始める。犯罪と性をモチーフにした骨太な作風で知られ、瀬々敬久の初期の代表作『黒い下着の女 雷魚』(97)や、千原浩史小島聖主演の『HYSTERIC』(00)、お笑いタレントの木村祐一が監督を努めた『ニセ札』(09)などでも実際の事件や犯罪に取材した作品を書いている。

それ以外にも、GacktHYDEが主演した『MOON CHILD』(03)、矢崎仁司監督の『不倫純愛』(11)、久しぶりに瀬々敬久監督作品に参加した『64(ロクヨン)』(16)、菅田将暉小松菜奈主演、山戸結希監督で大ヒットを記録した『溺れるナイフ』(16)など、手がけたジャンルは多岐にわたる。

『私立探偵・濱マイク』シリーズ(03)、『ダムド・ファイル』シリーズ(03)、『激動! 世紀の大事件 オウム真理教と闘った家族の全記録〜地下鉄サリン事件20年〜』(15)など、テレビドラマのシナリオも手がけている。


人物[編集]

井土紀州という名は本名である。「文藝2001年冬号の中原昌也との対談の中で「前に柄谷行人さんと会ったときに、一〇回ぐらい聞かれましたよ。「お前、それは本当に本名なのか」って」「ガキのころはいやでしたね、変な名前で」と語っている。

「井紀州」と誤記されることも多々ある。

主な監督・脚本作品[編集]

監督作品[編集]

  • 第一アパート(1992年、共同監督・吉岡文平
  • 百年の絶唱(1998年)
  • ヴェンダースの友人(2000年)
  • LEFT ALONE(2005年)
  • ラザロ-LAZARUS-(2007年)
  • 人に歴史あり~十八歳の暗黒(2008年)
  • 行旅死亡人(2009年)
  • 犀の角(2009年)
  • 土竜の祭(2009年)
  • 泥の惑星(2009年)
  • ピラニア(2010年)
  • 彼女について知ることのすべて(2012年
  • ふたりのシーズン(2012年)
  • マリア狂騒曲(2013年11月30日公開)

脚本作品[編集]

  • 高級ソープテクニック4 悶絶秘戯 (1994年)
  • 終わらないセックス (1995年)
  • 赫い情事 (1996年)
  • 牝臭 とろける花芯 (1996年)
  • 禁じられた情事 不倫妻大股びらき (1996年) 
  • 黒い下着の女 雷魚 (1997年、瀬々敬久監督)
  • 人妻・青年狩り (1997年)  
  • KOKKURI こっくりさん (1997年)  
  • 悶絶大回転 ひと晩に何回でも(1997年)
  • 熟女ソープ 突きぬけ発射(1998年、榎本敏郎監督)
  • THE FETIST 熱い吐息 (1998年)  
  • 汚れた女(マリア) (1998年)
  • 魔弾!檻の中の美術教師 (1998年)
  • 覗かれた不倫妻 主人の目の前で… (1999年)  
  • 喪服姉妹 タップリ濡らして (1999年)  
  • HYSTERIC(2000年)
  • 濡れ濡れ 卍妻 喪服で昇天 (2000年) 
  • おしゃぶり天使 白衣のマスコット (2000年) 
  • RUSH!(2001年)
  • ラブホテル 初めての体験 (2001年)  
  • ラブホテル あぶない関係 (2001年)
  • 極妻任侠道 夜叉絶叫 (2002年)  
  • 私立探偵 濱マイク (2002年、日本テレビ)
  • MOON CHILD (2003年)  
  • YUMENO ユメノ(2005年、鎌田義孝監督)
  • 屋根裏の散歩者 (2006年)  
  • 刺青 堕ちた女郎蜘蛛 (2006年)  
  • 密戯 ひとには言えない… (2007年)
  • ニセ札 (2009年、木村祐一監督)(脚本家・向井康介と共同作成)
  • 禁断の果実 義息子との夜 (2009年) 
  • 運命のひと (2009年) 
  • 白日夢 (2009年)
  • 不倫純愛 (2010年)  
  • ワラライフ!!(2011年、木村祐一監督)(木村祐一と共同)
  • 激動! 世紀の大事件 オウム真理教と闘った家族の全記録〜地下鉄サリン事件20年〜 (2015年、フジテレビ)
  • 64(ロクヨン)(2016年、瀬々敬久監督)(脚本協力)
  • 溺れるナイフ(2016年、山戸結希監督)

出演[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]