井出靖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

井出 靖(いで やすし、1960年7月19日 - )は音楽プロデューサーDJレーベルオーナー、 現在のシーンを形成する音楽的動勢に常に深く関わってきたプロデューサー/アーティスト。

略歴[編集]

1960年、東京都生まれ。法政大学卒業後、『流行通信』、カセットテープ付きのアート&ミュージック・マガジン『TRA MAGAZINE』などを経て、80年代 いとうせいこうとエンパイアスネークビルディングを設立、ヤン富田高木完MUTE BEAT、いとうせいこう等と共に、現在のシーンを形成する音楽的動勢に常に深く関わってきたプロデューサー。

90年代にはORIGINAL LOVEのマネージメント及びプロデュース、また小沢健二らのデビューを助力、BONNIE PINKクレモンティーヌの他、最近では、金原千恵子などのプロデュースを手掛けている。 クラブシーンにおいても、FANTASTIC PLASTIC MACHINEKYOTO JAZZ MASSIVEMONDO GROSSO等と並んで、シーンを支え盛り上げてきた1人といえる[1]

95年にソロアルバムLONESOME ECHOを発表。 98年に全編ストリングスオーケストラをフィーチャーしたアルバムPURPLE NOONを発売。 また同REMIXアルバムPURPLE NOONAFRO BLUEをワーナーミュージック フランスを通して全世界リリース。

2005年にインディーズレーベルGrand Galleryを立ち上げ、渋谷(現在は代々木八幡)でショップを運営するなど、活躍の場を拡張。 現在まで約100タイトルのCDを発売。 高感度な、音楽、ファッション、広告の関係者からミュージシャン、芸能人まで幅広い支持を得ている。

マネージメント業務としては、福山雅治桑田佳祐小田和正らのレコーディング、ステージサポートでも知られるヴァイオリニスト「金原千恵子」をはじめ、レーベルアーティストが多数所属。 音楽とファッションの融合として、伊勢丹サザビーJUNなどとコラボレーションを行い、活動の幅を広げている。

  • 1986年 有限会社キング・コブラ設立
  • 1987年 マネージメント業務及びプロデュース業を開始。
  • 1990年 ORIGINAL LOVEのマネージメント業務及びプロデュース業を開始。
  • 1991年 日本レコード大賞アルバム・ニューアティスト賞をORIGINAL LOVEが受賞する。
  • 1992年 東京都渋谷区宇田川町でレコード、ファッション、雑貨などを販売する店舗「Fantastica」を開店させる。
  • 1992年 小沢健二らのマネージメント業務及びプロデュース業を開始。
  • 1994年 フランス人歌手のClementine、ボニーピンク、松雪泰子、阿川泰子、他の多数のアルバムプロデュース業務を行う。
  • 2005年 CDレーベル「Grand Gallery」を設立
  • 2009年 東京都渋谷区宇田川町でセレクトショップ「Grand Gallery」を開店。
  • 2011年 セレクトショップ「Grand Gallery」を代々木公園、代々木八幡へ移転。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • LONESOME ECHO [1995]
  • PURPLE NOON [1998]
  • PURPLE NOON REMIX AFRO BLUE [1999]
  • PURPLE NOON REMIX BLACK VELVET [1999]
  • LATE NIGHT BLUES [2012]
  • COWBOYS [2014]

プロデュース[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]]2016年3月22日閲覧

外部リンク[編集]