井出道雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

井出 道雄(いで みちお、1950年 - )は日本の農林水産官僚。(一財)日本穀物検定協会代表理事会長[1]、農林水産事務次官[2]日本中央競馬会副理事長[3]を歴任。みずほ銀行顧問[4][5]

人物[編集]

1975年農林省入省。1995年食糧庁主計課長となる。その後各課課長を経て、2001年食糧庁計画流通部長。2005年経営局長。官房長、林野庁長官を経て、事務次官に就任。2010年辞職。

略歴[編集]

  • 東京大学法学部卒業
  • 1975年(昭和50年)4月:農林省入省
  • 内閣法制局参事官
  • 1995年(平成7年):食糧庁管理部主計課長
  • 1996年:食糧庁総務部主計課長
  • 畜産局牛乳乳製品課長
  • 1998年(平成10年):構造改善局農政部農政課長
  • 1999年(平成11年):大臣官房予算課長
  • 2001年(平成13年):食糧庁計画流通部長
  • 2003年(平成15年):食糧庁総務部長
  • 2003年(平成15年):生産局畜産部長
  • 2004年(平成16年):大臣官房総括審議官
  • 2005年(平成17年):経営局
  • 2006年(平成18年):大臣官房長
  • 2008年(平成20年)1月:林野庁長官
  • 2008年(平成20年)9月:農林水産事務次官
  • 2010年(平成22年)7月:辞職

出典[編集]

  • 農政ニュース/JACOM”. www.jacom.or.jp. 2019年10月6日閲覧。
  • 「政官要覧」 政官要覧社 1995年~2010年発行
  • 「農林水産省幹部名簿」 1996年~2010年

脚注[編集]