井内雄四郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

井内 雄四郎(いのうち ゆうしろう、1933年12月 - )は、英文学者、早稲田大学名誉教授。

1964年早大英文科大学院博士課程単位取得満期退学、早大第一文学部教授。2003年定年退職。アイリス・マードックを中心に、英国女性小説が専攻。伯父はギリシア古典文学研究者の高津春繁ワセダミステリクラブ二代目会長もつとめた。

著書[編集]

  • 現代イギリス小説序論 政治と実存 南雲堂 1984
  • 比較の視野 漱石・オースティン・マードック 旺史社 1997
  • アイリス・マードックの世界 旺史社 2003

共著[編集]

  • 現代イギリスの女流作家たち 大社淑子 評論社 1979

翻訳[編集]