井上鍋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:実物の画像提供をお願いします。2017年3月

井上鍋(いのうえなべ)とは、市販の焼き肉タレ出汁として使用した鍋料理

概要[編集]

井上さんのでは普段から焼肉のタレで野菜炒めを作っていたが、ある日タレを入れ過ぎてしまいが濃くなってしまった。そこでで薄めて煮込んだところ、意外と美味しかったので、後日いろいろな食材を入れて試し、試行錯誤の末に完成させたといわれる。 その後、インターネット等の口コミでこのレシピが広まり、フリーペーパーR252006年11月2日発行No.116)にも取り上げられるなど人気を博した。

作り方[編集]

ここでは定番の食材を使用した作り方を紹介する。

材料[編集]

調理方法[編集]

  1. 鶏肉とキャベツを1口大に切り、ウィンナーには切れ目を入れておく。
  2. 鍋にごま油サラダ油でも可)をひき、鶏肉をかるく炒める。
  3. 鶏肉が浸る程度まで水を入れ、焼き肉のタレを入れる。後から入れる野菜から水が出るため、この時点では濃いめの味付けにしておく。
  4. 煮立ったら野菜とウィンナーを入れ、蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮る。
  5. 味見をし、濃すぎたら水を、薄い場合は焼き肉のタレを足す。そして醤油で味を整え、お好みでキムチを入れて完成。

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]