井上晃二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井上 晃二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大分県別府市
生年月日 (1960-12-31) 1960年12月31日(58歳)
身長
体重
177 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1978年 ドラフト3位
初出場 1981年
最終出場 1981年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

井上 晃二(いのうえ こうじ、1960年12月31日 - )は、大分県出身[1]の元プロ野球選手内野手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

別府大附属高校では、1977年秋季九州大会県予選準々決勝に進むが、別府商に敗退。強肩俊足の内野手と期待され、1978年プロ野球ドラフト会議日本ハムファイターズから3位指名され入団[1]1979年にはフロリダ州の教育リーグに参加。1981年に一軍初出場、同年は26試合に出場し5試合に遊撃手として先発した[1]。しかしその後は出場機会がなく、1983年限りで引退した[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1981 日本ハム 26 17 16 2 2 0 0 0 2 0 2 1 1 0 0 0 0 3 0 .125 .125 .125 .250
通算:1年 26 17 16 2 2 0 0 0 2 0 2 1 1 0 0 0 0 3 0 .125 .125 .125 .250

背番号[編集]

  • 30 (1979年 - 1983年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、60ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]