井上公男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井上公男
KIMIO Inoue
興南高等学校 HC
役職 ヘッドコーチ
ポジション(現役時) PG
--
--
血液型 B型
足のサイズ 28cm
基本情報
本名 井上公男
愛称 キーボー
ラテン文字 KIMIO Inoue
日本語 井上公男
誕生日 (1971-12-23) 1971年12月23日(47歳)
日本の旗 日本
出身地 沖縄県
ドラフト  

井上 公男(いのうえ きみお、1971年12月23日 - )は、沖縄県出身のバスケットボール選手・指導者である。ポジションはポイントガード。現在は興南高等学校監督。

来歴[編集]

玉城中から興南高校、日本大学を経て、いすゞ自動車に入社。

1998年アジア大会に出場する日本代表に選出される。

2000年引退。

2004年、恩師である大田欣伸の跡を受けて母校・興南高校の監督に就任。2006年には17年ぶりとなるインターハイに導き、翌年にはベスト8となった。

経歴[編集]

  • 興南高校 - 日本大学 - いすゞ(1994年〜2000年)

日本代表歴[編集]

  • 1998アジア大会

関連項目[編集]