井上佳明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井上 佳明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1932-09-25) 1932年9月25日
没年月日 (1980-06-25) 1980年6月25日(47歳没)
身長
体重
168 cm
62 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1951年
初出場 1951年
最終出場 1957年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

井上 佳明(いのうえ よしあき、1932年9月25日 - 1980年6月25日)は、大阪府[1]出身で、1950年代に活躍したプロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

大阪府立天王寺高等学校を卒業後、1951年国鉄スワローズに入団[1]。同年9月1日、後楽園球場での対大洋ホエールズ戦にてプロ初勝利を挙げた。

1952年には、7勝を記録。1953年には自己シーズン最多の9勝を挙げたものの、セ・パ両リーグ最多の26敗を喫した。同年5月9日から8月6日にかけて、同一シーズン13連敗というセ・リーグ記録を残している[1]。以降は成績が低迷し、1957年オフに引退[1]

1980年6月25日、病のために47歳という若さで急逝した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1951 国鉄 11 1 0 0 0 2 2 -- -- .500 142 30.1 28 2 21 -- 4 17 5 0 19 16 4.75 1.62
1952 35 11 5 1 0 7 7 -- -- .500 502 116.1 101 5 50 -- 8 55 4 0 55 43 3.33 1.30
1953 44 25 3 0 0 9 26 -- -- .257 888 202.2 184 13 98 -- 12 78 3 1 125 95 4.22 1.39
1954 19 9 1 0 0 3 4 -- -- .429 355 81.2 84 5 35 -- 1 24 0 0 38 34 3.75 1.46
1955 5 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 53 12.2 9 1 6 0 1 5 0 0 4 3 2.13 1.18
1956 7 1 0 0 0 0 0 -- -- ---- 58 16.0 12 0 0 0 0 7 0 0 6 4 2.25 0.75
1957 18 1 0 0 0 1 3 -- -- .250 155 35.1 34 3 12 1 4 15 0 0 19 18 4.58 1.30
通算:7年 139 48 9 1 0 22 42 -- -- .344 2153 495.0 452 29 222 1 30 201 12 1 266 213 3.87 1.36
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 16 (1951年 - 1957年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、62ページ