井上三太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
井上三太 Santa Inoue.jpg

井上 三太(本名:井上三太(いのうえ さんた)、1968年2月23日 - )は、"KING OF STREET COMIC"の異名を持つ日本漫画家、ファッションブランド"SANTASTIC!WEAR"のデザイナー、経営者、SANTASTIC! C.E.O。フランスパリ出身。

経歴・人物[編集]

9歳までパリで育ち、時々帰る日本の漫画の影響を受け漫画家を志す。1989年、『まぁだぁ』でヤングサンデー新人賞を受賞しデビュー。松本大洋とは従兄弟で、永福一成と共に3人で共同生活をしていた時期がある。『まんが道』の愛読者。1993年にJICC出版局より出版された『TOKYO TRIBE』から始まるTTシリーズは自身のライフワークになっており、現在も世界観のつながった新作を書いている。

最新作は別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載されている『TOKYO TRIBE』シリーズの最新作「TOKYOTRIBE WARU」。単行本第1巻が2016年6月20日に出版された。

代表作『TOKYO TRIBE2』はファッション誌『Boon』にて1997年から2005年まで9年間連載され、2006年にMADHOUSEによってアニメ化、WOWOWにて放送された。DVDも発売されている。『TOKYO TRIBE2』は海外での人気も高く、香港・台湾・アメリカ・フランス・スペイン・イタリアでも出版されている。また『TOKYO TRIBE2』は実写映画も2014年夏に全国公開された。

その後、アザーストーリーを集めた『TOKYO TRIBE2 SpinOff』も2007年に単行本化。同年ファッション誌『Ollie』にてレイドバックした東京の街を描いた『TOKYO BURGER』を連載、2008年に単行本化。『TOKYO TRIBE』シリーズの最新作となる『TOKYO TRIBE3』はファッション誌『Ollie』にて連載され、2009年単行本化。連載は2012年に終了、単行本も5巻で完結。

また、TTシリーズと同じ世界観で描かれたグラフィティライター裸武と桃子のラブストーリー『TOKYO GRAFFITI』は『週刊ヤングジャンプ』『ヤングジャンプ 漫革』に掲載され、2003年に単行本1巻、2007年に2巻が出版された。『TOKYO TRIBE2』のSARUのメンバーが夜のトーキョーをドライブする『TOKYO DRIVE』も『週刊ヤングマガジン』に掲載され、2005年に単行本化された。

1994年から『コミックスコラ』にて連載されたサイコホラー『隣人13号』は『コミックスコラ』の休刊により連載が中断されたものの、その後も自身でネット上で続きを掲載、1999年に幻冬舎から単行本化され、2005年には小栗旬中村獅童のW主演により映画化され劇場公開、DVD化される。現在幻冬舎から漫画文庫版も発売されている。更に、米国の製作会社「ディスタント・ホライゾン」によるハリウッドリメイクも決定。ジェームズ・ウォン監督で、製作準備中。

『月刊コミックバーズ』にて2009年より連載されていた、『ダン・ダ・バーバリアン』は2012年に連載終了、単行本も2巻で完結。『TOKYO TRIBE』シリーズとは異なる原始時代のストーリーを描いた。

井上三太の作品の中でも異彩を放つのが、別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載され、単行本1,2巻が発売中の「もて介」。この作品はこれまでの若者のストリートの世界を抜け出し、40歳の既婚の映画ライターを主人公にした、大人の恋愛漫画になっている。 浮気したい、黒ギャルとHしたいといったような男子の欲望を包み隠さず描き、どうやって女の子に声を掛けるのか、ラブホに誘い込むのかといったような具体的なテーマを井上なりに描いている。

トークアプリ "LINE"のスタンプも自身描き下ろしの「TOKYO TRIBE」と「クマっ太くん」が発売中。

週に一本、YouTubeで映像「SANTASTIC!TV」をアップしている。

2010年5月には、渋谷PARCOのPARCO FACTORYにて、個展「井上三太展」を開催。

本業の漫画家以外にも活動は多岐に渡り、G-PEN名義でスチャダラパー指導のもと、楽曲"ONIDEKA SIZE"を製作。ビートはMITSU THE BEAT、YouTubeで公開されているPVにはスチャダラパーやYOPPY, 根本 敬、SKATETHING、河村康輔、B.Dなど豪華メンツがカメオ出演している。2013年6月にはスチャダラパーの野音で行われたワンマンライブに登場し、ステージデビューを飾った。モアリズムの"GLORIOUS LOVE"を使用した"この瞬間"のPVもYouTubeで公開中。"この瞬間"のPVにはモデルの星あやが起用されている。

自身のブラックミュージックに対する深い造詣からDJとしてクラブイベントにも参加、イベント「SARU NIGHT」も主催。自身の好きなニュージャックスウィングの楽曲をコンパイルしたCD『Drivin' Wiz My Homies!』(ユニバーサルミュージック)を現在までに2枚リリースしている。

CDジャケットのアートワークも多く手がけ、これまでにDe La SoulスチャダラパーFolderのジャケットなどを手がけている。その他アートワークとして、ラッパーT.I.の日本のプロモーション用イラスト、EXILEのエキシビジョン用イラストなどを手がけた。また、タワーレコードのキャンペーンNo music, No lifeDEV LARGEと共に出演した事もある。ムック本としてSamurai magazine VS 井上三太SANTASTIC! MAGAZINE "SARU"が出版されている。

単行本サイン会のツアーTシャツを製作した事から始まった井上三太プロデュースのウェアブランド「SANTASTIC!」は2002年に渋谷にフラッグシップストアをオープンし、現在も営業中。全国にもディーラーを有している。またコラボレーションも精力的にこなし、これまでにNEW ERAや、adidasCarharttEvisu DenimMedicom ToysモンチッチRockstar Gamesなどとのコラボレーションアイテムを発表している。また、アーティストのKAWSMichael Lauが『TOKYO TRIBE2』のキャラクターを使用したフィギュアを製作している。

単行本リスト[編集]

作品名 発行年 出版元
ぶんぷくちゃがま大魔王 1992 BNN 週刊ヤングサンデー連載
魂列車 1994 洋泉社 週刊ヤングサンデー連載
TOKYO TRIBE 1993 JICC出版局 書き下ろし
井上 三太 短編集 1996 イーストプレス
モンモン 1995 白夜書房
BORN 2 DIE 1998 太田出版 QuickJapan連載
TOKYO TRIBE2 1998 祥伝社 Boon連載
隣人13号 1999 幻冬舎
井上三太2短編集 2002 祥伝社
TOKYO GRAFFITI 2003 集英社
TOKYO DRIVE 2005 講談社
TOKYO BURGER 2008 三栄書房
TOKYO TRIBE2 Spin Off! 2008 祥伝社
隣人13号 漫画文庫本 2008 幻冬舎コミックス
TOKYO TRIBE3 2009 幻冬舎コミックス
ダン・ダ・バーバリアン 2011 幻冬舎コミックス
もて介 2013 秋田書店
TOKYO TRIBE WARU 2016 秋田書店

CDアートワーク[編集]

作品名 アーティスト
7 Soul Folder
大人になっても スチャダラパー
東芝クラシックス スチャダラパー
Art Official Intelligence: Mosaic Thump De La Soul
Drivin' wiz My Homies! V.A.
Drivin' wiz My Homies! 2 V.A.
You Gotta Hold On Me DJ KOMORI
TOKYO TRIBE2 MURO
LIFESTYLE RECORDS COMPILATION VOL.4 V.A.
Every Little Step / Running Man SUGAR SHACK
SANTASTIC! SELEKTAH Statik Selektah
ON THE BORDER 面影ラッキーホール
6ピース VALUE PACK スチャダラパー
DANGER - Japanese Ver. - 防弾少年団
Super Animated Breaks & SFX~30 Years and still counting~ MURO
and the Anonymous Nobody...[日本盤 イラスト] De La Soul

DVDアートワーク[編集]

作品名
Just For Kicks(日本盤)スペシャルボックス
アニメ「TOKYO TRIBE2」 全6巻

雑誌、本等のアートワーク掲載[編集]

作品名 出版社・作者 内容
家族狂 中村うさぎ カバーイラスト
雑誌「Super Feel」 祥伝社 カバーイラスト
雑誌「Warp」 トランスワールド カバーイラスト
雑誌「Boon」 祥伝社 カバーイラスト
雑誌「Quest」(香港) カバーイラスト
雑誌「Samurai magazine vs. 井上三太 」 インフォレスト カバーイラスト, ムック本
雑誌「SANTASTIC! MAGAZINE "SARU"」 祥伝社 カバーイラスト, ムック本
雑誌「月刊コミックバーズ」 幻冬舎コミックス カバーイラスト
雑誌「BLACKRAINBOW MAGAZINE」(フランス) イラスト掲載
「監獄ラッパー」 B.I.G. JOE カバーイラスト

広告・キャンペーンなど[編集]

作品名 内容
東京ファンタスティック映画祭 メインヴィジュアル アートワーク
雑誌「Quick Japan」 特集記事掲載 "徹底特集 井上三太の世界"
Roland SP-404 広告アートワーク
TOWER RECORDS "No Music, No Life" ヴィジュアルに本人登場
EXILE GALLERY ラフォーレミュージアムにてイラスト展示
T.I アルバム「Paper Trail」発売記念キャンペーン アートワーク
MonoMax誌 CITIZENタイアップ広告 アートワーク
Manhattan Records 30周年記念キャンペーン アートワーク
雑誌「Samurai Magazine」 ROCKSTAR GAMES 「MAX PAYNE3」特集 アートワーク
クラブ HARLEM 15周年記念本 アートワーク
映画「MAD MAX 怒りのデスロード」イラスト寄稿 アートワーク
映画「STRAIGHT OUTTA COMPTON」イラスト寄稿 アートワーク
ベッド・イン iPhoneケース イラスト製作 アートワーク
G-STAR RAW "RAW GALLERY with 井上三太" アートワーク & ギャラリー展開催
映画「DEAD POOL」イラスト寄稿 アートワーク

コラボレーション[編集]

ブランド・アーティスト 内容
ROCKSTAR GAMES 「GTA San Andreas」 イラストを使ったコラボレーションTシャツ製作
TENGA イラストを使ったコラボレーションアイテム製作
adidas イラストを使ったコラボレーションアイテム製作
モンチッチ 漫画キャラをモチーフにしたモンチッチ製作
HelloKitty 漫画キャラをモチーフにしたキティとそれを使用したアイテム製作
Michael Lau 漫画キャラをモチーフにしたフィギュアをMichael Lauが製作
KAWS(OriginalFake) 漫画キャラをモチーフにしたフィギュア及びイラストをKAWSが製作
MEDICOM TOY 漫画キャラの12インチフィギュア、KUBRICK、BEARBRICKを製作
Carhartt 漫画キャラの12インチフィギュア、ウェアを製作

音楽活動[編集]

G-PEN a.k.a. Sanchama "ONIDEKA SIZE" official PV(full ver.)
G-PEN a.k.a. Sanchama "ONIDEKA SIZE" Live with スチャダラパー at 日比谷野音(2013年6月16日)
G-PEN a.k.a. Sanchama "この瞬間"

関連情報[編集]

外部リンク[編集]