五社駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
五社駅
五社駅駅舎とホーム
五社駅駅舎とホーム
ごしゃ - GOSHA
KB15 有馬口 (1.4km)
(1.9km) 岡場 KB22
神戸市北区有野町有野字バンヤ822-2[1]
駅番号 KB21
所属事業者 神戸電鉄
所属路線 三田線
キロ程 1.4km(有馬口起点)
湊川から21.4km
新開地から21.8km
駅構造 地上駅[1]
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
1,000人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1928年昭和3年)12月18日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示

五社駅(ごしゃえき)は、兵庫県神戸市北区有野町有野字バンヤにある、神戸電鉄三田線[1]。駅番号はKB21標高259m。

複線の始終端となる駅を除く単線区間の駅として、神戸電鉄線で通過列車の設定のある唯一の駅である。

当駅以北から、三田へ出てJR宝塚線に乗り換え、大阪方面へと向かう通勤・通学客が少しずつ多くなっていく。

歴史[編集]

  • 1928年昭和3年)12月18日 - 神戸有馬電気鉄道の三田線開通と同時に開業[1]
  • 1947年(昭和22年)1月9日 - 三木電気鉄道との合併により、神有三木電気鉄道(現在の神戸電鉄)の駅となる。

駅構造[編集]

単式1面1線のホームを持つ地平駅[1]駅舎はホーム新開地寄りにあり[1]、かつて改札窓口があった場所に構内売店を設けたが、2010年10月に閉店。ホームは三田寄り3両分が板張りであったが後にコンクリート化された。

沿線光ネットワークに接続された駅務遠隔システムが導入されており、売店スタッフが一部駅業務を担当していた。

駅周辺[編集]

駅前風景

駅は有野川に沿ったところにあり[1]、周りは自然に囲まれている。すぐ南東に進むと住宅街がある。また、駅前は阪神高速の高架橋が覆っている[1]

有馬街道沿いにはコンビニや飲食店もある。

路線バス[編集]

隣の駅[編集]

神戸電鉄
三田線
特快速
通過
急行・準急・普通
有馬口駅 (KB15) - 五社駅 (KB21) - 岡場駅 (KB22)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 『兵庫の鉄道全駅 私鉄・公営鉄道』 神戸新聞総合出版センター、2012年12月10日、171頁。ISBN 9784343006745

関連項目[編集]

外部リンク[編集]