五十嵐勉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

五十嵐 勉(いがらし つとむ、1949年昭和24年) - )は日本の作家編集者

経歴[編集]

著作[編集]

小説[編集]

  • 『流謫の島』(長編小説/講談社1980)
  • 『緑の手紙』(長編小説/アジア文化社1999)
  • 『鉄の光』(短編・中編小説集/健友館2002)
  • 『ノンチャン、NONGCHAN/聖丘寺院(ワット・プノム)へ』(中編小説集/アジア文化社2013)
  • 「破壊者たち」400枚長編小説/文芸思潮31号2009年秋号

戯曲[編集]

  • 「核の信託」文芸思潮2005創刊号
  • 「ポツダム原爆投下命令」文芸思潮37号2013秋号

[編集]

  • 『小説の書き方 -作家を志す人々のために-』(アジア文化社2003年)

編集誌・編集本[編集]

  • 『東南アジア通信』1-20号
  • 『アジアウェーブ』1-105号
  • 『アジア文学』1-6号
  • 『文芸思潮』1-現在51号
  • 『微笑みの国タイ』1995

外部リンク[編集]