二ノ宮耕一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
二ノ宮耕一
誕生 (1965-12-07) 1965年12月7日(52歳)
ホーリーネーム ヴァジラチッタ・アティ・アッサージ
ステージ 正悟師
教団での役職 東信徒庁次官
入信 1986年

二ノ宮 耕一(にのみや こういち)は、Aleph(旧「オウム真理教」)の会員。

来歴[編集]

高校卒業後、トヨタグループ愛知製鋼へ入社。退社後1986年10月にオウム神仙の会に入信。出家後は横浜支部長に就任した。

1995年の省庁制廃止後は、長老部のメンバーとなり教団を運営した。

現在は教団で唯一運営に関与する正悟師として活動しているものの、役職にはついていない[1]

脚注[編集]

  1. ^ 公安調査庁 (2012年1月). “内外情勢の回顧と展望(平成24年1月)”. 2012年12月23日閲覧。