亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり
ジャンル 情報番組
放送方式 収録
放送期間 2011年3月29日 - 2013年3月26日
放送時間 隔週火曜日 20:05頃 - 20:55[1]JST
放送回数 全48回
放送局 NHKラジオ第1
NHKワールド・ラジオ日本
制作 日本放送協会
パーソナリティ 亀渕昭信
出演 山田敦子
特記事項:
ラジオ第1での放送はこうせつと仲間たちとの隔週交互放送。
テンプレートを表示

亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり』(かめぶち あきのぶの にっぽんぜんこくラジオめぐり)は、NHKラジオ第1放送NHKワールド・ラジオ日本2011年3月29日から、隔週火曜日夜に放送されていたラジオ番組である。

概要[編集]

ニッポン放送パーソナリティで、フリーアナウンサー音楽評論家として活動する亀渕昭信が、自らのラジオ業界への恩返しと、新しいラジオの魅力を発見するための「ラジオルネサンス」作りへの挑戦を込めて、全国各地の県域民放ラジオ局、さらにはコミュニティ放送を毎回1局ずつ取り上げ、その地域でしか聴くことのできないローカル番組や名物パーソナリティをNHKの電波を通して大々的に紹介しようとするものである。アシスタントは山田敦子日本語センターアナウンサー。前番組で紹介された)。

亀渕は、この枠の前番組『亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!』も司会をしていた。本来は2011年3月15日で終了することになっていたが、東日本大震災の影響を受け、特別編成となったため当初は延期と発表された。しかし、予定通り当番組を3月29日から立ち上げたため、前番組は事実上3月1日で終了[2]となった。

2013年3月26日(この日は2時間スペシャル「やっぱりラジオが好き」と題して途中20:55 - 21:05頃の中断を挟んで21:55まで2部構成)が最終回となる。この最終回は2013年3月2日NHKラジオセンター公開スタジオで収録されたもので、HBCのパーソナリティ山根あゆみSBCのパーソナリティ坂橋克明FM愛媛アナウンサーの関千里TBCアナウンサーの藤沢智子をゲストとして招いた公開収録として、リスナーとの交歓会が行われた[3]

放送時間[編集]

いずれも原則として隔週火曜日

紹介されたラジオ番組[編集]

ワイド番組、特にブロックワイドの紹介率が高め。在京番組の紹介率は非常に低い傾向。

紹介放送日 放送局 紹介番組名 紹介番組出演者
1 2011年3月29日 中国放送 秘密の音園 青山高治
2 2011年4月12日 中部日本放送(現・CBCラジオ) つボイノリオの聞けば聞くほど つボイノリオ
3 2011年4月26日 新潟放送 近藤丈靖の独占!ごきげんアワー 近藤丈靖
4 2011年5月10日 ラジオ沖縄 ティーサージ・パラダイス 真栄平仁(ひーぷー)
5 2011年5月24日 静岡エフエム放送 K-MIX 2ストライク1ボール 廣木弓子
6 2011年6月7日 信越放送 坂ちゃんのずくだせえぶりでい 坂橋克明
7 2011年6月21日 エフエム福岡 BUTCH COUNTDOWN RADIO BUTCH
8 2011年7月5日 長崎放送NBCラジオ佐賀 きかせられないラジオ 林田繁和
村山仁志
9 2011年7月19日 NHK仙台放送局
東北放送
東日本大震災関連)
10 2011年8月2日 北海道放送 カーナビラジオ午後一番! YASU
山根あゆみ
大森俊治
11 2011年8月30日 ラジオ関西 王様ラジオキッズ 木村三恵
12 2011年9月13日 南海放送 げつよう パワフル レイディオゥ!! らくやのぉ らくさぶろう
やのひろみ
13 2011年9月27日 IBC岩手放送 朝からRADIO 菊池幸見
14 2011年10月11日 青森放送 土曜ワラッター! 橋本康成
野坂真理
15 2011年10月25日 京都放送 早川一光のばんざい人間 早川一光
竹上和見
16 2011年11月8日 九州朝日放送 PAO〜N 沢田幸二
17 2011年11月22日 大分放送 夕方なしか 吉田寛
18 2011年12月6日 北日本放送 ご近所ラジオKNB! 鍋田恭子
庄司幸寛
19 2011年12月20日 山梨放送 Talk魂765 Go!Go!イチ バカボン鬼塚
20 2012年1月17日 熊本放送 土曜だ!! 江越だ!? 江越哲也
21 2012年1月31日 茨城放送 ラテンフォルクローレをご一緒に 飯田利夫
西日本放送 タンゴアルバム 岡田寛
22 2012年2月14日 東海ラジオ放送 宮地佑紀生の聞いてみや〜ち 宮地佑紀生
神野三枝
23 2012年2月28日 ベイエフエム I'm Alive! 小島嵩弘(YK型)
24 2012年3月13日 ラジオ福島 かっとびワイド 鏡田辰也
二宮チエ(ハッピーチエ)
和合敦子
25 2012年3月27日 静岡放送 テキトーナイト!! 鬼頭里枝
26 2012年4月10日 エフエム沖縄 ゴールデンアワー 西向幸三
糸数美樹
27 2012年4月24日 岐阜放送 月〜金ラヂオ 2時6時 本地洋一
吉田早苗
28 2012年5月8日 エフエムナックファイブ スギテツのGRAND NACK RAILROAD スギテツ
29 2012年5月22日 秋田放送 花ちゃんの民謡は日本一 小野花子
菅原五郎
30 2012年6月5日 宮崎放送 GO!GO!ワイド 川野武文
坂井淳子
31 2012年7月3日[4] エフエム愛媛 カモ☆れでぃ★Night! 関千里
いしざきあさみ
32 2012年7月17日 山陽放送 はまいえサタデー〜白雲悠々〜 濱家輝雄
大西知伽
33 2012年7月31日 山陰放送 自由ほんぽーおしゃべり本舗 べるを
谷口和美
34 2012年8月14日 福井放送 ジュン&クミの時間外受付 上田純子
堀内くみ子
35 2012年8月28日 和歌山放送 ラジオナマステ ときどき古家学 笹本博司
ガネーシュ・ギリ
36 2012年9月11日 山口放送 DO!ASA 渡辺三千彦
山本恭子
37 2012年9月25日 東北放送 それいけミミゾー 石川太郎
38 2012年10月9日 STVラジオ ウイークエンドバラエティ 日高晤郎ショー 日高晤郎
とついようこ
39 2012年10月23日 栃木放送 ラジっちゃう? 嶋均三
松井里恵
40 2012年11月6日[5] 朝日放送 おはようパーソナリティ道上洋三です 道上洋三
大阪放送 GO!GO!弁天R.シスターズ 松本雅子
和田麻実子
小川真由
(弁天R.シスターズ)
NHK大阪放送局 かんさい土曜ほっとタイム 佐藤誠
41 2012年11月20日[6] 毎日放送 ありがとう浜村淳です 浜村淳
エフエム大阪 おとなの文化村 野杁育郎
能口仁宏
FM802 ROCK KIDS 802 鬼頭由芽
42 2012年12月18日[7] 南日本放送 城山スズメ 釆野吉洋
笹田美樹
43 2012年1月15日 長野エフエム放送 346 GROOVE FRIDAY! 三四六
44 2013年1月29日 高知放送 ラジオアイランドまる○しこく 井出上恵
井津葉子
45 2013年2月12日 エフエム群馬 G★FORCE 竹村淳矢
櫻井三千代
46 2013年2月26日 北陸放送 鼻毛の森のラジパラ? 鼻毛の森
福島彩乃
47 2013年3月12日 琉球放送 民謡で今日拝なびら 上原直彦
北島角子
48 2013年3月26日[8] NHK 亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり総集編 #概要参照。

脚注[編集]

  1. ^ 2011年度は21:05頃 - 21:55。
  2. ^ ただし、その「幻の最終回」は同年8月20日に「とっておきラジオ」で紹介された。
  3. ^ 山根あゆみのラジオ業務日誌 -「いざ!NHKさんへ!! 」(2013年3月5日)
  4. ^ 2012年6月19日放送予定だったが、和歌山県に上陸した平成24年台風第4号関連ニュースにより延期となった。
  5. ^ メインタイトル「大阪が、面白い(その1)」。
  6. ^ メインタイトル「大阪が、面白い(その2)」。
  7. ^ 2012年12月4日放送予定だったが、第46回衆議院議員総選挙の公示日にあたり、この時間には各政党の討論会など「NHKきょうのニュース」の放送時間が拡大された為、延期となった。
  8. ^ 2013年3月2日に公開収録。#概要参照

関連番組[編集]

  • こうせつと仲間たち - 隔週で放送されるもうひとつの番組。
  • ザ・ベストラジオ2011、ザ・ベストラジオ2012、ザ・ベストラジオ2013 - 亀渕昭信と山田敦子が、日本民間放送連盟賞、文化庁芸術祭賞 ラジオ部門大賞、ギャラクシー賞 ラジオ部門大賞を受賞番組を紹介するNHKラジオ第1の特番。
  • カメちゃんのオールナイト ミナミ ニッポン - 2013年10月10日22:00 - 24:00(MBC開局60周年記念SP つながるラジオ!ひろがれラジオ!内) - 亀渕がDJ
  • 明日のテレビ明日のラジオ - 2013年10月13日16:00 - 17:00(RAB青森放送創立60周年記念スペシャル 瞬をつないで 内公開放送部分) - 亀渕が出演

外部リンク[編集]