亀山佳明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

亀山佳明(かめやま よしあき、1947年10月 - )は、日本の教育社会学者、龍谷大学教授岡山県高梁市生まれ。1972年京都大学教育学部教育社会学専攻卒、78年同大学院教育学研究科博士課程単位取得退学香川大学助教授、龍谷大学社会学部教授。2000年「子どもと悪の社会学的人間学」で京大教育学博士。文化社会学、コミュニケーション論、スポーツ社会学、教育社会学専攻。

著書[編集]

共編著[編集]

  • スポーツの社会学』編 世界思想社 1990
  • 『スポーツ文化を学ぶ人のために』井上俊共編 世界思想社 1999
  • 『野性の教育をめざして 子どもの社会化から超社会化へ』麻生武矢野智司共編 新曜社 2000
  • 『文化社会学への招待 <芸術>から<社会学>へ』富永茂樹清水学共編 世界思想社 2002

翻訳[編集]

参考[編集]