乾龍介のホットポイント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

乾龍介のホットポイント』(いぬいりゅうすけのホットポイント)は、1986年昭和61年)10月6日から1987年(昭和62年)9月25日まで、大阪市朝日放送ラジオ(ABC)で放送されたラジオ番組である。

概要[編集]

本番組開始の前週まで、20年6か月にわたって放送された『ABCヤングリクエスト』の後番組としてスタート。それまでの若者向けの音楽番組から、関西地方の夜のワイド番組としても珍しい、ニュースや生の情報を中心的に扱う番組となった。パーソナリティーは本番組開始の半年前まで同局テレビ『おはよう朝日です』の司会を務めた同局アナウンサーの乾龍介。アシスタントにも岡元昇、中邨雄二の2名の男性アナウンサーを起用するなどの新たな試みがみられた。

放送内容もその日発生したニュースや夕刊をもとにした話題を中心に、関西周辺のタウン情報などを放送。またプロ野球ナイター開催期間中は、プロ野球の試合終了直後に結果を伝えるほか、放送中に入ってきた事件や事故の最新情報は大阪府警察本部の記者クラブから即時に伝えるなど、生放送の即時性を生かした番組構成となった。

1986年の大晦日には同局ナイターオフ編成のワイド番組『歌謡大全集』との合同で4時間の拡大版『さよなら1986年・乾龍介のホットポイントスペシャル』を放送。新年を目前にした京阪神の様子を中継で伝えるなどの放送を行なった。

放送時間[編集]

  • 月曜から金曜 21:10 - 23:30(JST、1986年10月 - 1987年3月)
  • 月曜から金曜 21:00 - 23:00(JST、1987年4月 - 同年9月)
1987年3月までは文化放送制作『青春キャンパス』を内包。

出演者[編集]

パーソナリティー[編集]

アシスタント[編集]

コーナー[編集]

  • 事件記者ホットライン
  • ホットレポート こちらLA
  • ホロスコープ ホットポイント
  • スポーツパレード
  • 青春キャンパス - 文化放送制作(番組開始 - 1987年3月)

関連項目[編集]

ABCラジオ 月曜から金曜 21時台 - 22時台の番組(1986年10月 - 1987年9月)
前番組 番組名 次番組
乾龍介のホットポイント