乱丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

乱丸(らんまる)は、日本漫画家。男性。代表作は『わんぱっくコミック』(徳間書店)に連載されていたゲームのコミカライズ漫画「ゼルダの伝説」「リンクの冒険」など。

横山光輝和田慎二アシスタントを長年務めていた。作中に横山作品『伊賀の影丸』の「木の葉がくれの術」を使用したこともある。

作品リスト[編集]

  • ゼルダの伝説わんぱっくコミック徳間書店、全1巻)
  • リンクの冒険(わんぱっくコミック、徳間書店、全2巻(1988年2月号~8月号(最終話)分は未収録))
  • 土井中中学UFO倶楽部(わんぱっくコミック1988年12月号~1989年1月号、単行本未収録)
  • まんが中学世界史202―高校入試をラクラク突破!(学研、1991年刊)

ほか、『わんぱっくコミック』の「必勝テクニック完ペキ版」等のゲームアンソロジーにてゲームのコミカライズ漫画をいくつか執筆。

師匠[編集]