九試単座戦闘機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

九試単座戦闘機(きゅうしたんざせんとうき)は、大日本帝国海軍が競争試作した戦闘機。以下の二種類が存在する。

  • 三菱九試単座戦闘機
三菱重工業の試作機。社内名称「カ-14」。中島機を破り採用され、改修の後に九六式艦上戦闘機となった。
  • 中島九試単座戦闘機
中島飛行機の試作機。社内名称「PA改」。陸軍向けに開発されたキ11の海軍型。不採用。