九州横断の道 やまなみハイウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまなみハイウェイ(大分県玖珠郡九重町)

九州横断の道 やまなみハイウェイ(きゅうしゅうおうだんのみち やまなみハイウェイ)は、大分県中部から西部に至る日本風景街道のひとつである。

名称に「やまなみハイウェイ」が含まれているが、大分県道・熊本県道11号別府一の宮線(やまなみハイウェイ)だけでなく、九重連山周辺の他の道路が含まれる。やまなみハイウェイの熊本県側は九州横断の道 阿蘇くまもと路として、同じく日本風景街道に登録されている。

経緯[編集]

2007年平成19年)11月26日に、九州における第1回登録の9ルートのうちの一つとして、国土交通省の日本風景街道に登録された[1]。平成22年度の年間活動優秀賞を受賞している[2]

沿道[編集]

大分県別府市から竹田市に至るやまなみハイウェイと、九重連山周辺の道路からなる。

沿道の自治体[編集]

主要な道路[編集]

沿道の名所・旧跡[編集]

活動主体[編集]

  • 九州横断の道やまなみハイウェイ協議会


エリア内の道の駅[編集]


脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]