久野康成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
くの やすなり
久野 康成
生誕 (1965-07-27) 1965年7月27日(52歳)
日本の旗 愛知県
出身校 滋賀大学経済学部
職業 公認会計士著述家

久野 康成(くの やすなり、1965年7月27日 - )は、日本公認会計士税理士実業家証券アナリスト心理カウンセラー著述家。人財開発代表取締役兼CEO、東京コンサルティングファーム代表取締役会長兼CEO、東京税理士法人統括代表社員、久野康成公認会計士事務所所長。

来歴・人物[編集]

1965年愛知県刈谷市に生まれる。愛知県立刈谷高等学校を経て、1989年滋賀大学経済学部を卒業。1990年青山監査法人(プライスウォーターハウス)監査部(現あらた監査法人 プライスウォーターハウスクーパース)入所。1998年に退社し、久野康成公認会計士事務所と有限会社久野総研を立ち上げる。2005年有限会社人財開発を創立(同年株式会社化)。2006年に東京税理士法人、2007年に株式会社東京コンサルティングファームを設立。同年株式会社SSGを株式会社東京ベンチャーキャピタルに社名変更し、代表取締役会長就任。香港インドなど海外にも事業を展開している。また、日本証券アナリスト協会検定会員、日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラーでもある。

年譜[編集]


著書[編集]

単著[編集]

  • 『できる若者は3年で辞める!』(出版文化社、2007年3月)
  • 『あなたの会社を永続させる方法』(あさ出版、2007年10月)
  • 『[オーディオブックCD]できる若者は3年で辞める!(CD)』(出版文化社、2010年2月)
  • 『THE REAL EMPLOYEE SATISFACTION』(出版共同販売、2011年4月)
  • 『新卒から海外で働こう! グローバルリーダーを目指して』(TCG出版、2013年4月)

共著[編集]

  • 『母性の経営』(井上ゆかり 出版文化社、2009年6月)
  • 『もし、かけだしカウンセラーが経営コンサルタントになったら』(井上ゆかり 出版文化社、2010年10月)
  • 『東京海上ホールディングス (リーディング・カンパニーシリーズ)』(野崎稚恵 (著), 倉田楽 (著) 出版文化社2015年4月)

監修[編集]

  • 『バングラデシュ・パキスタン・スリランカの投資・会社法・会計税務・労務(海外直接投資の実務シリーズ)』(TCG出版・出版共同販売、2012年5月)
  • 『インドの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・出版共同販売、2012年8月)
  • 『ミャンマー・カンボジア・ラオスの投資・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・出版共同販売、2012年10月)
  • 『フィリピンの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・出版共同販売、2012年12月)
  • 『ブラジルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・出版共同販売、2013年3月)
  • 『タイの投資・M&A・会社法・会計税務・労務(海外直接投資の実務シリーズ)』(TCG出版・出版共同販売、2013年6月)
  • 『ロシア・モンゴルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務(海外直接投資の実務シリーズ)』(TCG出版・出版共同販売、2013年12月)
  • 『インドネシアの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・2013年12月)
  • 『ベトナムの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・2014年3月)
  • 『シンガポール・香港 地域統括会社の設立と活用』(TCG出版・2014年3月)
  • 『トルコ・ドバイ・アブダビの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・2014年11月)
  • 『クロスボーダーM&A 新興国における投資動向・法律・外資規制』(TCG出版・2015年2月)
  • 『メキシコの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版・2015年4月)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]