久遠ミチヨシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

久遠 ミチヨシ(くおん みちよし)は日本漫画家イラストレーター千葉県出身。女性、既婚。

デビュー当初はメロメロ子(めろめろこ)名義でティーンズラブ漫画を描いていたが、後に現ペンネームで男性向け成人向け漫画を執筆するようになった。

東日本大震災後の自身のWeb日記で、久遠ミチヨシ名義の活動が福島県浜通り出身で同期の夫との合同ペンネームであることを述べている。分業は主に本人が漫画を担当し夫がキャラデザインやイラストを担当するが、完全分業ではなく様々な工程を交互に分担する。[1]。ちなみに夫は腐男子であるとのこと。

略歴[ソースを編集]

幼少の頃から漫画家になることが夢で、出版社へ作品の持ち込みを行っていたが、一度諦めていたという[2]

玉越博幸アシスタントと並行して同人活動を行い、後にコミックマーケットでのスカウトを経て、2004年にメロメロ子のペンネームでデビュー[2]2005年には夫との合同で、久遠ミチヨシ名義で男性向け成人向け漫画の活動も始める。

2009年以降は久遠ミチヨシ名義のみで活動しており、男性向け成人向け漫画誌や非成年指定漫画誌、青年誌で作品を発表している。

人物[ソースを編集]

Twitter、Pawooではニックネームである「久遠ミチミチ」または「ミチミチ」となっているため検索では注意が必要。モスバーガーをこよなく愛している言動が多い。

「久遠ミチヨシ」のペンネームの由来は、当時好きだった作品であるアニメ『ラーゼフォン』の登場人物の如月久遠と、上山徹郎の漫画『隻眼獣ミツヨシ』から拝借したもの。元々は同人活動の際に、別ジャンルの同人誌を出すために考えていたものだった[3]

師匠の玉越博幸作品『BOYS BE… next season Report5』(マガジンSPECIAL 2010年No.3掲載)に「久遠ミチヒサ」というキャラが登場している。

現在の主な活動雑誌[ソースを編集]

  • アクションピザッツSP双葉社)「絶対☆は〜れむ」→『メンズヤング』休刊により『アクションピザッツSP』へ移籍し2012年5月号より連載再開。連載終了後、2014年8月号より続編「絶対☆は~れむQUEENS」を連載、2016年7月に単行本を発売。(2012年5月号〜2016年2月最終号まで、隔月で表紙イラストを担当。)
  • 密恋ティアラ(vol.13〜16)表紙イラスト
  • アナンガランガvol.8(KATTS)表紙イラスト
  • 無料冊子「ライブレボルト STARTUP REVOLUTION」応援イラスト寄稿

同人活動[ソースを編集]

「パンとケーキ」というサークル名で男性向けの同人活動を行っている。活動ジャンルは現在艦これ二次創作。

サークル名の英語表記は「Bread & Cakes Pictures」

作品リスト[ソースを編集]

久遠ミチヨシ 名義[ソースを編集]

一般向け 単行本(ライトアダルト作品)
一般向け 単行本
成年向け 単行本
単行本未収録作品
  • 「教えて!碧川さん」(月刊ビタマン 2014年7月号)竹書房
  • 「グルメイド♥」(ヤングコミック 2010年1月号)少年画報社
  • 「乙女×オトメ」(プルメロ vol.32 2009年8月01日発行)若生出版
  • 「エロ漫画家にご注意!!」(COMICオレカノ! vol.3 2008年8月20日発行)光彩書房
  • 「淫楽Lesson」(COMIC快楽天BEAST 2007年5月号)ワニマガジン社

メロメロ子 名義[ソースを編集]

単行本化されていないティーンズラブ作品群(連載・読切)が多数あり、現在は携帯コミックで閲覧が可能。携帯コミック化されていない一部の初期作品のみ、アンソロジーコミックを含め絶版となっている。

ティーンズラブ 単行本
  • レンアイサイズ(2006年9月11日発行)光彩書房 ISBN 4860932390
ティーンズラブ アンソロジー
  • 禁断愛の世界(2004年12月30日発行)光彩書房 ISBN 4860931777 著者デビュー作

アシスタント[ソースを編集]

タカヤマノン

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]