久松由実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

久松 由実(ひさまつ ゆみ、1971年8月2日 - )は、日本の元歌手で元アイドル東京都大田区出身。血液型はO型。

経歴[編集]

14歳でスカウトされモデルの仕事を始める。 ホワイトデーを発案した全国飴菓子工業組合が1986年に主催した「ホワイト・シンデレラコンテスト」のオーディションで、約5000人の中から「ホワイト・シンデレラ」として選出される。翌年1987年2月に「ボーイフレンド」で歌手としてデビュー。第2弾シングル『海の青空の青』発売直前に体調不良にて発売中止となる。 堀越高等学校に在学していたが、同級生には大根夕佳田中律子仁藤優子本田理沙伊藤美紀若林志穂中野みゆき菊池健一郎などがいた。

テレビ出演[編集]

外部リンク[編集]

全国飴菓子工業組合によるホワイトデー公式サイトの中の1ページ。1987年のキャンペーンを解説する中で彼女についても紹介されている。