久保田弘信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

久保田 弘信(くぼた ひろのぶ、1967年ー )は、岐阜県大垣市出身のフォトジャーナリスト日本写真家協会会員。

人物[編集]

岐阜県立大垣東高等学校出身 大学で物理学を学ぶが、スタジオでのアルバイトをきっかけに卒業後フリーカメラマンとして活動。インド大地震をはじめ、アジア中東を中心に取材を続ける。

9.11事件前より、アフガニスタンを取材。アメリカによる攻撃後、多くのジャーナリストが首都カーブルに向かう中、ターリバーンの本拠地カンダハールを取材。パキスタンに流出する難民を取材。その時の難民の子供たちの素顔を捉えた個展を多数開催。

2003年3月のイラク戦争では日本のテレビ局に戦火の様子をバグダードから連日レポートした。

作品[編集]

著書[編集]

写真集[編集]

DVD[編集]

  • アフガニスタン 〜 伝えきれなかった真実
  • イラク 〜 伝えきれなかった真実
  • THE TRUTH 伝えきれなかった真実 2016

その他の活動[編集]

写真展[編集]

  • キヤノンサロンにて全国展。開催地:銀座、札幌、名古屋、福岡
  • 2009年4月18日(土)から4月20日(月)、愛知県田原市にて2か所同時開催。アフガニスタンの様子を時代の流れに沿って、9.11前後で会場を分ける。
    第一会場:セントファーレ2F、第二会場:「道の駅」田原めっくんはうす1F

    

テレビ[編集]

イベント[編集]

  • 2008年1月19日 写真とライブのコラボレーション。南こうせつの武道館ライブにて、「あの人の手紙」にあわせて、アフガニスタンとイラクの映像を提供。その後、南こうせつのラジオ番組「週末はログハウスから」に出演。

講演会[編集]

各地でイラク、アフガニスタンの講演活動をしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]