久仁京介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

久仁 京介(くに きょうすけ)は、日本の作詞家新潟県新潟市出身。

社団法人日本作詩家協会副会長、日本音楽著作家連合文化事業委員会委員長、日本音楽著作権協会評議員。

略歴[編集]

  • 1967年、黒沢明とロス・プリモスの「東京ロマン」で作詞家デビュー。
  • テレビ番組「歌謡サロン・演歌がええじゃん」で企画制作を担当。
  • 審査員をしていたカラオケ大会で竹島宏をスカウトし、2002年にデビューさせた。
  • 第48回日本作詩大賞(2015年12月3日、テレビ東京)にて大賞を受賞した。[1]

作詞楽曲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第48回 日本作詩大賞(テレビ東京)2015年12月3日放送より。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]