コンテンツにスキップ

丹後谷愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たんごや めぐみ
丹後谷 愛
プロフィール
愛称 めぐりん[1]
出身地 日本の旗 日本 秋田県秋田市土崎港
生年月日 (1986-01-02) 1986年1月2日(38歳)
最終学歴 秋田大学卒業
職歴 さくらんぼテレビアナウンサー
(2008年4月 - 2015年3月)
活動期間 2008年4月 -
ジャンル 報道番組情報番組
配偶者 あり
担当番組・活動
出演経歴SAYスーパーニュース
FNNスピーク
昼ドキ!TV やまがたチョイす

丹後谷 愛(たんごや めぐみ、1986年1月2日[2][3] - )は、元さくらんぼテレビ (SAY) のアナウンサー、秋田放送のキャスター。

来歴

[編集]

秋田県秋田市土崎港出身[4]秋田大学を卒業後、2008年4月にさくらんぼテレビに入社。同局のアナウンサーになり、2009年1月から夕方のローカルワイド番組『SAYスーパーニュース』に出演。平日版のサブキャスターを経て[5]、同年10月から2013年10月まで4年間キャスターを務めていた。これは、同局の女性アナウンサー最長の担当期間となっている[5]。その後も週末版に取材担当で出演し[5]、2014年9月からは再び平日版のキャスターを務めたりと[6]、2015年3月にさくらんぼテレビを退社するまで同番組に携わっていた。

退社後、2015年11月に結婚[1]。以後は川口 愛(かわぐち めぐみ)の名でフリーアナウンサーとして活動し、2018年7月から2019年3月まで秋田放送 (ABS) で土曜・日曜のニュースを担当していた[7]。 2023年10月から再登用

人物

[編集]

趣味は食べ歩き、アコースティックギターダイエット

担当番組

[編集]

脚注

[編集]

注釈

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ a b 未來(女流書道家) (2015年12月16日). “☆めぐりんおめでとう☆”. 色彩のあーと書道家 未來~miku Official BLOG. 2021年12月10日閲覧。
  2. ^ 丹後谷愛 (2010年12月27日). “ありがとう!2010!”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2013年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  3. ^ 丹後谷愛 (2011年1月5日). “こんにちは2011年!”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2013年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  4. ^ 『港曳山祭りのしおり 土崎経済同友会創立五十五周年・しおり発刊四十号記念号』土崎経済同友会(土崎港地区全世帯配布)、2011年、9頁
  5. ^ a b c 丹後谷愛 (2013年10月10日). “4年間”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2013年10月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  6. ^ 丹後谷愛 (2014年9月29日). “帰ってきたタンゴヤマンεΞ(/`ё゜)/”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2014年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  7. ^ 7月から土・日のニュースをお伝えします”. お知らせ. 秋田放送 (2018年6月26日). 2018年7月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  8. ^ 丹後谷愛 (2010年7月26日). “三輪車12時間耐久レース、無事終わりました!”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2010年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。
  9. ^ 丹後谷愛 (2010年9月24日). “お疲れさま〜ずと海猿”. 花よりタンゴヤ!. さくらんぼテレビ. 2010年11月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧。

外部リンク

[編集]