丹南町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たんなんちょう
丹南町
丹南町旗
丹南町章
丹南町旗 丹南町章
1965年制定
廃止日 1999年4月1日
廃止理由 新設合併
丹南町今田町篠山町西紀町篠山市
現在の自治体 丹波篠山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
多紀郡
市町村コード 28665-6
面積 82.8km2
総人口 14,503
(1995年10月1日)
隣接自治体 三田市篠山町西紀町今田町柏原町山南町春日町
町の花 サクラ
丹南町役場
所在地 669-2204
兵庫県多紀郡丹南町杉7-1
座標 北緯35度04分00秒 東経135度11分06秒 / 北緯35.06661度 東経135.18497度 / 35.06661; 135.18497座標: 北緯35度04分00秒 東経135度11分06秒 / 北緯35.06661度 東経135.18497度 / 35.06661; 135.18497
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

丹南町(たんなんちょう)は、兵庫県中部に存在した。旧多紀郡

篠山口駅丹南篠山口インターチェンジを抱え、旧篠山町への玄関口として機能していた。また阪神間や大阪へのアクセスも良いため、1990年代は隣接の自治体が人口減に悩んでいた一方で、丹南町はニュータウンの開発により人口を大きく増加させてきた。合併までの10年間に人口をおよそ4千人程度増加させている。

1999年4月1日に篠山町・今田町・西紀町の3町と合併し、篠山市となったため消滅した。

丹南町の町名は丹波地域の南に位置していることに由来している。

地理[編集]

  • 山: 白髪岳 (722m)、黒頭峰 (621m) など
  • 河川: 篠山川など

隣接していた自治体[編集]

三田市、多紀郡今田町、同郡西紀町、同郡篠山町、氷上郡山南町、同郡柏原町

歴史[編集]

鎌倉時代から室町時代後期まで、当地の地頭であった酒井氏が支配していた。酒井氏は明智光秀の丹波平定において戦い、その後没落した。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

西日本旅客鉄道 福知山線 草野駅 - 古市駅 - 南矢代駅 - 篠山口駅 - 丹波大山駅

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

丹波茶が名産。

出身有名人[編集]

ゆかりのある有名人[編集]

関連項目[編集]