丸の内オアゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
丸の内オアゾ
Marunouchi OAZO
Nippon Life Insurance Company,Marunouchi.JPG
日本生命丸の内ビル
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-1
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
着工 2001年6月
竣工 2004年9月2日
用途 店舗事務所ホテル駐車場
地上高
高さ 158.85m
各種諸元
階数 地上29階地下4階 塔屋1階
敷地面積 23,767.14 m²
建築面積 15,931.85 m² (建蔽率67%)
延床面積 335,000 m² (容積率1410%)
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
駐車台数 319台
関連企業
設計 三菱地所設計日建設計山下設計
施工 戸田建設清水建設松村組ナカノフドー安藤建設竹中工務店間組
デベロッパー 三菱地所日本生命丸の内ホテル中央不動産
丸の内オアゾ
Marunouchi OAZO
Nissay Marunouchi Muilding1.jpg
丸の内オアゾ
(2004年10月10日撮影)
店舗概要
開業日 2004年9月14日
施設管理者 三菱地所プロパティマネジメント
商業施設面積 16,000 m²
中核店舗 丸善5,800㎡
店舗数 56
駐車台数 319台
最寄駅 東京駅
外部リンク 丸の内オアゾウェブサイト
Mitsubishi Estate Japanese logo.png
日本生命丸の内ビル
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-6
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
着工 2001年6月
竣工 2004年9月2日
用途 事務所駐車場
地上高
高さ 158.85m
各種諸元
階数 地上29階地下4階 塔屋1階
敷地面積 5,070.44 m²
建築面積 3,598.93 m² (建蔽率71%)
延床面積 94,414.27 m² (容積率1862%)
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 日建設計
施工 戸田建設清水建設松村組ナカノフドー
デベロッパー 日本生命
丸の内北口ビル
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-5
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
着工 2001年6月
竣工 2004年9月2日
用途 事務所駐車場
地上高
高さ 147.43m
各種諸元
階数 地上29階地下4階 塔屋1階
延床面積 65,564.51 m²
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
駐車台数 319台
関連企業
設計 三菱地所設計
施工 戸田建設
デベロッパー 三菱地所
丸ノ内ホテル・オアゾ商業施設棟
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-3
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
着工 2001年6月
竣工 2004年9月2日
用途 店舗ホテル駐車場
各種諸元
階数 地上17階地下4階
延床面積 55,018 m²
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 三菱地所設計日建設計
施工 清水建設松村組ナカノフドー
デベロッパー 三菱地所日本生命丸の内ホテル
新丸の内センタービル
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-2
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
着工 2001年6月
竣工 2004年9月2日
用途 事務所駐車場
地上高
高さ 119.92m
各種諸元
階数 地上24階地下3階 塔屋2階
延床面積 45,674 m²
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 山下設計
施工 清水建設安藤建設竹中工務店間組
デベロッパー 中央不動産
丸の内センタービル
施設情報
所在地 東京都千代田区丸の内1-6-1
座標 北緯35度40分57.18秒
東経139度45分51.74秒
座標: 北緯35度40分57.18秒 東経139度45分51.74秒
状態 完成
竣工 1984年11月
用途 事務所駐車場
地上高
高さ 86m
各種諸元
階数 地上20階地下4階 塔屋2階
延床面積 64,168 m²
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 山下設計
デベロッパー 中央不動産

丸の内オアゾ(まるのうちオアゾ、英称Marunouchi OAZO)は、東京都千代田区丸の内にあるオフィスビル群、複合商業施設(一部は既存のオフィスビル)。

概要[編集]

東京駅丸の内口前にあった旧日本国有鉄道本社ビル1987年 - 1997年まで[1]東日本旅客鉄道株式会社本社ビル)・交通公社ビルヂング(旧ジェイティービー本社)・東京中央ビル跡等を再開発して造られた。

開発を手がけたのは三菱地所日本生命保険、中央不動産。

2004年平成16年)9月13日にオープンし[2]、近隣の丸の内ビルディングと共に東京駅周辺の新名所となっている。

名前のオアゾ(OAZO)は、丸の内地区(O)と大手町(O)を包括的に(AZ)結ぶ、「Office&Amenity ZOne」であることを表現しており、エスペラントで「オアシス、憩いの地」を意味するオアーゾoazo)の意味も含んでいる。

レストラン、雑貨エリア、その他オープンスペースでは、docomo Wi-Fiフレッツスポットといった公衆無線LANが利用できる。

主なテナント・構成[編集]

下記は、ビル等の名称 及び 入居者(代表的なもの)。

  • 丸の内北口ビル(新築)
  • オアゾ ショップ&レストラン(新築)

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「JR東日本発足からのあゆみ」『会社要覧2012-2013』 (PDF) - 東日本旅客鉄道
  2. ^ 「鉄道記録帳」、『RAIL FAN』第51巻第12号、鉄道友の会、2004年12月号、 28頁。
  3. ^ UR賃貸事業は「縮減」 JAXAiは廃止 事業仕分け2日目 - MSN産経ニュース(2010.04.27)

外部リンク[編集]