中鰐亜目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

中鰐亜目(ちゅうがくあもく、Mesosuchia)はワニの中の動物群、中生代にすべて絶滅した。この仲間には海ワニと呼ばれる海棲生活に適応したものが多く、ワニ類の中でも最も水棲生活に適応していた。なお現在のイリエワニも海ワニといわれることがあるが直接の類縁関係はない。

関連項目[編集]