中谷隆宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかたに たかひろ
中谷 隆宏
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 広島県広島市
生年月日 (1974-05-27) 1974年5月27日(44歳)
血液型 B型
最終学歴 立命館大学産業社会学部
所属事務所 アスクマネージメント
部署 報道センター(2012年 - )
職歴 山口放送(1997年 - 2011年)
活動期間 1997年 -
ジャンル 報道ニュースキャスター
出演番組・活動
現在 モーニングバード(主に8時台のリポーター担当)他
過去 スクープアップやまぐち
newsリアルタイムやまぐち
24時間テレビ愛は地球を救う
ほっとゾーンおはようKRY
TOKYO MX NEWS
備考
日本防災士会の防災士温泉ソムリエ認定も持つ。

中谷 隆宏(なかたに たかひろ、1974年5月27日 - )は、日本フリーアナウンサー、元TOKYO MXニュースキャスター防災士広島県広島市出身。元山口放送アナウンサー。身長179cm。

経歴[編集]

広島県広島市出身。広島市立基町高等学校立命館大学産業社会学部を卒業後、1997年山口放送に入社。

入社以来、夕方の顔としてニュースキャスターを担当し、2011年3月、担当14年目をもって降板(後任は高橋良アナウンサー)。

2000年から、防災番組「阪神淡路大震災 17日は節目の日」を担当 [1]西日本各地の災害現場リポート、上空からのヘリリポート、阪神・淡路大震災被災地を巡るリポート等を行う。

2011年3月11日発生の東日本大震災では、宮城県仙台市を中心とした被災地へ。約1年、ジャーナリスト専門家らと共に行動した。

2012年4月から2015年3月まで東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の「TOKYO MX NEWS」18時台と20時台[1] のキャスターを担当。

現在はアスクマネージメント(テレビ朝日アスク)に所属。モーニングショーの8時台の取材リポーターとしてほぼ毎日リポートしている。

人物[編集]

過去の担当番組[編集]

  • TOKYO MX NEWS2012年4月 - 2015年3月)
    2012年9月までの半年間は18時台・同局の女性キャスター陣が、日替わりでパートナーを務め、 20時台は気象予報士でもある酒井千佳キャスターがパートナーを務める。
    2012年10月から2013年3月までは放送が18時台のみで、堀友理子がパートナーを務めた。
    2013年4月からは18時台と20時台に出演し、両時間帯で近藤麻智子がパートナーを務める。

山口放送時代の担当番組[編集]

テレビ番組
ラジオ番組
  • ラジオ局の時報アナウンス
  • 朗読2002年 - 2011年) - 早朝番組や特番などでまど・みちおなど詩人の詩を紹介、朗読続けアナ。
  • ほっとゾーンおはようKRY2002年 - 2011年) - 毎月17日の「阪神淡路大震災17日は節目の日」の防災特番では、防災キャスターとしてリスナーに様々な専門知識を紹介し、県内外の災害現場を取材。毎年「1月17日(阪神・淡路震災発生の日)」は神戸からのリポートが恒例。
スポーツ実況

出典[編集]

  1. ^ 2012年9月で一旦廃止。2013年4月より放送再開。

外部リンク[編集]