中濃テレビ中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中濃テレビ中継局(ちゅうのうテレビちゅうけいきょく)は、岐阜県関市にある地上デジタルテレビ中継局である。かつてはアナログテレビの中継局も設置されていたが、アナログ放送の終了とともに廃止された。

中継局概要[編集]

デジタルテレビ[編集]

リモコン
キーID
放送局 物理
チャンネル
空中線電力 最大実効
輻射電力
放送対象
地域
放送区域
内世帯数
偏波面
1 THK
東海テレビ放送
15ch 10W 87W 中京広域圏 76,969世帯 水平偏波
2 NHK
名古屋教育
31ch 95W 全国
3 NHK
岐阜総合
24ch 岐阜県
4 CTV
中京テレビ放送
17ch 87W 中京広域圏
5 CBCテレビ 16ch
6 NBN
名古屋テレビ放送
愛称「メ~テレ」
14ch
8 GBS
岐阜放送
愛称「ぎふチャン」
32ch 95W 岐阜県

廃止された局の概要[編集]

アナログテレビ[編集]

チャンネル 放送局名 空中線電力 最大実効
輻射電力
放送対象
地域
放送区域
内世帯数
偏波面
41ch GBS
岐阜放送
愛称「ぎふチャン」
映像30W/
音声7.5W
映像280W/
音声70W
岐阜県 60,240世帯 水平偏波
43ch NHK
岐阜総合
映像260W/
音声64W
45ch CTV
中京テレビ放送
中京広域圏
50ch NHK
名古屋教育
映像330W/
音声82W
全国
56ch THK
東海テレビ放送
映像350W/
音声88W
中京広域圏
60ch NBN
名古屋テレビ放送
愛称「メ~テレ」
62ch CBC
中部日本放送

所在地[編集]

  • 関市迫間崩平872番地 「迫間山」[1]

放送エリア[編集]

歴史[編集]

デジタルテレビ[編集]

アナログテレビ[編集]

その他[編集]

  • 当中継局は放送波発信だけでなく、中津川デジタル(NHK岐阜+在名民放+岐阜放送)と飛騨方面の中継局を結ぶ船山固定局や郡上八幡中継局(共に岐阜放送)へのTTL伝送の役割を担っている。
  • 受信用アンテナの方角より、受信元は下記のように推測される。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 岐阜県の開局状況 総務省 東海総合通信局
  2. ^ 東海地区の開局情報(岐阜県)/【表2】中濃中継局(関市:迫間山) 総務省 東海総合通信局

外部リンク[編集]

中濃サテライト

関連項目[編集]