中滑川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中滑川駅
中滑川駅(建替え後)
中滑川駅(建替え後)
なかなめりかわ
Naka-Namerikawa
西滑川 (0.8km)
(1.2km) 滑川
所在地 富山県滑川市田中新町39
所属事業者 富山地方鉄道
所属路線 本線
キロ程 20.6km(電鉄富山起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式・島式2面3線
乗降人員
-統計年度-
738人/日
-2014年-
開業年月日 1914年(大正3年)2月18日
備考 土・休日無人駅
テンプレートを表示

中滑川駅(なかなめりかわえき)は、富山県滑川市田中新町にある富山地方鉄道本線である。

歴史[編集]

1950年(昭和25年)4月20日竣工当時の中滑川駅
  • 1914年(大正3年)2月18日 - 立山軽便鉄道の駅として開業[1]
  • 1917年(大正6年)6月25日 - 立山軽便鉄道を立山鉄道と改称する[2]
  • 1921年(大正10年)2月20日 - 晒屋駅に改称[3][4]
  • 1931年(昭和6年)
    • 3月18日 - 富山電気鉄道と立山鉄道が合併し富山電気鉄道に属する[2]
    • 11月6日 - 水橋口駅(現・西滑川駅) - 滑川駅間のルート変更により、現在地に移転[4]。同時に本滑川駅に改称[4]
  • 1932年(昭和7年)3月22日 - 再び中滑川駅に改称[4]
  • 1943年(昭和18年)1月1日 - 富山県交通統合実施により、資本金1250万円を以て佐伯宗義を社長とし富山地方鉄道株式会社が発足する[2]
  • 1950年(昭和25年)4月20日 - 駅舎の改築を行う[2]
  • 1969年(昭和44年)7月1日 - 滑川農協会館を併設する駅舎が竣工する[2]
  • 1988年(昭和63年)8月 - 当駅の列車集中制禦装置を更新する[5]
  • 2013年(平成25年)8月1日 - 滑川農協会館の老朽化による解体工事に伴い、当駅駅舎改築工事を開始する[6][7]

駅構造[編集]

  • 島式2面2線のホームを持つ地上駅。駅舎とホームとの連絡は構内踏切による。旧駅舎時代は地下道であった。
  • かつては2面3線構造であり、この駅から分岐して海岸線沿いに富山港線東岩瀬駅までを結ぶ計画(富山地方鉄道海岸線)があったことの名残である3番線ホームがあった[9]
  • 平日の7時00分から20時00分のみ駅員が配置されている[10]。(2016年(平成28年)7月26日現在)
のりば 路線 方向 行先
1 本線 上り 寺田越中荏原
電鉄富山方面
2 本線 下り 電鉄魚津電鉄黒部
宇奈月温泉方面
  • 旧駅舎は隣接するJAアルプスのビルと一体化しており、一階部分はいわゆる駅ビル形態であった[11]。なお、駅ビルで最後まで営業していたクレープ屋「サンマリー」は移転して営業を継続している[12]

利用状況[編集]

2014年度の1日平均乗降人員738人であった。(出典:「富山県統計年鑑」)

近年の乗降人員推移は以下の通りである。

年度 1日平均
乗降人員
1997年 1,058
1998年 977
1999年 898
2000年 855
2001年 816
2002年 828
2003年 759
2004年 731
2005年 753
2006年 760
2007年 757
2008年 750
2009年 742
2010年 741
2011年 750
2012年 760
2013年 732
2014年 738

駅周辺[編集]

すぐ西側をあいの風とやま鉄道線が並行・通過する。

バス路線[編集]

  • 駅前から地下道を通って出た所に、富山地方鉄道バスの中滑川停留所があり、富山駅前行、滑川駅前行が発着する[13]。また、駅前からは、滑川市コミュニティバス「のる my car」の蓑輪ルート、大日室山ルート、小森ルート、寺町ルートが発着する[14]

隣の駅[編集]

富山地方鉄道
本線
特急・アルペン特急
上市駅 - 中滑川駅 - 電鉄魚津駅
快速急行(上りのみ)・急行
中加積駅 - 中滑川駅 - 滑川駅
普通
西滑川駅 - 中滑川駅 - 滑川駅

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第491号、大正3年3月20日、内閣印刷局
  2. ^ a b c d e 富山地方鉄道株式会社編、『富山地方鉄道五十年史』、昭和58年3月、富山地方鉄道
  3. ^ 官報では3月19日「地方鉄道停車場名改称」『官報』1921年3月30日(国立国会図書館デジタル化資料)
  4. ^ a b c d 今尾恵介監修、『日本鉄道旅行地図帳 全線・全駅・全廃線 6号』、2008年(平成20年)10月、新潮社
  5. ^ 富山地方鉄道編、 『富山地方鉄道70年史 この20年のあゆみ』 、2000年(平成12年)、富山地方鉄道
  6. ^ 中滑川駅の工事について - 富山地鉄の鉄道アテンダント日誌(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  7. ^ 中滑川駅、本年度中建て替え 滑川市 - 2013年(平成25年)6月14日、北日本新聞(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  8. ^ 【新駅舎 式典】中滑川駅 - 富山地鉄の鉄道アテンダント日誌(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  9. ^ 西本篤編、『いこま27号 富山地方鉄道』、1994年(平成6年)3月、大阪産業大学文化会鉄道研究部
  10. ^ 中滑川駅 | 富山地方鉄道株式会社 - 富山地方鉄道(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  11. ^ ほたるいかの街にある、中滑川駅 - 富山地鉄の鉄道アテンダント日誌(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  12. ^ 昔から変わらない味、サンマリーを食べに - 富山地鉄の鉄道アテンダント日誌(2016年(平成28年)7月26日閲覧)
  13. ^ バス – 路線バス – 時刻表の検索 - 富山地方鉄道(2016年(平成28年)7月20日閲覧)
  14. ^ 滑川市コミュニティバス時刻表 - 滑川市(2016年(平成28年)7月20日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]